人気ブログランキング |

水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 09日

久々ぎっくり腰

先日の土曜、現場道具を片付けで、車からスキューバータンクの積み下ろしをしていたら
ビキッ

やっちまいました~

幸い、もの凄い酷いものではないようですが
突如前かがみが困難になりました

覚えてる限りでは3日目、となります

もの凄く痛かったりするなら最初は安静しといた方がいいようですが
それも3日まで、だそうです

それ以上の安静は筋肉も弱って逆に悪化してしまうようです

なので、多少痛くても腰を反らせたり、頑張って動くことに努め
夜は飲み会にも行ってきました

そして月曜、3日目ですが、そろそろ痛みは治まって欲しいものです

木曜には仕事なので、あと二日で治ってくれないと…
というわけで午後は温泉療法してきます





# by mizkichi | 2019-09-09 12:33 | @health
2019年 09月 04日

小笠原のギョサン達

先々月、出張で小笠原に行く時はもちろん漁サンを履いていったし
履いていった以外にも家にはまだ前回遠征時に購入したものがまだ1足ありましたが
今回もまた購入してまいりました
e0098223_19174307.jpg
今回の目玉は、はい!
左上の新色ですね!

色のカテゴリーでは「グレー」とされていましたが
なんというか鉄色と言うんですかね?
そんな感じです

滞在先だった「父ペン」でどなたかが履いているのを見て
「これはまだ見たことない色じゃねぇか…」
と素早く漁サン売り場を巡るも…1足あったと思ったらサイズはM
履けないサイズではなかったですが、多分足が痛くなる大きさです

店に在庫を聞くと「出ているのだけだから…」と素っ気ない

んなわけあるかーい!

漁サンはもちろん内地で生産され、それを小笠原に持ってきて販売してるのである
なので、店頭に出てるものだけだったらそれが売切れたらどうなるの?
特定の色ばかりが売れて、地味~な感じの売り場になってもそのままなの?

のんのん!
ぜーったい在庫はあるのだ
確認が面倒なのだ

というわけで時々土産物屋をチェックしてたら

やはり!

おが丸が入港したわけでもないのに突如売り場にありやしたぜぇ~
→といっても最初に在庫を聞いた店ではないですが

というわけで即買い
Lもあって少し迷ったんですが、やはりワタクシは少し大きめが好きなので2Lを
ついでにいつも買ってたも購入

しばらくして仲良くなった漁師さんが履いててなんだか好きになった黄緑

そしてやっぱ定番だな、と白もw

というわけで少しづつ購入、計4足
今夏は黄緑を主に内地で履いておりました

さて、この漁サンですが、ロゴに変更があるのを発見しました
メーカーはPEARLと言いますがそのロゴの上にアルファベットでGYOSANの文字が
→画像は鼻緒タイプのものではないですが、同じくGYOSANと書かれています
e0098223_19190324.jpg
以前は違ったよなぁ
とサイズが合わなくてベランダで使用していた昔買った漁サンを見ると…
e0098223_19194046.jpg
やはり!

KARIPUSOと書かれている

昔、ニコンのニコノスという水中カメラの初期型がカリプソ
という名前を思い出したが
カリプソそのものはカリブ海の方の音楽のようだ
なんとなく南国をイメージしてたんだろうか?
→綴りは違ってローマ字表記というのがご愛敬

ところで、帰りのおが丸船内は漁サン率が行きと違って高確率となります
がちょっと違うタイプのギョサンも目立ちました
↓健康サンダルみたいなイボイボがあるタイプです
これはワタクシが前回、父島で買ったものですが
e0098223_19195674.jpg
聞くと、「母ギョ」と言われていることがわかりました
つまり、母島に行ってきた人が買ってきてる、わけですね

な~るほど、母島、考えましたな
差別化です

母島行くの、正直ダルイです

ワタクシはイルカウオッチングツアーで母島に少し上陸しただけですが
母島行った人の感想聞くと父島が都会に見えると言います

何もない、素朴感が好き
という人がリピーターとなるようです

そんな母島好きの人達が父島しか訪れていない人らに一泡吹かせようと
(ってそんなこと思ってないと思うけどねw)
母ギョ、なんですよ

確かに今回は父島では見かけませんでした

色もワタクシが持ってる、ザ・ベンサン的なものではなく
父島ギョサン同様、カラフルな色のものを皆さん購入されていました

「母ギョ」はVIC製ですが、これにも今は変更されてるかもしれませんが
KARIPUSOの文字が刻印されています
e0098223_19200866.jpg
この「母ギョ」、「父ギョ」に比べると柔らかいんですよね
昔、ギョサンなんて言葉を知らなかった頃
イボイボが無いタイプのVICのサンダルを履いてたんですが
釘を踏み抜いたことがありました
幸い、足には刺さりませんでしたが、少し刺さった位置がズレてたら…
しかも、中国で、でしたからヤバかったですね
まぁ中国へゴムサンダルで行く俺もどうか、ですがw

というわけでVICはやめてましたが
久々履いてみたらやたらに突っかかる

底が柔らかいんで足をちゃんと上げないとつま先が地面に引っかかって
つんのめるんすね

PEARL製のものにはサンダルタイプもあります
弱点は蒸れる、の一言
なのでうちでは正当な便所サンダルとしてご活躍中です
e0098223_19202099.jpg
実はこの手のゴムサンダルメーカーには
もう一つHEALTHというメーカーがあります

もちろん以前買って履いたことありますが
硬くてちょっと重かったと思います
ホームセンターとかに売ってるんじゃないですかね?

適度な柔らかさ
ということで今後もPEARLを履いていくと思います


# by mizkichi | 2019-09-04 20:10 | @gear
2019年 09月 03日

9月に入りました

8月は29日まで二日間しか休みを入れず頑張りました
というわけで30日から今月に入っては請求書発行したりと大忙しの事務仕事なのよw

8月は盆明け位から天候が不安定になり、現場の出先でも雨に祟られました
とはいえ、うまいこと調査の方は事なきを得て、無事工程通りに粛々とこなされていったわけで
いやはや有難いことでしたなぁ

9月に入ってからは夜になるとキチンと涼しくなり
朝なんかもキッチリと涼しかったりするので
蝉も静かで、昨日なんかは午前中はうちの近所周辺では全然鳴いてなくて
急に絶滅したんじゃないかと思うほどでしたね

朝の蝉といえば、最近というかホントにここ数日前からしか東京にいないからですがw
断末摩の鳴き声が時々聞こえてきます
多分、ハラビロカマキリかなんかにやられちゃってるんじゃないかなぁ
と朝のコーヒーを啜りながら思うのでありました


# by mizkichi | 2019-09-03 17:55 | @life
2019年 08月 06日

つくつくぼうし、キター(゚∀゚)

というわけで
本日鳴き声を確認
→新潟県だけど

夏も後半戦に入ったなー
ということか?

一週間前、ヒグラシは、朝は4時10分に鳴き始めていたが
じわじわと鳴き始めの時間は遅くなり
今日は4時20分過ぎであった

着実に日の出時間は遅くなり、日の入り時間は早くなっている
ということを実感できる


# by mizkichi | 2019-08-06 17:55 | @animal
2019年 08月 03日

今年もまた一つ歳を重ねました!

先日、今年もまた一つ歳を重ねました

誕生時イコールお祝い

ということで嬉しかったものでしたが
いつの間にかなんかあまり嬉しくないな
と思うような歳になっちまいましたw

とはいえ、カミハーンがご馳走してくれるので食事に行きました

イタリアンと日本酒の店と候補は二つ
どちらに?
カミハーン希望のイタリアンの方へ舵をとる

とりあえず営業日であったが席確保のため電話をしてみるもつながらない
まぁ行ってみよう
というので行ってみたが店が見つからない

そのうちカミハーンがこの距離は駅から近いとは言ってはいけないな
などと小言を言い始める

なんやねん!
おまんの希望の方、選んだけん、そんただことで文句ゆーなや!

なんだかよくわからない方言混じりでキレる俺

そーなんですよ~、うちのカミハーンはしょうもないことですぐに文句を言い始める
空気読めや!
せっかくの楽しい空気がだいなしやないかい

ようやく店を見つけるも電気が点いていない
臨時休業か?

こーゆーのはカミハーンの引きの悪さだww
なので気にしない俺

もう一軒候補の日本酒の店へコール

席確保で向かう

というわけで刺身5点盛り↓
e0098223_13041326.jpg
そして日本酒
e0098223_13042618.jpg
そして誕生日のプレゼント購入
e0098223_13044724.jpg
ついでに現場への移動着としてやっすいアロハ購入
e0098223_13045602.jpg


# by mizkichi | 2019-08-03 18:07 | @life
2019年 08月 02日

渾身の一投を打ってます

日本列島ぜーんぶが猛暑
のよーで

本格的に暑くなる前に小笠原に行って暑さの免疫をつけて
いつもの夏よりかは暑さに強くなった

気でいたが、さすがにアチー

日中、アスファルトの上を歩いているのは自殺行為
と思います

そんな最中、毎朝6時、文字通り朝飯前に一仕事しております

投網を打ってます

ラジオ体操じゃないんですよw

4時に起床し、湯船につかって体をほぐしてから出動します

しかもいつもの魚類調査と違うのは失投が許されないのです

なので、一投げ一投げに物凄い緊張感

まるでPK戦のようです

神経をすり減らしております

ワタシ失敗しないので!

ってドクターXじゃねーんだから!


# by mizkichi | 2019-08-02 13:36 | @water work
2019年 07月 07日

久々の小笠原

今回で3回目となる

初めて訪れたのは1999年

前回は8年前の2011年で
当時、小笠原に住んでいた友人が彼女が出来た
と言ったので冷やかしに行って以来

過去2回と違うのは今回は「お仕事」として行く

と言っても専門的なお仕事ではないのでバイトです

2週間近い拘束
しかも本業じゃないというのは
いくら小笠原での「お仕事」
とはいえ、即イエスとは言えなかったが
仕事内容に興味があったのと
まぁ7月上旬とかってあまり仕事が入ってこない時期だしな…
→その後、バシバシと依頼連絡が入ってきたが、行くことを決定した後だったので…

ここ数年、夏休みっぽいのも全然取ってないし…
→決して向こうでレジャーを満喫してくるわけではないですがね

というわけで行くんですよ

出発までに色々と持っていくものを吟味して一応パッキングしてみたんですが…

e0098223_17211724.jpg
仕事道具も入れているとはいえ実に巨大な荷物…

左はダイビングバッグですが、ダイビング道具が入っているわけではありません
→マスク、シュノーケル、フィンは入ってますがねw
70L位かなぁ?
過去には最大80L位のバックパックも持っていましたが
稼働率の低さから処分してしまったので
うちにある荷物入れとしては現在、これが最大でなのですよ
あるだけ良かったけど

右はHMGのザック
55L位のようですが、今うちにあるバックパックでは一番大きいもの
最初、こちらにギアのほとんどを入れようと思ったんですが
全然入らないので左のダイビングバッグにメイン機材をぶち込んだんすよね

重量は
左:15kg、右:6kg

ダイビングバッグが極端に思いですが
これでいいんです
そんなに持ち歩かないから、多分…

島に着いても迎えの車とか来てますよね??


# by mizkichi | 2019-07-07 17:41 | @life
2019年 06月 29日

ザッセンハウス?のミル ハバナ? を分解洗浄

↓2016年11月にアップし忘れていた記事ですw

いつの間にかコーヒーミルを持っていた。
e0098223_924539.jpg

いつ、どこで手に入れたか覚えていないが
購入する際、新聞紙に包まれた記憶があるので外国旅行先で購入したハズだ。

となるとモロッコ?1999年に購入したことになる?
フェズのバザールで購入したような気がする?
と思って当時書いてた日記を見ても購入の記述は見当たらない。
現地で何を幾らで買ったとか、特にお土産的なものは大概書いてるハズなんだが・・・。

モロッコではない?

でも、外装の模様がモロッコっぽい
と思って俺は買ったような気がする(笑)。

あれ?学生の時かなぁ?
友達がミル挽きコーヒーを飲んでいて
当時、そいつの家に行くと美味しいコーヒーが飲めたので
それに感動して購入したのか?

あれ?
そーいえばケニアに行った時、土産としてコーヒー豆を買った気がする。
その後行ったコスタリカでも・・・。

となるとやはり購入は学生ん時か?
自分の持ち物は大概いつ買ったかとか
うっすらでも覚えているのだが、
このコーヒーミルは何故か覚えがない。
ケニアなのか?

とはいえ、買ったもののあまり使っていた記憶はなく、
よく使うようになったなぁとハッキリと自覚出来るのは
311の震災前だ。

というわけで内部をみると少なくとも5年以上のコーヒー豆のカスがこびりつき
だいぶ気になるレベルになっていた。
手の届かない部分は爪楊枝とかで
ガリガリやっていたのだが、どうにもラチがあかないし、綺麗にならない。
分解出来そうで分解出来ず、使うのも抵抗が感じられるようになってきた頃
ポーレックスのセラミックコーヒーミルを購入(笑)。

こちらはほぼ分解出来るので、清潔感が保てる。

うっほほーい
と喜んでポーレックスばかり使うようになっていたのだが・・・
アウトドア雑誌で
達人達の持ち物披露みたいなページで
あの真鍮製のミルの紹介があるのを発見。

ザッセンハウスのミルハバナ
定価2万いくら

マジっすか!

俺の経済観念から絶対そんな金額出して買ったハズはないので
すぐさまスマホで調べてみると
ネットでは¥13000~20000程度とバラつきがあるものの
先日買ったポーレックスのミル¥3000程度には及ばない。
→定価¥4500ですが、カルディでは物凄く安く販売してたんですよ。
なので、もう1個買おうか思っていたらカルディでは販売中止となってました。
安く売り過ぎとメーカーから何か言われたんですかね?
ちなみにブルーボトルコーヒーでは定価販売されています。

達人曰く、このミルハバナは分解出来て綺麗に出来るのがいい
と書いてある。

あれ?分解出来るのか?
ネットでも調べてみると分解出来るとコメントしてる人がいる。

やっぱ分解出来るのか?

というわけでチャレンジ。

まず挽いた粉が貯まる筒を外し
ミル本体の外装の横のネジを外し
挽き具合を調整するネジを緩めて外します。

ここまでは以前も出来ました。

ここからどうするのかわからない。

ネットでの記述でも肝心なことが書いていない。
メーカーの取説にもない。

なので、ここからがチャレンジタイム!

分解シリーズ第3弾

e0098223_1820035.jpg
煮込みます、分解しやすくなるように。
e0098223_18205519.jpg
というわけで今回は思い切って分解出来たので綺麗に洗浄。
e0098223_18213294.jpg
いい具合に綺麗になりました。
e0098223_18221833.jpg
ザッセンハウスのミルハバナならこの底面に刻印がありますが…
ないですねw
精巧に作られたレプリカなのか、同じ工場で作っていても刻印無しで安く流通させてるものなんでしょうか?

まぁ、モノとしては全然大丈夫なのでオッケーですよ!
いつ買ったのかはわからないのが残念です。



# by mizkichi | 2019-06-29 19:43 | @life
2019年 06月 29日

エース君、1回目車検

というわけで我が仕事車 エース君ももうすぐ2周年となるわけで
先日、初めての車検を受けました

4バンバーの商用車は新車購入から2年目で1回目の車検が来て
以後、1年毎の車検となる

前車のナナマルも商用車だったが、当時は新車であっても毎年車検であったので
今回、新車は2年目が第1回目、というのは嬉しいところだが
以後は1年車検というのはやはりどうも痛い…

物凄く乗りまくるちゃんとした商用ならともかく
普通車と同様の乗り方をしている俺としては
距離と年数で考えて欲しいものだ

距離を乗らなかったとしても経年劣化するものはあるので
2年毎、とかいうのは致し方ないかもしれないが

さて、車検は新車の1回目ならばユーザー車検でも全然問題ないだろうが
→ナナマルは1回目はユーザー車検で安く済ませたので
まぁ2年ということで普通にディーラーでやってもらうことにした

お高いのは覚悟の上だが、見積もりをもらってから
幾つかの項目は削除してまぁ妥当なところに落ち着いたと思う

法定費用はどこでも共通なので仕方ないが
合計¥84562
e0098223_17065628.jpg

削った項目は
・ブレーキフルード交換:△¥8186
勝手にアニキとして参考にさせてもらってるハイエースのブロガーさんの意見に納得して今回は見送り
どうしてかと言うと普通乗用車は新車3年目で車検が来て、それまではフルード交換しないからなのだ
エース君も普通乗用車並みの扱いなので、ま、今回はいいでしょうと
その替わり、アニキ同様、ブレーキクリーニング等はお願いしたのだが、これの技術料はゼロであった
→アニキんとこのディーラーでは部品、技術料等が計上されていたが、
これらの金額はディーラーによってマチマチである

・ワイパー交換:△¥2808
ディーラーで交換すると高くつくので、車検前に事前に交換するものだが、うっかりすると忘れる
しかし、撥水ワイパーに取り換えていたので、車検1か月前に事前に交換済み

・バッテリーターミナルメンテナンス:△¥2160
謎ですね、粉ふいてたら綺麗にする、位でしょうか?
部品に¥864もよくわからないですが、技術料¥1296
特に必要性も感じないのでカット

・オイル交換
5千キロ、1万キロ 2万キロと3回交換してるので、今回は見送り
次回3万キロに達した時でいいかなぁで
でも、トヨタでは2万キロで交換推奨のようなので
我がエース君は1万キロで交換は贅沢か?

というわけでディーラー様でのお見積りから¥13154を差し引き
整備料金をお安く抑えたつもりなのですが…

よく見ると12か月定期点検が¥30240

トヨタのHPに定期点検の料金が記載されていますが
これをみるとエース君の場合は¥25920ではないのか?
(2019年6月28日現在)

e0098223_17200986.jpg
↑これを見ると!

そんでもって明細には謎の割引¥4312
これは車検整備料金の10%に当たり
なんだかよくわからないが10%割引サービスしました!
のアピールなのか?
→車検に出すと、早期とか持ち込みとか割引が計上されてたりしますが
今回、持ち込みでしたが、その割引はありませんでした

しかし、偶然にもこの割引を今回の12か月定期点検料金から差し引くと
¥25928
僅かに8円オーバーですが、ほぼHPに記載されている料金となります(笑)

お金払う時に突っ込んでれば良かったんですけどねぇ
こういうのは後になってから気付くw

次回、オイル交換時にでも突っ込んでみましょうかね!


# by mizkichi | 2019-06-29 17:39 | @gear
2019年 06月 25日

2019年の初ニイニイゼミ

本日は貴重な梅雨晴れ

というわけで朝から洗濯したりと大忙し

昼飯は休憩がてら
行きつけの深大寺の蕎麦屋へ

お!ニイニイゼミの鳴き声が!

今年初!
夏が近づいてるな

今年は久々まともな梅雨だなぁ
と思っていたら西日本は未だ梅雨入りしていないという
やっぱりまともな気候じゃない近頃




# by mizkichi | 2019-06-25 22:39 | @life