水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:備忘録 ( 104 ) タグの人気記事


2014年 04月 18日

今さらだが消費税増税に対し勝手に吠える(笑)

じわじわと増税を実感しつつある今日この頃。

購入頻度が高いと購入価格も何となく覚えているから
4月になって、
あれ?+3パーセントってこんなに値段が上がるの?
と思うときがある。

いやいや、そんなこたーない。
先日、小田原厚木道路を通ったら、以前150円だった通行料は180円になった。
+30円の値上げ。
150円×1.03は180円なのか?
小学生でも計算出来るが、どうもそうじゃないらしい。
※追記
(5月末に通った時はなんと360円となっていた!
一つ目の料金所を通過した時、
二つの料金所料金が統合されたのか?
と思ったがそうではなく
全区間通過すると720円!
300円から720円って!
相当な値上げだ!
ちょっと酷い値上げですね。)

先日行った映画でも感じた。
昨年度までは千円だった映画代は1100円に。
増税分の3パーセントは+100円として上乗せされた。
千円の3パーセントは30円ですぞ!
実に70円も便乗値上げである。
このように消費税が上がったことで便乗値上げしたものは幾つもある。
そのくせ収入は上がらないから困ったもんだ。

収入は増えなくとも消費税が10パーセントになるのもそう遠くはないだろう。
3パーセントから5パーセントになった時、それほど違和感はなかった。
むしろ 「総額計算がしやすくなった」 からじゃないだろうか?
10パーセントになると商品価格が+外税になっていても総額計算は容易い(笑)。

それにしてもズルいのは日本では商品価格をすぐに税込にして
税金が見えにくくする表示の仕方だ。
便乗で微妙に値上げしてもわからない。
しかも最小単位の1円部分がセロになるように価格改定をする。

外国に行って買い物に行くと予想よりも支払い価格が高かったりして妙にアセル時がある。
商品の表示価格が税込じゃないからだが、
買い物かごに商品を入れていく際、
なんとなく今幾ら使ってるんだろうと無意識で計算をしている。
それでレジに行くと+税となり、あれ?結構高いな?となる。
そして何となく買い控えするようになる。

ということで!
商品価格は税抜き表示を義務付けるべきである!
そのあたり、なんだか徹底されてないのはおかしいと思うのは俺だけか?
小売り商品が多々あるドラッグストアなんかは税抜価格表示となっていたが、
これは後々また値上げした時に変更するのが面倒だから、かもしれない。
ヨドバシカメラなんかは税込表示がさも消費者に総額がわかるように
ということで税込表示をうたっているが、
これこそ消費者が自分で計算しないからだろう。
格安航空券の表示金額はものすごく安くても、
燃料サーチャージやら空港使用税やらもろもろ諸費用がプラスされて
結局倍額、なんてのもあった。
これこそは総額表示して欲しい、すべきだと思うが
標準的に加算される消費税は税込み表示はダメじゃないのか?

ま、俺がここで吠えてもなーんも世の中変わらないけどな。
[PR]

by mizkichi | 2014-04-18 09:00 | @life
2014年 04月 16日

坂本龍一コンサート2014

先週金曜のネタですが、
年度明けのご褒美に行ってきました。
ライブをやることを知ったのは発売開始から既に1か月を経過してたので
S席とはいえ、あまりいい席ではありませんでしたが・・・。

東京での公演は4月4日のサントリーホールと11日の池袋芸術劇場の2か所でしたが
サントリーホールは既にソールドアウトだったので自動的に芸術劇場をセレクト。
ちなみに席(3LBーI1)からの眺めはこんな感じです。
e0098223_9344729.jpg

えー、遠いです(笑)。
演者まで30m以上はありますね。
後ろの奏者の動きが良くわかり、
色々な発見があったのは良かった、
と思いたいですね(笑)。
ただ、坂本さんのトーク、
普通でもボソボソ言ってて聞き取りにくいですが、
芸術劇場のマイク音声のスピーカー、
色々な方に向けてどこでも聞こえやすいよう工夫されてると思いますが、
ちょーっと聞き取りにくかったです。
あと、3階席はちょっと音の厚みは少なかった感じがします。
壁に近づけてないスピーカーで音楽聞いてるみたいな。

それにしても、いったいS席って何を基準にS席なんでしょうか?
その一段下のA席ってどこなんだろうねぇ。

今回のライブは坂本龍一と言っても
彼自身のピアノ演奏はあまりなくて
指揮の方が多かったのでちょっと不満だったかなぁ。
コラボの東京フィルのコンサート、と言った方が正解。
これで料金10000円はちょーっとお高いかなぁ。

演奏は良かったですけどね。
懐かしのキャスタリアの演奏もあったし。

とはいえ、演奏曲は、これに行く前の4日の公演、
WOWOWでのライブ生中継を観てたので
なんとなく内容は知ってたんですよねぇ。

でも、芸術劇場での公演は洋服の青山がスポンサーとして絡んでいたらしく
洋服の青山のために作った、という曲の演奏があり、
サントリーホールでの演奏よりはちょっとお得感はあったかな(笑)。

来年もやるイキオイでしたが、来年もこれじゃあどうしようかなぁ。
まぁ、バンバン稼いでれば問題ないでしょうが、そうじゃないからなぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2014-04-16 09:52 | @life
2014年 04月 01日

許されざる者

e0098223_9345943.jpg

去年、渡辺謙主演でリメイクされたが、私が観たことあるのは
勿論!イーストウッド版だ!
1993年の春に池袋で観た。
いやぁ、もう21年前ですよ。
その頃生まれた人らはもう大学生ですよ、月日が経つのは早いなぁ。

さて、「許されざる者」
物語の主人公、ウィリアム・マニーはかつては列車強盗、殺人で悪名を轟かせていたが
今では銃を捨て子供と農場で密かに暮らしていた。
しかし農場は順調ではなく、妻にも先立たれ苦しい生活だった。
そんなマニーのもとに若いガンマンが金になる話を持ってきて、久々銃を手にする。
が、その腕は既にポンコツで・・・
と物語は進んでいくが・・・

昨年度末、慣れないPC作業をしていたら
ふと、「許されざる者」を思い出した。

今日から新年度が始まったが、
昨年度末はかつて社員だったことがある会社の後輩から
デスクワークを手伝ってくれ
と頼まれ、
こちらも調査仕事が無かったこともあって生活費が困るなぁ
と考えてたこともあり
PCのソフトの使い方のリハビリも兼ねて
と、あまり気のりはしなかったが引き受けた。

それで会社に通い始めたのだが
最初は会社員だった15年前とはスッカリ違う状況に困惑。
そりゃあ状況変わってますよ。
社員も倍以上、支店もバンバン増えてんだから、組織も変わってます。
加えて知らない人多いし、かつて後輩だった人らは部長という役職で会社を牽引しています。

まるで浦島太郎が玉手箱を開けて煙を浴びてるような感覚だったと思う。
(って実際は浴びたことないからわかんねーけど(笑))
ずーっと下を向いてコツコツ自分の作業をしていたが、
フト顔を上げて回りをきょろきょろしてみるとスッカリ世の中が変わっていることに愕然
みたいな感覚ですかねぇ。

半端ないアウェイ感に加え
ソフト自体のバージョンアップもあるが、
会社での報告書作成ならでは使い方というのも
スッカリ忘れていたので、
口にハッキリとは出さないが
「もー、先輩何やってんすか!」
みたいなプレッシャー。

元社員だし、最近でもレポート書いてましたよね?
(と言っても5年位書いてないけど・・・)
と思われての採用だったが、蓋を開けてみると・・・

あれ?なんかこれって「許されざる者」の主人公みたいな?
かなり俺ってポンコツじゃね?

いやぁ、久々の凹み感を味わったねぇ。

加えて通い始めて3日でインフルエンザでその後1週間休み
結構なポンコツ具合を発揮(笑)。
そんなわけで最初の2週間位はスッカリ意気消沈で
会社に通うことがかなり苦痛だったねぇ。

とはいえ、ソフトの使い方も思い出し、
色々な気持ちの整理が整い始めたら調子が出始め
約1ヶ月半、3月30日まで年度末進行のお手伝いをやり遂げました。

桜も満開、今日から新年度。
今年度も頑張りますか!
[PR]

by mizkichi | 2014-04-01 09:43 | @life
2014年 03月 31日

笑っていいとも!最終回

今日は朝から気持ちのいい青空が広がっているが
風がむちゃくちゃ強いですね。
そんなわけで午前中はうっすら寒い感じがしましたが、
午後になって風も弱くなってきて暖かく感じられるようになりました。

さて、今日は32年間放送が続いた
「笑っていいとも!」
生放送で見ちゃいました。

だいぶ前に視聴率低迷で番組終了のうわさが上がった時期もありましたが、
その後からだいぶ盛り返しましたねー。

仕事に行ってる時は勿論見てなかったですが、
学生の頃は結構見てた記憶があります。

なんだか思い出すのは中3の頃の夏休み、
家にいるときは結構見てたかなぁ。

坂本龍一が「友達の輪」を生んだ放送回はなんだか覚えています。
そんな坂本さんも立派な白髪で・・・、って自分も人のことは言えませんが(笑)。

同一司会者で32年間放送を続けたってのでギネス認定だそうです。
あともう1部門でもギネス認定みたいです。

全ての番組には最終回があるわけだけど、
ほとんど覚えている番組はないんですよねぇ。
いいともは覚えているかなぁ。
[PR]

by mizkichi | 2014-03-31 13:22 | @life
2014年 02月 28日

B型インフルエンザになりました

昨日の朝、ようやく平熱に戻り、1日平熱をキープ
そして今日になっても平熱ということで

回復

ですよね!

今回なったのはB型

A型程高熱にならないとか
なかなか下がらないとか
しつこい分、A型より厄介、なんてことも言われてる

風邪症状に似ているので見過ごされることも多いらしい

おいらの場合は発熱のほかに・・・

・激しい頭痛
→これはホントに辛かった、頭痛で寝れないってありえない
ボルタレンなど強力な頭痛薬を投入したかったが、インフルエンザの場合は危険らしいので
素人判断で飲まないほうがいいと言われた

・激しい鼻水
→2日程度
以前鼻水のかみすぎで後日、しばらく片耳が聞こえなくなる
という事態になってしまったので、今回は積極的にはかまず、出しっぱなしで(笑)

・くしゃみを少々
→そんなに出なかったですが、時々

のどの痛みとかはなかったです

春の気配が感じられるような今位の時期に流行りはじめるらしく
おいらの周りでは聞いた話も入れて他4名の患者がいたことでも
まさに今時期の流行り病なんだと思ったね

というわけで今回、インフルエンザになって初めて薬を投与
よく聞く「タミフル」はではなく「イナビル」というのが処方された
が、果たしてイナビルは効いていたのか?

実は投与する前は熱なかったんだが、
投与後の夜から再発熱でその後、何度も熱は上昇

投与から48時間が経過してもなんだか効いてる感は全然なく、
むしろ最初は熱がなかったこともあり逆に悪化か?
と何度思ったことか!

もう1回病院に行ったほうがいいか?
と思った時もあったが
熱が下がるのは投与から1~3日と幅を持たせてるので
なんとか3日は我慢

で熱が下がったのは投与56時間後

一応72時間以内には回復の兆しを見せてくれたが
3年前になった時、インフルエンザとは当時思ってなくて勝手に治ったのだが、
薬投与なくても3日以内には熱が下がり始めたので
今回のイナビルはホントに効果あったのかなぁ
とは思う

早い段階で効果があれば不安もないだろうが、
おいらのように時間がかかると時間の経過と共に不安感、不信感がじわじわと上昇します

そんな時、励みになったのは効果が遅かった人らの体験ブログ!

なのでおいらのインフル体験記も備忘録として残しておきます
少しでもインフル患者の不安除去になればいいなと思います

1日目
体調悪化の兆しを感じたのはちょうど1週間前の金曜、
その二日前から出入りし始めたオフィスにてデスクワーク中、 
午後になって急に背中の右、ちょうど腎臓の辺りかなぁ、
そこがなんだか痛くなる
どんどん痛みが激しくなっていくことに危機感を感じたので緊急早退
自宅に戻り、とりあえず湿布を張って過ごす

2日目
背中の痛みは朝には引く
とはいえ体が怠いのでとりあえず熱を測ってみると37
唇の上側に乾燥感アリ
鼻水が出るとか、のどが痛いとか風邪の引き始めの症状はなかった
コンコン、と2回位続く軽い咳がたまにあり
やや頭が痛い
夜になりやや熱上昇、眠りにつく直前は37.6

3日目
寝起きに測定38.3
頭痛は続く
のどの痛み、鼻水とかはない
軽い咳がたまに
口の中が乾燥、唾が粘つく
夕方37度台に下がる
夜になり寝汗をかくようになったので、さらなる体温低下を期待するも
期待とは裏腹に38.5へと上昇
午前2時以降は頭痛により満足に睡眠できず

4日目
朝、寝起きの体温測定は37.5
朝一、尿がほとんど出ない
しばらくしてもう1度体温測定、36.7
熱が下がったので医者はいいかと思うも、
頭痛は治っていないので昼前に近所の病院へ

病院に行ってまず最初は熱測定
36.1
・・・、いや!今朝は熱あったんすよ!、今朝までは・・・
とちょっと気まずい空気を漂わせつつも、
一応インフルの検査をということで検査をすると・・・

結果はB型陽性

ついでに検尿、これまた尿はほとんど出ず、思いっきり濃い口の尿が出たことで・・・
結果は予想通り、

潜血、タンパクが陽性

これについては今現在の不具合によるものかもしれないが、
最初に背中の痛みがあったので、結石の疑いもあるということで
後日、インフル治ってから再診せよと

というわけで
インフルエンザと言えばタミフルか?
と思ってたが、イナビルという聞きなれない薬を処方され、薬局ですぐさま吸引

熱は既に下がってしまったが、頭痛があるので一応解熱剤を飲むも
頭痛は治まらず
夕方になると突然水のように鼻水が出始め止まらない
同時にくしゃみも出るようになる
夜になっても熱は上がることはなく36.2
鼻水、頭痛は続く

5日目
鼻水のせいでまともに寝れずで6時には起床
寝汗?なんか熱い?
まずいですねー、37.5に上昇
イナビル飲んだのに逆に発熱?
効果はあんの?

朝飯作るも激しい頭痛のためなかなか食えず

その程度の体温上昇で飲んでいいものか疑問だったが、
頭痛が和らぐような気がして解熱剤を飲むも
頭痛に対する効果はほぼない

やや不安になり、ネットで色々検索
先人のブログ記事の情報がありがたい
イナビル投与から30時間以上経ってから効果が、
という文字を見つけた

そうか、まだ効いてないのか?

激しい頭痛に鼻水という文字にも勇気を与えられたが・・・

夜になって38.5へ上昇
解熱剤で37.2へと沈静化も束の間
1時過ぎには38.8へ上昇
再び解熱剤投与、ものすごく心拍数が上昇。
「アイアムレジェンド」に出てきた「感染者」の脈拍並みの速さでやや不安な気分になりつつも
疲労で眠りにつく。

6日目
朝、もの凄くスッキリした感じで目覚め、ついに回復した
と感じるも体温を測定すると普通に37.5
現実を目の当たりにし再びグッタリ
とはいえ、水のように出ていた鼻水は出なくなってきた
が、代わりに腹が緩くなり始める
頭痛は変わらず
この日は解熱剤は一切飲まず
夜になり、体温は一瞬36度台に回復するもぬか喜びしないように
と思っていたらやっぱりその通りで、
22時過ぎには37.9へと上昇

7日目
2回目の正直ですっきりとした朝
体温は36.8
その後平熱はどんどん下がり、回復と判断

というわけで、その後、2日ほど特に何もせず体力の回復を待つ
[PR]

by mizkichi | 2014-02-28 16:55 | @health | Comments(2)
2014年 02月 20日

ウルフ・オブ・ウォールストリート

e0098223_0132138.jpg

先月末日から上映されてるディカプリオとスコセッシが組んだ作品。
実は2週も前に見に行ってたが
特にオススメというわけでもないのでレポート忘れてました(笑)。

いわゆる実話に基づいた作品
ジョーダン・ベルフォードという実在の人物が
まだリーマンショックなんかも経験してない時代に
ウォール街で瞬く間に時代の寵児となり
瞬く間に没落していくといった
まあやらかした人の人生劇場を垣間見る、
といった作品。

これを見たからといって人生観が変わる
ということはない
と思う(人それぞれですが)

驚くのはその上映時間
なんと179分!

編集で2時間程度にまとめることも出来なかった位
どの撮影シーンも惜しかった?

的な作品だったのか?

ディカプリオはほぼ出ずっぱりなので
彼のファンなら垂涎モノか?
まあ途中で飽きて眠くなる
ということも無かったので
編集量は正解だったか。

彼の演技を初めて見たのは
ギルバートグレイプだったが
演技が上手すぎてホンモノか思ったよ。

とはいえ
あの童顔と不釣り合いな長身(笑)
わざわざ出演してるから見に行こう
ってならないけど
結構見てるなー(笑)。
ジャンゴ
シャッターアイランド
ディパーティッド
バスケットボールダイアリーズ…
あ!タイタニックは見てないね
あらすじ知りすぎてもういいやで(笑)。

予告を含めると3時間超えになるので
追加の駐車料金発生は少し痛い(笑)。

ビデオで見ても良し
なので私的独断評価はC+
[PR]

by mizkichi | 2014-02-20 00:13 | @movie
2014年 02月 14日

今週末も東京は大雪だ

今週末の雪は週頭から警戒されてたけど、
予報通り、本日は朝から雪。

午前中はそんなに積もらない感じの降り方だったが
午後になったら積もり方がすごくなってきた。

こーしちゃあおれん!

夕方になってちょっと井の頭公園へ行ってみた。
池に水がないからちょっと普段では見られないような光景ですよ。
e0098223_2148758.jpg

e0098223_21531045.jpg

見慣れた雑木林の中もなんか新鮮な感じがします。
e0098223_21554719.jpg

e0098223_21563367.jpg

ブラブラしてたらすぐに暗くなってしまった。
e0098223_21571785.jpg

帰り道の住宅街はまだ8時前だったけど、なんだかもっと遅い時間に感じる位、静かだったねぇ。
[PR]

by mizkichi | 2014-02-14 21:59 | @life
2014年 02月 09日

昨日の東京は大雪だった

e0098223_11581036.jpg

昨日は天気予報通りの大雪だった。
こんなに積もったのは1994年2月の雪以来らしい。
その時、私は入院中でものすごい降雪なのに外出出来ないことが凄く悔しかったことをよく覚えている。
(雪国の人間ではないので、降雪はすごくテンション上がるんすよ)

前日に「明日は雪」
という予報を聞いて翌日なんとなくワクワクしていても結構裏切られることが多いが
昨日は違ったねー。

朝起きたら周りは真っ白で、しかも雪はビュービューと降っていた。

こんな日は朝からパニックの報道が流れる東京地方だが
ウィークデイじゃなかったことが幸いした。

とはいえ出掛ける用事があったので、
昼前に都心へ出掛け、
夕方の電車はやや遅れが発生していたもののちゃんと帰宅出来たので
コピスのブックファーストで立ち読みしていたら突然閉店のお知らせ

なんと大雪なので本来21時まで営業しているのに19時で閉店。
外に出るとほとんどの店は19時閉店となっており
普段ならこの時間、人通りもまだまだあって活況溢れる吉祥寺もご覧の通り閑散としていた。
e0098223_1273275.jpg

というわけで帰宅の途につく。

お約束の雪だるま
e0098223_1281144.jpg

夜遅くには雪も止み、
今日は朝から日差しが出て、雪はじゃんじゃん溶けている。
[PR]

by mizkichi | 2014-02-09 12:12 | @life
2014年 01月 28日

波平が!

昨晩知ったが、声優の永井一郎さんが死んでしまった。
御年82、いい年だった。
前の日のサザエさん、久々しっかり見といて良かったよ。
そんなショックも癒えない翌日の今日
小林カツ代さんも(泣)!
お二人のご冥福を御祈りします。
[PR]

by mizkichi | 2014-01-28 19:42 | @life
2014年 01月 06日

2014年となりました

というわけで、今年はゆるゆるとスタート
さて、冬になると何故かマンション周りに飛んでくるようになるヒヨちゃん
今冬も登場です(笑)
e0098223_22345916.jpg

年末、すぐ近くの木で盛んに鳴いてるのは知ってたんだけど無視してたんですね

だが、年明け、カミさんがベランダに来て呼んでるよ
って言うので試しにリンゴを置いてみたら来てしまったよ(笑)
まぁ、仕事閑散期の冬の我がお友達っつーことで

ところでPCのOS、WindowsXPのサポートが今度の4月に切れる
つーんで、
我がノートPCの命もあと僅か
なんて年末に思っていた

2006年に購入したThinkPadT60
もう7年以上前のモデルだ

OSをアップグレードするか
それとも買い替えるか

アップグレードは
7は1万5千円
8.1は1万3千円

なぜか最新のOSの方が安いが
導入するなら当機のスペック的に7が無難だろうなぁ

しかしだねー
今時2万も出せば当機よりもスペックの高い中古マシンが買えてしまうであろうなぁ

と思うと凄く悩んだ

ここ最近は出張にPCを持っていく
という機会もめっきり減っていたし
自宅でならば専ら快適なデスクトップを使用していたので

T60はデッドストック化
という方向に気持ちは傾いていたが
試しに「HDD-SCAN」というフリーソフトでHDDを検査してみたら
全然問題がないことが判明

それならばT60は愛着あるしアップグレードしてみっか
と年末に7のOS購入

で、一昨日7にアップグレードしてみたわけよ

なんと!期待以上のパワーアップ(笑)

重量が少々重くて出張に持っていくのはちょっと怠いなぁ・・・

と思う以外は大満足な結果に(笑)

ちなみにスペックは
CPU:インテルCoreDuo1.83G
メモリ:2G
と今時としてはだいぶ低いですが全然大丈夫でした(笑)
[PR]

by mizkichi | 2014-01-06 23:08 | @life