水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:観察 ( 73 ) タグの人気記事


2016年 01月 25日

井の頭公園かいぼり参加

e0098223_20385790.jpg

今週末は井の頭公園でかいぼりがありました。
週末の天気予報、土曜日は夕方雪かも
ということで土曜は朝からどんよりの天気で薄ら寒かったが
夕方から雪が降ることはなく何とか天気はもった。
翌、日曜は朝から青空で昨日よりも暖かい
と思ったのは午前だけ。
午後からは冷たい北風にさらされ、池に入るのは・・・であった。

それでも午後は頑張って池に入ったが
ぜーんぜん捕れず(少しは捕れましたが)
というのも午前中に主要なポイントであらかた捕りつくしてしまった
ためである。

とはいえ、二日間の一大イベントは大きな問題もなく無事終了。

終了後はお決まりの反省会

今回はかいぼりで知り合った団体の反省会に出席

出席者の一人は名前こそ良く知っている人物であったが
どういう人かは良く知らない人であった。

が、最初の印象からして他の人から聞いてた印象とはだいぶ異なり
飲んでいても終始楽しい会話で満足だった。
つくづく人づての話は当てにならんなぁと思った次第。

お疲れ様でした。
[PR]

by mizkichi | 2016-01-25 09:25 | @water work
2015年 12月 11日

レンズ雲


伊豆半島上空に出現
パタゴニアで見た雲を思い出す
[PR]

by mizkichi | 2015-12-11 15:52 | #MOBILEREPORT
2015年 08月 19日

シンメトリー

夕方、自宅マンション敷地内で発見
e0098223_21452442.jpg

地べたで交尾中のアブラゼミ。

それにしてもなぜに地べたで?

時々、人の往来があるので、もしも心無い人が通れば踏まれてしまうかも・・・
でも、移動させようとすれば離れてしまうだろうし・・・

と、一人オロオロしつつマジマジと観察。

そういえばオスメスの区別、どっちがどっちだ?

ひっくり返して裏側を見れば
オスであれば鳴くための器官があるので、すぐわかりますが
表側は・・・

同じように見えても良く観察すると赤い丸の部分に違いがありました。
e0098223_21502735.jpg

腹部の色にも違いがあるようです。

でもどっちがどっちなのかわかりません。

なので、近くで鳴いているオスのその部分を観察してみて
判明しました。

正解は右がオスで左がメス、でした。

これで鳴いてなくてもオスかメスか
すぐにわかりますね。

って何の役に立つんだろうなぁ。

このことを仕事から帰宅した奥さんに伝えたところ

ふ~ん

とだけ言われました。

今日のオジサンの夏休み、でした。
[PR]

by mizkichi | 2015-08-19 21:55 | @animal
2015年 08月 13日

久々の東京は意外と爽やかだった

e0098223_19145836.jpg

というわけで17日ぶりに出張から帰還。

連日猛暑というのをニュースで聞いていたので
帰宅は嬉しさとグニャリ感が半々であったが・・・。

あれ?意外と涼しい。

元台風13号の影響で天気が悪くなるからか?

とはいえ、今日は朝方少し雨が降り、その後は降りそうで降らない天気。

おかげで過ごしやすい日中でした。

というわけで現場機材の片づけもスムーズスムーズ。

7月早々、ダミ声ツクツクボウシの声を聴いた時は夏が終わるの早いんじゃないか?
と心配したが、とりあえずそんな感じではないようですね。

とはいえ、夜間のアブラゼミの大合唱はなんなんでしょう?
午前中はミンミンゼミが優勢な感じですが
日中はアブラゼミが優勢。
日が沈んで暗くなればセミ達の声は聞こえなくなり、夜の虫の声なんかが聞こえ始めますが
夜もとっぷりと暮れるとジワジワ再びアブラゼミの大合唱が始まります。
街灯が明るすぎたりするとそんなことありますが、
ここはそうでもないんだけどなぁ。

画像はセミ達が這い出てきた穴。
敷地内の木の根元に沢山ありました。
付近ではカナヘビもチョロチョロしてたので
もしかしたら朝寝坊のセミ狙いで探りを入れてたんでしょうかね?
[PR]

by mizkichi | 2015-08-13 19:24 | @life
2015年 07月 19日

夏が始まったばかりというのにツクツクボウシが鳴いていた

先週から夏巡業が始まり、しばらく東京には帰ってこれない
という予定であったが、
台風11号のせいで簡単に予定は変更になった。

台風の過ぎ去った後の今日はバカ暑い夏がやってきた。

そんなクソ暑い夏の今日の午前中、
なんと外からツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきた。
しかも夏の終わりを感じさせる頃に聞こえる
ダミ声バージョン(笑)。

まぁ、聞こえたのはそれ1匹のみで、大部分はニイニイゼミであるが、
う~ん、今年の夏は早く終わりそうな気がするではないか。

さて、昨日は折角東京に戻ってきてたので
援農に行ってきた。
作業はほぼ終始草むしり。
暑い季節には答える作業だなぁ。

終了後、夏野菜の収穫シーズンということで
沢山の夏野菜をいただきました。
e0098223_18142135.jpg
[PR]

by mizkichi | 2015-07-19 18:14 | @life
2015年 07月 04日

ミンミンゼミ、アブラゼミの鳴き声が聞こえました

今週の東京地方はずっと天気が悪かったようですが
本日は少し晴れました。

午前中は井之頭公園にいたのですが、
ニイニイゼミと共にミンミンゼミ、アブラゼミの鳴き声を確認しました。

昨日まで地方に行っていたので今週の途中経過はわかりませんが
自分としては2015年に入って初めて確認しました。

先日、秩父地方でエゾハル系の鳴き声を聴いていたのに季節の進みが早すぎだろ
と思う2015年です。

あ~、歳を感じるなぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-04 19:06 | @animal
2015年 06月 27日

今日は綺麗な夕焼けだった

今日は朝方雨が降っていたので援農行けず。
だが、10時過ぎには止んだので
井之頭公園に行ってみた。

バンの子供がだいぶデカくなっていたので
この機会を逃すと次に見に行ける頃はほとんどかわいくなくなってるな
と思いカメラを持っていったのだが
そういう時に限って見当たらない。
仕方がないので卵を温めているカイツブリをちょっと盗撮風に撮影。

e0098223_21514429.jpg


今日はずっと雨が降りそうで降らないどんよりとした天気だったが
夕方、外出していたカミサンから
「空がきれいだよ」
というメールが来たのでベランダから眺めてみると
いつの間にか雲は切れて綺麗な夕焼けが始まっていた。
建物の高いところから観ようと昇ってみるとその階の住人のおばあさんが眺めていた。
e0098223_21545679.jpg

いい夕焼けを観ると気分がいいな。
[PR]

by mizkichi | 2015-06-27 21:56 | @life
2015年 06月 22日

2015年のニイニイゼミ

備忘録です。
先週、先々週と秩父地方に行ってました。
全体的にカラッとしていて爽やかな気候でしたが、
カッパを着ていて丁度いい涼しさの日や
蒸し暑い日もあったりと
中々複雑な気候でありました。
で、丁度1週間位前かなぁ
蒸し暑い日でしたが
ニイニイゼミの鳴き声を確認しました。
夕方でしたが。
おそらく自分史上最速だと思います。
宿近所のあちこちには蕎麦畑があり
白い花が満開でした。
6月24日追記
本日、東京井之頭公園にてニイニイゼミの鳴き声キャッチ!
日中は蒸し暑かった~。
もう初夏ですね。
e0098223_16521683.jpg
[PR]

by mizkichi | 2015-06-22 16:52 | @animal
2015年 06月 07日

シロフクロウのフクちゃんは時々お茶目な表情をみせた

今日はカミサンとズーラシアへ行ってきた。

日曜ということですげぇ混んでるんでは?
と思ったがそんなこともなかったね。

広大なエリアは入口から最後のサバンナエリアまで約4キロあると言われ
入場した時間も午後を回ってからだったので、
割と足早に移動していったがタップリ2時間以上かかりましたねぇ。

何種類の動物がいたのか知らんけど、
まぁ、印象に残ったのは
シロフクロウのフクちゃんだね。

目をつぶってじーっとしてるのだけど
時々目を開けて回りをうかがう仕草をするのだけど
それがなんだか愛嬌があって良かったよ。
e0098223_23185926.jpg

でも、時々猛禽類としてのスルドイ顔も見せてたね。
e0098223_23204099.jpg

ミーアキャットはもの凄く姿勢が良かったのが印象的。
自分は姿勢がヨクナイので・・・。
e0098223_23215062.jpg

クロサイはなんだか伊集院光のようだったなぁ。
ツノがありません、密猟者にでも取られちゃったんでしょうか?
なんだか哀しそうです。
まぁ、ですよね。
e0098223_23231282.jpg

ケープハイラックスという動物は終始コンニャロ的な表情で微動だにしませんでした。
わかるよ、コンニャロって気分になるよなぁ。
e0098223_23252773.jpg

凄くムカついてるんでしょうなぁ。

たっぷり歩いたので今日は疲れました。
[PR]

by mizkichi | 2015-06-07 23:35 | @animal
2015年 05月 10日

メダカ孵化ラッシュ

昨年の晩秋
新潟に行った際、採集してきたメダカの産卵孵化がラッシュを迎えています。

最初に発見した頃の卵は白くカビてしまったものばかりで

もしやオスがいなくて未授精卵なのでは?

と思ったりもしましたが
その後、成長している卵を見つけたので一安心。

ではなんですぐカビてしまう卵が多いんだろう?
水か?

と思う間もなく、以後、次々とまともな卵と孵化した稚魚を発見。

いつもはこのまま放置してるのだが
多分、親に食べられてしまうのか
どうにも稚魚の生存率が低いので・・・

今回は保護することにしました。
e0098223_23454842.jpg

とりあえず20匹位保護しました。
卵の塊も幾つか見つけので
(なぜかアオミドロに産み付けてあるのが多い)
全部孵化したら50匹近くになることを考えると
この水鉢は小さすぎだよなぁ。

小さくてもメダカ特有のフォルムですね!
e0098223_2343311.jpg
[PR]

by mizkichi | 2015-05-10 08:00 | @animal