水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:観察 ( 70 ) タグの人気記事


2014年 10月 09日

昨夜は皆既月食、見た?

昨夜は3年振りの皆既月食だった。
密かに天文ファンなオイラは期待に胸を膨らませていたのだが
朝の天気予報で関東エリアは曇りで見れない
という予報がされていて愕然。
しかーし!
夕方になると東の空には真ん丸のお月様が!
いつの間にか雲はだいぶ無くなり月食観測に期待が膨らんだ。

こーしちゃあおれん!

月食なんかみんな関心ないんだろーなぁ
と思ってたら意外とあるじゃんか!
駅のホームで観察している人がいるじゃんか!

e0098223_22452318.jpg

なんと!
普段恐らく夜空なんぞ眺めないであろうオトッツアンまでが!
(すんまんせん、勝手な想像です)e0098223_22455291.jpg

そしてもっとびっくりしたのは井の頭公園の七井橋!
月が出始めの時は数人が眺めてるかなぁ
という感じだったがこの人数は!
平日昼間より人いるよ!
e0098223_2246123.jpg

帰宅してもビックリ!
マンションの中庭では望遠鏡で月を観察している親子が多数!

なんだ!

みんな普通に関心あるじゃんか!
スゴく嬉しくなった俺は
エレベーターで一緒になったバーコードのオトッツアン
初めて会ったにも関わらず
月食観測出来て良かったですね!
と興奮のあまり馴れ馴れしく話かけてしまいましたよ(笑)。
というわけでオイラは自宅マンションの立体駐車場上から月食観測をしました。
望遠系(ではないが)は100ミリマクロしか無かったので
大しておっきくは見えないがローガン裸眼よりはマシだ(笑)。
見てる最中は気がつかなかったが流れ星が写っていた。
(月の左側の細い筋ね)
e0098223_22462964.jpg

皆既月食といっても日食みたいに真っ暗になるわけではなく
赤銅色の月がうっすらと見えている。
トリミングで拡大してみたが、やっぱ100ミリじゃあダメだなぁ。e0098223_22464481.jpg
皆既月食は皆既日食みたいにすぐさま終わるものではなく
(地球の影は月の作る影よりおっきぃからね)
2時間位はこの赤銅色の月の状態だったようだが
オイラの観察場所では皆既月食開始直前位から
チラチラと雲がかかり始め
最後まで綺麗に観察することは出来ませんでした。

次回は来年4月4日みたいです。
晴れるといいですね。
それにしても日食はそうだとしても
月食に人々がこんなに関心があったことが驚きでした。
いいですね!♪

[PR]

by mizkichi | 2014-10-09 10:30 | ☆astronomy
2014年 08月 11日

昨夜はスーパームーンだったのに

台風通過の影響で全く見れず、で。
結構前から楽しみにしてたのになぁ、残念無念。

それにしても今日は、台風はだいぶ遠くに移動してたにも関わらず
いつまでもシツコク強風が吹く1日で
空にはニュージーランドやパタゴニアで見たレンズ雲があった。

画像はニュージーランドで見たレンズ雲。
e0098223_2243557.gif
[PR]

by mizkichi | 2014-08-11 22:33 | @life
2014年 07月 03日

シナヌマエビ

大陸からやってきた外来種である
ミナミヌマエビと分布が重複してしまっているので
ミナミヌマエビ分布域でシナヌマエビらしき個体が捕れると結構困る

さいわい、東京近郊はほぼミナミヌマエビの分布から外れているので
→といっても最近は放流で本来生息域でないところにもいるので・・・
ヌマエビっぽいのが捕れたら、まぁ、たぶんシナヌマエビでしょう

と思っているのだが、本当にそうか?

そういえば春に横浜某所で捕ってきたエビちゃん、
お腹に卵を抱えていたのだが、どうもそれが孵化したらしく
バケツの中をグルグルと稚エビが泳ぎまくっている。
面白いことにほとんどの個体は地球の自転と反対方向に回っている
やっぱ自転を感じるんだろうか?
一部反対に泳いでるのはどうしてなんだろうねぇ

本当に君はシナヌマエビかい?
と、昨日、バケツから取り出して細かく観察してみた
e0098223_17373273.gif

う~む、ミナミヌマエビっぽい模様はないねぇ
とりあえず卵は少なくとも小卵型ではないので、回遊型ではないな
そして、外肢もないのでヌカエビ属ではないな
額角もミナミヌマほどは長くないな
まぁ、シナヌマでしょ
って、かなりアバウト判断ですが、どっかに提出するわけでもないのでこれでいいのだ
→昨日の行為がストレスだったのか、お腹に付いてた卵は全部取れっちゃったよ、ごめんよー

そういえば去年東北で捕ってきたエビはどうなんだろうか?
と気になったのでついでにみた
e0098223_17431623.gif

外肢があるのでヌカエビ属だな
模様的にみてもヌマエビっぽくはないのでヌカエビだな
これでいいのだ

「外肢」の有無の確認はかなり有効だと思います
ヌマエビ、ヌカエビなどのヌマエビ属のエビには
脚の付け根から脚とは別に脚っぽいものが生えています
これ、シナヌマなどのカワリヌマエビ属にはありません
外肢はかなり見にくいですが、エビを透明な水をはったケースにいれ
下からルーペで覗いてみるとわかります
かなり透明なので、よーく見ないとわからないですが

それにしてもこういう小さい動物の撮影はやっぱ一眼レフにかぎりますなぁ。
年度明けにデジタル一眼は売っぱらっちまいましたので
やっぱりデジ一再購入か?
[PR]

by mizkichi | 2014-07-03 17:55 | @water work
2014年 04月 11日

たそがれヒヨちゃん

e0098223_10223061.jpg

今週は名古屋へ出張でしたが、昨夜帰京しました。
風は冷たいし、夜空は何だか澄み切ってるしで、
まるで冬に戻ったようですね。

引き続いて今朝もさみぃっす。

出張中、ヒヨは来なかったというので
春になって花咲き乱れ、もう餌いらないかなぁ
と思ってたら来ましたのでミカンをあげました。
時々ボンヤリしてる仕草を見せるんですが
何を考えているんでしょうね?
[PR]

by mizkichi | 2014-04-11 10:27 | @animal
2014年 02月 05日

今日も寒いねぇ~

月曜日の陽気がウソだったかのような天気です。
今朝はベランダの水鉢にも氷が張ってました。
e0098223_8501748.jpg

今週は自宅で大人しくデスクワーク、だな。
[PR]

by mizkichi | 2014-02-05 08:50 | @life
2014年 02月 04日

今日の東京地方は雪だった

e0098223_1840339.jpg

トマトの味にはすっかり慣れた模様。
今日も朝から数羽が突きに来てます。

16時を回った位から雨は雪へ変わりました。
雪が降っても食べに来ます。
e0098223_1838498.jpg

[PR]

by mizkichi | 2014-02-04 18:44 | @life
2014年 02月 02日

ヒヨちゃんにもおすそ分け

というわけで完熟トマト
ヒヨちゃんにもおすそ分け

すぐさま飛んできたが、最初はなにかしらの違和感がある感じ

赤くてフルーツっぽいけどぉ?ん~?
e0098223_18321055.jpg


うまいか?ん~、うまいか(笑)
ガツガツ食ってます。
e0098223_18345748.jpg


うちでは昨日はトマトスープを作りました。
贅沢に8個も使っちゃいました(笑)。
e0098223_18355156.jpg
[PR]

by mizkichi | 2014-02-02 18:37 | @life
2014年 01月 25日

井の頭公園の池で「かいぼり」

というわけで今日から井の頭公園の池で「かいぼり」が実施されました。
お茶の水池の上流の方はかなり水がなくなっています。
e0098223_18494627.jpg

e0098223_18521670.jpg

ボート池の方もかなりなくなってますが・・・
e0098223_185306.jpg

その下流側はまだまだ水が残っています。
e0098223_18533389.jpg

加えて池底に堆積していた泥が凄いです。場所によってはものすごく深くて、
下手すると自力では脱出出来なくなりそう位、凄いです(笑)。

もっと泥干潟にピチピチと逃げ遅れた魚が跳ねているかと思いきや
全然見えませんでした。

珍しい変わった魚取れないかなぁ・・・
と期待してたんですが、そうでもなかったですね。

国外外来魚ではオオクチバス、ブルーギルほか
ソウギョ、ハクレン、アオウオなんかが捕れました。
チャネルキャットやカムルチーは見なかったですね。

アオウオがいたのは意外でした。
e0098223_18563980.jpg

アオウオの実物を見たのは初めてです。
江戸川とかにはいるみたいですが、まさか井の頭公園にいたとは。
いずれもメーター級の大物ばかりでした。
江戸川で釣れてる写真もメーター級で
まるで最初から大きいのか?
と思ってしまうけど、
まさかメーター級を密放流したとは思えないので、
放流サイズの小さいアオウオを見てみたいですね。
モツゴみたいな顔してるから・・・、
実はモツゴがもの凄く大きくなるとアオウオになるとか(ウソですよ)。

明日は新たな魚種が捕れますかね!
[PR]

by mizkichi | 2014-01-25 19:07 | @water work
2014年 01月 08日

冬の井の頭公園

e0098223_111771.jpg

かつては冬になると物凄く渡り鳥がやって来てたけど
池の水質浄化のためとかで数年前から餌やり禁止
となってからはほとんど飛来しなくなった。

近所の石神井公園の池にでも行ってんのかなー。

今日は公園内で野鳥の観察会をやってるようで
双眼鏡や望遠ズーム付きデジカメ一眼を装備したジジババが目立つ。

そのグループではない単独で来てるとおぼしき人が望遠レンズで何かを撮影し
たまたま後ろを通った観察会メンバーに声をかけるもスルー(笑)。

声をかけながら少し伸ばした手の行き先が悲しかった(笑)。

オイラは興味があったんで

何か見えるんすか?

と聞くとカワセミがいると教えてくれた。
池ではたまーに見かける。

で、近くにいた散歩の人も巻き込んで見ていたら観察会の人らも急に集まってきたよ(笑)。

なんやねん!(笑)

ちなみに画像はカワセミじゃありません。
中心にいるのはオオバンという水鳥の仲間です。
[PR]

by mizkichi | 2014-01-08 11:01 | @animal
2013年 11月 21日

サケの産卵行動ってのは何回見ても神秘やねぇ

サケは秋になると海から川へと卵を産みに遡上してきます。

というわけで今年もサケ・ウオッチング。

先月頭にも某所で観察出来ましたが、
ここでも結構な個体数が観察出来ました。
e0098223_228386.gif

こんなボロボロのやつもいます。
e0098223_2294387.gif

卵を産む穴はメスが尾びれで掘ります。
e0098223_2212345.gif

そして産卵が終われば死にます。
e0098223_22135166.gif


サケの遡上は見慣れているはずだけど、
いつ見ても感動します。

サケが産卵しにきている川は臭いでわかります。
産卵が終わった亡骸は物凄く存在感バツクンな臭いを発するからです。

遡上はまだまだ続きます。
[PR]

by mizkichi | 2013-11-21 22:18 | @water work