人気ブログランキング |

水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 19日

水中撮影試し撮り

久々潜水観察の仕事が入った

記憶がある限りでは実に7年振りか?

ウェットスーツ、ドライスーツでの作業は毎年あったが
水中を覗く
というのは小型カメラで地上から水中を
というのはあったけど
潜ってジカに
というのはそういえばやってなかったなぁ

というわけで
久々でまごつくのもカッコ悪いので
現場前に先週シュミレーションしてきました

場所はどこでも良かったけど
とりあえず水が綺麗でイワナ、ヤマメがいるところ

都内の天気は思わしくないので
中央高速に乗って山梨、長野方面か?

目的地を決めないでエース君を西へ走らせた
山梨へ入ると天気は晴れてきた
このまま長野へ向かっても時間がなくなる
と判断して山梨でいっか

過去に行ったことある川でイワナ、ヤマメがいそうな川は…
と選んだのはフライを始めて間もない頃に行ったことがある川
確かイワナは1匹しか釣れなくて
果たして魚影はどうなのか?

川筋に到着し、まずは上流方向へ走らせた
時々、道路脇のスペースに県外ナンバーの車が停車していた

意外と釣り客いるんだなぁ、平日なのに

ま、魚はいそう
ということで適当に停めて準備して川へ降りていざ潜水

あれ?普通に魚影濃いんじゃね?

山梨は激戦区と聞いていたので
初期のころ以外は全然釣りに行ってませんでしたが
意外と水の中を見るといますねぇ
ということは単純に釣りにくいだけだとw
腕が無いだけだとww
下手くそなだけだとwww

ま、今回は潜水観察なので…

ここにはいるだろう
というところにはいますねぇ
型はあまり大きくないけど
イワナ、ヤマメが適当にいます

今回は4Kビデオで自分が見たままを撮影して
帰宅後、ビデオをクロップすることにしてみました

クロップ画像はこの通り
e0098223_09305743.jpg
実際に目で見るよりもちょっと画像は荒く感じますね
暗くなるとノイズも乗ってきますので
後から種を判別するのは確認種が限られる上流域ならともかく
中流域はなかなか厳しいものがありますね

自分の映像はすごく観ていて酔います(笑)
撮影後に種の確認、というより
画像として切り出したいものを確認する
というのみの用途としたいですね

実際、現場と同じように観察してみて
バッテリーの持ちはどれくらいなのか、とかもわかりました

2時間位遡行したらSDカードの録画残量はゼロになりました
しかもそのゼロ表示も赤で点滅してるんですが
マスク越しでは何なのかわからないという…
見えないんですよ、ロウガンで(苦笑)

バッテリーはまだ大丈夫ですが16Gでは足りないなと思いました
しかしワタクシのバッテリーはダメで
冷えが激しくてギブ

5㎜の古スーツ、いや古いけどフルスーツ、袖をぶった切ってシーガルにしたものに
サーフィン用の2㎜の上着を着てましたが
サーフィン用はジャストフィットじゃないのと2㎜でペラペラなので
ガバガバでしたね
背中から水が入って寒い寒い

あと10年は使う
と考えて去年、スーツは新調しようと思っていましたが
あともうちょっと体を引き締めてから
なんて思ってたけど全然引き締めてないので
もうつべこべ言わずに新調する気になりましたね
これからオンシーズンだけどw

実際、前もってやってみてあれもあったらいいなぁ的なものもわかり
非常に良かったです

先日新規導入した背負子もいい感じでした

それにしても
水中を腹ばいになって進む動作
思った以上に腕に力が入っていたのか
翌日は二の腕の裏筋が超筋肉痛でした


by mizkichi | 2018-06-19 09:31 | @water work
2018年 06月 18日

背負子導入

e0098223_06135698.jpg
車をエース君にしたことで荷室が広くなりました

というわけで現場機材も充実させないと!

ということで、かねてから導入検討していた背負子
先日ついに購入!

背負子、Amazonで検索すると色々出てきました
安いものから高いものまで色々

モノによって評価が様々ですが
低得点のレビューを読んでみます

なぜ低いのか?
しょうもない理由で低かったりするので
まずその確認です

どうもあまりに安いものはヤバそうと思い
中堅どころの「TAKAMIYA」製品が良さそうだなあと
とりあえず欲しいものリストにキープ

ほどなくして
先日、現場で一緒になった人が背負子を使ってました

「ボーンシリーズ」のオレンジボーン
ジェイソン・ボーンじゃなくて「エバニュー」というメーカーさんです

値段は高い方です
その分、作りはしっかりしてますが

感想を聞いてみます
本物のレビュー、ですね

その中に決め手となった一言がありました!

そんなに買い替えるものではないから

そうなんです、壊れない限り買い替えしません
まぁ、どんなモノでもそうですが

なので、多少高いけど、本品にしたと

なるほど~
ワタクシには説得力がありました
そうですね~、壊れない限り多分一生モン

というわけで
「TAKAMIYA」から俺も「エバニュー」へ
ボーンシリーズ買っちゃうよ

ボーンには幾つか種類がありました
イエローボーン、オレンジボーン、グリーンボーン…

背負子には網コンテナを荷物入れとして使用しようと思ってます
オレンジボーンだとちょっと荷物部分が低いかな?

荷物の配置は高めが好きなワタクシ
高さを2段階変えられるグリーンボーン
しかし上段にすると少し高過ぎ感が

ラージボーン?
アルミむき出し感のやつ
オレンジボーンと荷物の高さは変わらないけど
背面長もフィットしそうだし
何より軽い
しかし高さが変えられない…

シルバーボーン
荷台・フレームの高さ調節可能で、放送局やカメラマンにも利用されているモデル
プロ仕様的な説明が
しかし、シリーズの中では一番重く一番高価なモデルです
でも、調整出来る部分はワタクシの理想

オレンジボーンとの重さの差は900g
結構ありますねぇ
でも、調整出来る部分が…

というわけで調整出来るという部分が勝ちました

シルバーボーン
アマゾンで意外と安くなってたし

というわけで今月から新規導入機材となりました




by mizkichi | 2018-06-18 06:26 | @gear
2018年 06月 17日

万引き家族

先週の月曜、「万引き家族」を観てきた

パルムドールだからじゃないよ!
それよりも前に予告編観て
面白そう!
と観ようと思ってた作品だから!www

さて、内容には触れませんが
終わり方の印象は「誰も知らない」
を思い出しました

良かったですよ
ただ、中年のオバサンが観客に多くて
まぁ久しぶりにマナーの悪い客に遭遇

色んな人が来る場所だから仕方ないけどね

上映中、隣の連れとボソボソ会話

頼むわ~集中力削がれてまう

嫌でしたが途中で注意しました
注意するほうも嫌なんですよ

おかげでそのあと
ワタクシはそいつらの呪いのように
上映前、トイレに行ったにもかかわらず
30分も経たないうちに尿意を感じ始めました
すごく珍しいことです
ずーっと昔、映画を観ながらビールを飲んで以来です

トイレに行くならそいつらの前を通る必要があります

出来ませんがな~

というわけで結局最後までなんとか我慢しましたがね

ちなみに原因は上映前に食った蕎麦ですね
蕎麦はいいけど蕎麦湯、だと思います

気を付けないと

リリー・フランキーのしゃべり方がなんだか
北の国からのゴローさんみたいで
ほ、蛍よぉ~
とか言いそうでしたw


by mizkichi | 2018-06-17 05:53 | @movie
2018年 06月 16日

タゴガエルとコラボ

先月の話

宮城の山中へ魚類調査に行きました
ワタクシはタモアミ担当

スナヤツメがいそうな場所を
ガッサガッサしてた時のこと

ガサ入れしたサンプルをヤツメがいないか確認するのだが
その時、近所でカエルが鳴いてました

穴の中からくぐもって鳴いているようで
どうやらタゴガエルのようです

そんなタゴガエル
ワタクシはまだ成体を見たことがありません

鳴いてる穴付近までは行けるんですが

今回は魚類調査なので無理に探そうとはしませんが

とはいえあることに気が付きました

ガサ入れサンプルを確認している時にヤツは鳴く?

仮説を裏付けるために何度かやってみます

サンプル確認中ではないな!

ヤツはガサ入れ中のジャブジャブ音に反応している!
ということがわかりました

面白いですね

ガサ入れじゃなくても単に川の水をジャブジャブ洗うだけで

鳴き声をかぶせてきました

あんまり面白かったのでついつい魚類採集そっちのけで
何度もやってしまいました

あ、でも目的のスナヤツメは十分捕獲した後ですよ


by mizkichi | 2018-06-16 05:52 | @water work
2018年 06月 09日

2018年ニイニイゼミの鳴き声を早くも確認

早くも暑すぎる

今日は大阪へ帰る知人を車で東京駅まで送って行ったのだが
帰り道、車中の外気温表示は35℃を
マジか!

どうりで暑かった

昨日のことだが
日暮れ時に井之頭公園内を自転車で走っていたら
ニイニイゼミの鳴き声を確認

実は今週頭にもそれらしき鳴き声を聞いていたのだが
気のせいかと思ったんだよな

でも昨日の鳴き声は確実にニイニイゼミでした

まだ6月上旬ですよ?

今年の夏は早く始まるなぁ


by mizkichi | 2018-06-09 22:22 | @animal
2018年 06月 06日

50回目のファーストキス

早くも6月
そして梅雨入り
今月は仕事もあまりないので困ったなぁ
という感じですが、雨の中での仕事も困ったなぁだから
どっちにしても困ったなぁな月だな

一昨日月曜、イオンシネマデーを利用して表題の映画を観てきました
先月も映画は観てたんですが、レポートしてないですね
まぁ、それほどでもなかったからなんですが
ちなみに「レディプレーヤー1」でした

スピルバーグの映画だから
では観にいかないのですが
トーフォーの日がたまたま仕事無かったので
勿体ないと思い行ったのですが
別に見なくてもよかったので
別の意味で勿体ないことをしましたね

それに比べると本作は格段に面白かったです
山田孝之というと
どうしても自分の中では
NHKの「ちゅらさん」に出てた頃のイメージしかなくて
後はCMかなぁ
あんまし映画は観てなかったですね
でも面白いんだろうとは思っていたのですが
邦画って別に大画面で観なくてもいいだろ
という風に思っていたので
あまり観ないんですよね。

でも、本作は舞台がハワイ
ハワイの風景なら大画面で観てもいいかなぁで行きました

主人公は天体好きで星の映像が出てくるんですが
これを観てハワイに行きたい理由が出来ました

星を観にいく

もういい歳だからハワイのビーチに憧れはないし
さりとてワイハーには少しは行ってみたい気持ちはあるわで
でも、オッサン一人で行く勇気はないわで
何か理由はないかのぉと思っていたが
あったんですわ(笑)

あ、映画の話ですね
山田孝之は間違いなく面白かったが
脇役の佐藤二郎や太賀も良かったですねぇ

少し切ない気分になるシーンもありましたが
全体的に明るい作品で
ビデオになってももう1回観たいと思う作品でした



by mizkichi | 2018-06-06 19:24 | @movie