水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:食べ物 ( 19 ) タグの人気記事


2012年 09月 18日

韓国のインスタント汁無し麺は超激辛

e0098223_9221485.jpg

すっかり秋の気配が漂う今日この頃。
朝早くには遠くでミンミンゼミの声も聞こえたが、
今はもうすっかりシーンとしている。

酷暑で汗がダラダラ止まらない生活には、ここ数年、うんざり気味ではあるが、
夏生まれのオレ的には、夏が終わるのはやはり寂しい気分になる。

ついでに仕事も先細りになっていくので寂しさは倍増・・・。

しかし、寂しくても夕方になればビールを飲みたくなってくるので、
昨日はビールのつまみとして春に行った韓国で購入してきた汁無し麺を作ってみた。
e0098223_9262969.jpg

作り方は裏に書いてあるが・・・
e0098223_9274366.jpg

多分この辺の説明っぽいところだろうと見てみたが、
数字以外は全くわからず。

まずは600ml(カップ3杯)の水を沸騰させて5分茹でると判断。
そのあとのくだりはパッケージの完成品からなんとなく想像出来たが、
一応、作ったことある人に電話で聞いてみた。

やはり思ったとおりで、
茹で上がったらお湯を捨て、付属の調味料をかけて混ぜるだけとのことだった。
その際、野菜炒めとかも混ぜて、
とか言ってたが、無いので素で。

で、出来たのがこれ↓
e0098223_9321368.jpg


電話で聞いた人はビールにむちゃくちゃ合うと言っていたが・・・、

合うどころか辛すぎてビールの味が全然わかりません!

辛ラーメンは最近、大したこと無くなってきましたが、
これは翌朝のトイレにも深刻な影響を及ぼしたので
国内で見つけても購入には注意が必要です。
[PR]

by mizkichi | 2012-09-18 09:42 | @life
2012年 08月 19日

茄子の鼻

本日調理した茄子。
鼻があるねぇ♪
e0098223_22255347.jpg

断面は・・・
e0098223_2227262.jpg

まぁ、それだけなんですがね。

さて、昨日は多摩川で花火大会があったんだけど、
開場近くに居を構えた友人Tの誘いを受け、
マンション屋上でビールでも飲みながら花火鑑賞、
とキメようとしたわけだが・・・、

ちょーっと遠かったね(苦笑)。

とはいえ、ちゃんと見えた花火大会もあったようなので、
来年こそは!

だけど360度パノラマの景色が広がる屋上は気持ちが良かったねぇ。
e0098223_22513097.jpg
[PR]

by mizkichi | 2012-08-19 22:54 | @life
2012年 05月 08日

竹炭パン

未だ無駄なGW継続中・・・。
昨日はちょっと川を見てきたが、笹濁りの某河川は未だ水量多く、
明日も調査は無理だなぁ・・・、
と思ってたら昨夜、明日も調査は中止との連絡。

生殺しみたいな状況が続き、正直、ちょっと嫌になってきている。

結局、5月3日から予定していた調査は今日までずっと中止なので、
もう6日もダラダラと過ごす日々が続いていることになる。

先月はなかなかストイックな生活スタイルだったこともあり、
体は少々引き締まり、
財布も使う暇がなかったから結構引き締まっていたのだが・・・

この休日の連続で、それらは何だかリセットの感じが!

いかん!

頼むからさっさと水量減少してくれい!
とは思うが、明日からまーた何だか雲行きが怪しい。

e0098223_9315099.jpg

唐突だが、↑がタイトルのパン。
見た目は見事に炭化してしまったパンのようで、味も苦いのか?
と思ったら味は普通。

原料に竹炭(多分、竹炭パウダーだな)を混ぜているパンで、
1枚食っただけでも翌朝、黒っぽいものが出るので、最初は焦ったね(笑)。
イカ墨スパゲッティを食った後のよりは薄いけどな。

一番最初はカミサンが購入してきたのだが、
最近のマイブームで今ではオレが率先して購入してきている(笑)。

何事も摂り過ぎはよくないからずっと食い続けてはいないけどね。
[PR]

by mizkichi | 2012-05-08 10:07 | @health
2011年 12月 26日

「うなぎ蒲焼ふりかけ」は「うな丼」にはならず(泣)

e0098223_858351.jpg

忘年会、クリスマス・・・、と年末の暴飲暴食企画は一先ず終了。
いよいよ激動だった2011年もあと残り1週間を切った。

お正月になると普段安かったものが急に高くなるよな。
蒲鉾なんかはかなり強気な値段設定になっている。
クリスマス前なら普段どおりの値段だったんだけど、
その時点で購入すると消費期限がだいたい年内。
自分が食えると思えばいいんだが、そう書いてあるとねぇ。

25日、既にとんでもない値段が付いていた。

というわけで購入しない。

まぁ、別におせち料理作んないし。

画像は「富士山静岡空港」のお土産コーナーで買ったふりかけ。
振り掛けたら「うな丼」に!
といううたい文句がついていた。
眉唾ものだったが、ホントにそうならかなり嬉しい、
と思って購入。
だけど、やっぱり「うな丼」にはならなかった。
ますます余計にうな丼が食いたくなるので、
うなぎ協会?の陰謀の品かもしれない。
[PR]

by mizkichi | 2011-12-26 09:14 | @life
2008年 11月 18日

イクラちゃん

プリップリのイクラ。
e0098223_9583194.gif
いつも仕事でお世話になっている漁協さんから頂いたイクラの醤油漬け。
「いいのが採れたから!」
仕事が終わって帰りに漁協事務所に立ち寄り、
生ものだったから持って帰るのめんどくせぇなぁ~と思いつつも頂いた。

貰って大正解!

熱々ご飯に贅沢に乗せて食ったけど、めちゃくちゃ美味いです!

あんまり自分でイクラは食わないからわからなかったけど、
タッパーに入れて貰ったのは500gほど。
自宅に戻って釧路の水産加工会社から冬の味覚のパンフが届いていたが、
それを見たら500gは買ったら結構いい値段だった。

そうか、まともに買ったらそんなに高かったのかー。
親兄弟、親戚の分も貰えばよかった(笑)、

じゃなくて、漁協さん、ホントに有難うです!!
[PR]

by mizkichi | 2008-11-18 10:08 | @water work
2008年 08月 02日

撤退

e0098223_15111838.gif
1週間も青森に行ってたが、雨による増水が中々引く気配を見せず、
仕事を半分残して撤退してきた。

連日の投網調査で腰がひーひーしてきたので、撤退は密かに有り難かった。

そーか、残念ですねぇ~(笑)。

というわけで・・・、
一旦東京に戻り、昨夜は小笠原から久々に内地に戻ってきてた知人と酒を飲んだ。

写真の品はそのお土産。

以前も貰ったのだが、味が気に入り、また買ってきてもらったのだ。
冷奴にかけてもよし!
あらゆる料理にマッチします(と思うのはボクだけか?)。
その昔、小笠原に行ったことはあるのだが、こんなのあったかなぁ?
ラー油イコール餃子と思わず、あらゆる料理の調味料として使ってみてもいいんじゃないか?

そんなわけで、ラー油を買い占めるべく(冗談です)、知人が赴任している間
再び小笠原へ行きたいと思っておるのだが、こちらも昨今の原油高で、
燃料サーチャージが運賃に加算されているとのことだ。

遠いなぁ。
[PR]

by mizkichi | 2008-08-02 15:12 | @water work | Trackback
2007年 07月 12日

マムシの当たり年

本日、用あって東京某所の事務所へお邪魔したら、先日マムシに咬まれたという人に会ったので話を聞いた。

咬まれた彼はボクと同じように環境の仕事をしているが、デスクワークのほうが多く、フィールドワークは少ない。

そんな彼が咬まれてしまったなんて、なんとも運が悪いとしかいいようがない。

聞けば、足場の悪い斜面を登っていたので、草をつかもうと手をかけたら、最初、手の平にチクッという感触があったという。
なんだぁ?という感じで登って確認したらマムシがとぐろを巻いて舌を出していたという。
咬まれた場所にはしっかり4つの牙の穴があったという。

大変だ!とカッターでとりあえず咬まれた場所を切って血液と共に毒を出そうと試み、それからすぐに病院に行ったらしいが、咬まれた場所からジワジワと腕の付け根に向かって腫れ始めたという。
病院に行っても最初は様子を見るという感じだったらしい。
その間、腕はどんどん腫れて、1.5倍の太さにまでなったというが、腫れてる最中、二の腕辺りにマジックで線を引かれ、その線を越えたら血清ね、と言われたという。
もれなく線を超えたので血清を注射し、治まったという。

マムシの毒は神経毒だから、毒が回ってる間は視神経にも影響があったようで、目の焦点が合わなくなって困ったと言っていた。

数年前、沖縄のヤンバルの川を源流まで登り詰めていくという仕事があったが、手を使わなければ超えられないような場所は、ハブがいるのに気が付かないで手をかけてしまわないよう細心の注意を図っていた。
マムシは最近ほとんど見ていなかったら、あまり注意してなかったなぁ。

実を言うと先日行った調査先では久しぶりにマムシを見ている。
写真撮影するため地面に置いた野帳を拾おうとしたら、一緒に調査に来ていた人に注意され気が付いた。
野帳までの距離は30センチとなかったから十分射程距離であった。
基本的にマムシは大人しい蛇なので、いきなり咬まれたりはしなかったと思うが、いやはや冷や汗もんであった。
その後はマムシにものすごい警戒していたが、その後もマムシを発見。
雨後というのも出現しやすいシュチュエーションであったが。

彼によれば、今年はマムシの当たり年だという。
皆さんも気をつけてくださいね。

e0098223_23324622.gif

さて、全然話は変わるが、写真の一品↑は「島唐辛子みそ」という小笠原からのお土産。
小笠原の父島に仕事で赴任している知人が先日内地に戻ってきたので、久しぶりにビールを酌み交わしたのだが、そのとき酒場でもらったものだ。
蓋には「あったかご飯に」と書いてあるので、昨日、早速ご飯と共に食ってみたが、見た目も味もコチジャンのようであった。
[PR]

by mizkichi | 2007-07-12 23:35 | @animal | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 24日

そば処西友

阿武隈川水系天戸川近く、県道5号線沿い。
メニューはもり、かけに天ぷらが付くかつかないかのシンプルなもの。
入った瞬間、内装を見て失敗したか思ったが、一口食べて旨かったのですぐさま追加を頼んだ。
普通もり700円、追加500円、大盛り+300円。
[PR]

by mizkichi | 2007-05-24 14:26 | #MOBILEREPORT
2006年 11月 07日

深大寺蕎麦

今朝は薄曇であったが、昼頃にはすっかり気持ちのいい天気となっていた。南風なのか、随分と空気も暖かい。

昼飯は何をつくろっかなぁと思っていたが、急激にこーしちゃあいられないという気分になり、外で飯を食うことにした。

行き先は近所の深大寺。ここには何故か蕎麦やが集結している。

正確に数えたこたあないが、6軒位は入ってるはずだ。これ以外にもまだまだ入ったことのない店はあるのだが、最近はもっぱら「湧水」という店しか行っていない。

色々あるけど、僕はたぶんここが結構美味いんじゃあないかと思っている。平日でも昼時は結構混んでいるし。というわけで、今日も「湧水」へ行き、とろろ蕎麦(700円、大盛りは+150円)を食ってきた。

ちなみに僕の評価には、味はもちろんであるが、店の雰囲気というか、落ち着けるとか、店員の愛想とか、味以外の要素も多く含まれ、時にはこれらの点が味以上に点数が高かったりすると評価が高くなることもある。まぁ、これは個人の感想なんでご勘弁。あと、蕎麦でいうなら、蕎麦湯についてはうるさかったりする。ほとんどお湯じゃねーか、というところは問題外だが、ここ「湧水」ではそこそこ味のある蕎麦湯が出てくる。ちなみに蕎麦湯には蕎麦そのもの以上にルチンだとかいう栄養が多いらしい。

e0098223_14211465.jpgさて、この深大寺は調布市にあるのだが、その名が示すとおり近所にお寺があって、その周辺には茶店やみやげ物屋があったりする。そんな風景はちょっと小さい(極小か?)鎌倉か、といった風情ををかもし出している。

紅葉の時期はこれからなので、遠くに行く予算や気力がない都内在中の方には、ここでもちょっとした旅行気分が味わえる、かもである。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-07 14:27 | @life