水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

タグ:備忘録 ( 90 ) タグの人気記事


2013年 09月 17日

町のガラス屋さんに感謝

図書館で少しブルーな気持ちになって外へ出てみたら綺麗な夕焼けが。
e0098223_20433086.gif

巻雲(けんうん)が空にギューンと音を出しそうなイキオイで浮かんでいた。

帰り道、ガラス板を手に入れようと思っていたことを思い出し、
ちょうど、以前頂いたお店が近くだったので覗いてみたらご主人がいた。

店にいることが少ないみたいなのでちょうど良かったが、
どれくらいのサイズにすればいいのか考えていなかった。

主人に聞くと、明日は早朝から不在で、明後日もいるかどうかわからないという話・・・。

ということで、だいたいこんなもんだろうサイズで切ってもらった。

一部が割れて回収してきたガラスだからということで、
今回もただで切ってくれた。

ついでに面取り(そのままの切断面だと危ないので)も頼んだら快くやってくれた。

前に切ってもらった時は後日、出張先で買ってきたお菓子をお土産に持って行ったのだが、
今回もそうしよう。

主人はそんなのいいよ、とは言ったが。

また遊びにおいでと言われた。

ありがとう。
[PR]

by mizkichi | 2013-09-17 21:01 | @life
2013年 07月 15日

あまりにアチィので・・・

e0098223_9135676.jpg

久々ボウズ。

1年前位から美容院、床屋に行くのをやめて自分で散髪していた。
理由は行くのが面倒になったのと経費節約。
あと、自分で切ってみたら意外と楽しい
実はこれが大きい(笑)。

ただ、一昨日、カットしようと思ったとき
あまりに暑かったので少々横着しようとバリカンを使用。

サイドをちょっと薄くしよっかなぁ、ぐらいの気持ちで使うつもりだった。

最低3mmの長さは保障されていると思った使ったバリカンはアダプターをセットしてのこと。
すっかり忘れていてそのまま使ったらマックス1mmの長さに・・・。
しかも思いっきりやったので右側のもみ上げはツルツルに近い状態に。

あせって修正を試みるもどんどんドツボにはまり、
どうにも無理っぽい感じが漂ってきたところで全域ボウズに移行。

というわけで5年振りのボウズ復活。
[PR]

by mizkichi | 2013-07-15 09:25 | @life
2013年 04月 20日

変わりゆく吉祥寺(独り言)

吉祥寺を生活の拠点としてから10年以上、
最寄り駅としては吉祥寺、三鷹の両方を利用している。

三鷹は越してきてまもなく駅ビルを中心に大規模な改装工事が始まり、
数年前に工事が終わった今はもう当時がどんなんだったか思い出せない。

吉祥寺駅も数年前に駅ビル内の店舗の改装され、
現在は駅ビル本体が大規模に改築されている。

今はまだ昔の状態を覚えているが、
いずれ忘れてしまうだろうなぁ。

吉祥寺に限らないが、
いつの間にか変わってたりする店舗、
特に1度も入ることなく通り過ぎてただけの店だと、
前がどんなんだったか思い出せない場合が多いよね。

吉祥寺駅北口にはハモニカ横丁(ハーモニカとも書いてある)がある。
正しくは「中央通り商店街」なんだろうか?
e0098223_0311112.gif

ちょっと昔の新宿のしょんべん横丁みたいな感じ。

古くから続いている店はなかなかいい感じなんだが、
間仕切りのない店を見ると常連さんらしき人が多く、
ちょっと入っていけない雰囲気がある。
ましてや、ドアを開けないと中の様子がわからない
こんな店↓なんかはちょっと入る勇気はないなぁ(笑)。
e0098223_0205838.gif


とはいえ、最近、このハモニカ横丁を再建してるみたいな感じで
ハバを利かせているVIC系列の店はどれもこれも似たような感じで
あまり好きじゃない(と言いつつもたまには行ってるけどね(笑))。
e0098223_0221124.gif


越してきた頃は金魚屋さんもあったりして、飲み屋さんばっかじゃないのもいい感じ。
洋服屋さんや鮮魚屋さん、和菓子屋さんもある。

ごった煮みたいなハモニカ横丁、
いずれは大規模に再開発されそうだなぁ。
[PR]

by mizkichi | 2013-04-20 00:35 | @life
2013年 04月 09日

NZ釣行 エピソードⅢ(3)

Doubtful River
時期やタイミングによって状況が一変することはよくあるが、
私が行った時は実際、魚がいるかどうかは「疑わしい川」であった(笑)。
往復8時間釣り歩いて、である。

下流の浅いチャラ瀬を歩いていた時、ブラウンの子供を見つけたので
いないわけではないようだったが・・・
e0098223_10262269.gif


予定ではさらに北上し、その先も過去に釣りをしたことのない川を釣行予定にしていたが、
NZにわざわざ来てるのに2日連続ボウズとなると焦らないわけがない。

というわけで、南部へUターン、
過去に何度も行ったことのあるハイカントリーの川を目指すべく、
一気にトワイゼルへ向かうことにした。

ハイカントリー
e0098223_10303872.gif

トワイゼルへは4時間程で到着、
町にあるキャンプ場は平日にも関わらず大盛況。
来るまで知らなかったが、到着して最初の1週目はホリデーだったようで、
滞在したキャンプ場はどこも人が多いのであった。
訪れた川を始め、移動途中の川でも釣り人が目立っていたのにも納得がいった。

当座の食料の買出し、洗濯を済ませた後は
早速湖に注ぐインレットへ。

やはりあちこちに釣り人がいた。
大物が釣れることで知られているサーモン・ファームに近い水路は
まるで釣堀のようにズラリと釣り人が並んでいた。

当然、インレットにも釣り人は多く、
50センチ程度の個体は幾つか目視出来たものの、
いずれの個体も物凄くスプークしていて、スグサマ逃げてしまうか、
逃げない個体は全くやる気なし、といった感じであった。

やっぱりここでも玉砕か?と思いつつブラインドで叩いていくと、
ブラウンもレインボーも型は20センチちょいと
わざわざNZへ来て釣るまでもないサイズと思いつつも、
次々釣れたので気分は良かった。
e0098223_10294418.gif

あまりにも簡単に釣れたので、
次々フライを変えてみても結果は同じであった。

#5の竿では全然物足りないサイズばかりであったが、
二日間のボウズの気分を払拭するには十分な釣果であった。

というわけでこの地はさっさと後にし、次なる目的地、Wanakaへと向かう。
[PR]

by mizkichi | 2013-04-09 10:32 | @fishing
2013年 04月 06日

2013年春のノッコミ始まる

今日は暖かい1日であった。

とういうわけで、自転車に乗って野川に行ってみた。

やってるやってる!

コイのノッコミシーズン到来。
e0098223_23593457.gif

あちこちで!
e0098223_021427.gif

マルタも来てました。
e0098223_004946.gif

週末は雨のようなので、増水したら産卵行動が見られるかもしれませんね。
[PR]

by mizkichi | 2013-04-06 00:02 | @outdoor
2013年 03月 19日

フラフラ日記2013vol.1

e0098223_16372138.gif
早いものでNZ釣行から帰ってきて1ヶ月が経ってしまった。
2週間、釣れるか釣れないかは別にして毎日釣り歩いて満足したのか、
近郊河川はとっくに解禁しているのに、
未だ釣りに行こうという気持ちは高まっていない。

もっとも、解禁当初は私の好きなドライでの釣りは難しく、
ニンフ主体のイメージがあったり、
現地に着いたら強風に唖然としたりと、
あまりいいイメージがないので、
解禁してもスグサマ釣りに行く、
ということがないのは今年に限ったことではないけどね。

加えて今年は先日行った仕事先でついに自分も何やら花粉症の気配があった、
というのも山へ行く気分を億劫にさせているような気がする。

とはいえ、来月になったらまとまった仕事が入ることを期待しているだけに、
わりと暇な今月は釣りに行くべきじゃないかなー?と自問自答。

今日はこれから友人Tと飲みの約束。
今月は家飲みも含めると既に3回飲み会があったが、
あんまり収入のない時に限って飲みの誘いがある(笑)。
どのみち、Tには早く土産を渡そうと思っていたからな。

というわけで今日はこれから渋谷へゴー。

画像はNZのスーパーで必ず見かけるARATAKIブランドの蜂蜜。
[PR]

by mizkichi | 2013-03-19 16:40 | @life
2013年 03月 10日

黄砂が来たのだ→実は煙霧という天気の1種のようです

e0098223_13582730.gif

e0098223_13585926.gif

本日はオフなので、先日借りておいたビデオ「ウェイバック」を鑑賞をしておったのだが、
見終わった後は昼飯でも食って出かけようと思っていた。

昼飯作りで台所にいるとなんだか部屋の中が突然異様な明るさに包まれた。
窓の外を見ると

なんと空気が茶色い!

黄砂?
関東地方には本日未明に到達すると予測されていたが、
これほどとは!

慌ててベランダの洗濯物を室内に入れ、開けていた窓という窓をシャットダウン。

引きこもり決定なのであった。

それにしてもこれほどの黄砂を見ると
発生地では確かに空気が吸えないレベルと思えるな。
(と思ったら後日、これは煙霧という天気の1種と報道されていて、北関東からの土ぼこりだったようです)
[PR]

by mizkichi | 2013-03-10 14:09 | @life
2013年 01月 28日

先週の冬装備を見直しするのだ

e0098223_9164250.jpg

地下水をくみ上げる手動のポンプ。
昔から見るたびに「ウルトラセブン」に出ていた「キングジョー」を思い出す。

写真は勿論東京ではないが、東京も今朝は再び雪景色。
とはいえ、8時にはもう止んで青空が広がっている。

明日は海でのお仕事なので、今朝みたいな天気だと困るなぁと思いつつ、
先週の装備を備忘録的に見直し。

先週の装備→問題と変更点

ゴアカッパ上下
→”着込む”ということを想定してLサイズを着用していたが、大きすぎてバタつく。
加えてベンチレーションが無いから行動中は暑くてたまらない。
使用頻度はそれ程ではないハズだが、購入から20年は経過していることもあり
先週末ロウアルパイン製のベンチレーション付きのゴアカッパを購入。
違うものを購入しにアウトドアショップへ行ったのだ、セールの文字に誘われ、
フラフラとウェアのフロアへ。
色々と試着を繰り返し悩んでいるところへ突如カミサンが現れかなりアセル。
しどろもどろにないるつつも結局ロウアルパイン製のやつを購入。
ロウアルパインは全体的にリーズナブルな価格の商品展開で、
且つあまり人気がないのか(笑)?ほぼ冬季バーゲン終了にも関わらず、
サイズ、色等、選択肢が広くて助かった。

冬作業服上下→特に変更なし

ナノパフプルオーバー
→行動中は暑いので、ミドルレイヤーは何か考えないといけない

ヒートテック上
→汗だまりになってしまうので、行動中のベースレイヤーとしてはかなり不向き。
これも何か考えないとならない

ノースケイプ下
→特に問題なく快適であったが、14シーズンも使うと痛みが激しく(けつの部分がビリビリ)、
老朽化に伴う買い替えを何か考えなくてならない

ネオプレーン靴下
→防寒対策にはかなり有効。ウェダー着用の際も履いているが、これを履いていると
ウェダーが水漏れしていても靴下が濡れることがない
しかし、今回はインナーとして着用していた山用靴下が汗でぐしゃぐしゃになっていたので、
何か考えないとならない

長靴、ネックゲイター
→特に問題なし

ニット帽
→まぁ特に問題はない

色々購入を考えないと行けないギアが多くて困るなぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2013-01-28 09:44 | @gear
2012年 11月 13日

足底腱膜炎?その後

e0098223_857117.jpg

昨日は自宅でホルマリン固定されたサンプルを精査していたので、
呼吸器表皮がスッカリ固定されてしまった感があり、
今朝も何だか鼻の奥が嫌な感じ。

それにしてもスッカリ寒くなってきた。
画像のハラビロカマキリは先週末の夜、近所の公園で見つけたものだが、
余裕ぶっこいてる感じだったなぁ。
つい先日までTシャツ、短パンで近所をウロウロ出来たハズなのに、
なんだかニット帽を被っていても違和感ない季節になってしまった。
暑過ぎる夏はうんざりだが、寒すぎるのもコマル。

ところで、今年は厄年でも何でもないが、
体が不調を訴えることが多かった(ってまだ今年は終わってないが)。

7月頭から痛くなった土踏まず。
症状からいって「足底腱膜炎」だろうと思うが、
未だ治らず、治る気配は微塵もない。
かといって悪化してる気配は特に感じられない。
痛い部位をグリグリと指圧すると痛みは和らいでいくが、
無くなるわけではなく、
しばらくするとまた普通に痛みを持つようになる。

病院に行ったところで特に治療は施されないだろう、
と未だ診察には行ってないが、
ネットで調べてみると、
その手の治療院が色々出てきて、
内容を読むとかなり期待出来る感じの話もあるが、
胡散臭さはぬぐえない。

というわけで放置継続中。

それにしても、この痛み発生により歩き回ることが億劫になったためか、
夏から現在にかけて3キロ以上も太ってしまった。

困ったなぁー。

追記
筋膜炎、いつの間にか治ってました。
いつ治ったのだろうか?
2013年にNZに行った際はまだ痛かったような気がするが
2014年は痛かった記憶は特にない。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-13 09:31 | @health
2012年 08月 05日

足底腱膜炎?なのか?

e0098223_22172862.jpg

自宅のベランダで見つけたアブ。
コガネムシの体液を吸ってます。
こんなんに刺されたらたまらんなぁ~。
って明日から行く青森の山の中はこの時期アブ地獄らしい。
はぁ~。

水泳のメドレー、男子銀、女子銅、
頑張りましたー!
早朝、ライブで観戦しましたよ!
ってうちのカミサンが主体で見てたんだけどね(笑)。

ところで、先月のいつからかわからないが、
左足の土踏まずの下の方が痛くて、
足裏反射区で内臓でも悪いんかいなぁと思っておったのだが、
色々調べてみたら「足底腱膜炎」(足底筋膜炎とも言うようだ)というのがどうにも症状といい、
部位といい、ピッタンコのようだ。
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/10sokuteikenmakuen.html
だからといって別に嬉しくもないが。

要するに歩きすぎたり足を酷使するとなる症状のようだ。

なんてことだー!
オレの携帯には万歩計が付属していて、
日々、何歩歩いたかを少し楽しみにしてるとこがあったのだが、
それが裏目に!

7月になってから痛くなったことは確実なので、
万歩計を見てみると7日に15キロ位歩いちゃっている。

これか?この日か?

その日は仕事がはけた日だったが、思いのほか早い時間に東京に帰ってきたもんだから、
20キロ近いザックを背負ったままであったが、アウトドアショップ巡りをしたり、
最寄駅からは歩いて帰ったりともの凄く歩いた記憶がある。
それ以降も1万歩以上歩いている日はかなりある。

・・・。

そりゃあ足も痛くなるだろうねー。

じゃあどうしたらいいの?

とりあえず断裂を繰り返していると徐々に痛みが無くなって来る、
えーと、断裂しまくったらまずいってことはないんですか?
なってことが書いてある。

えーと、断裂しまくったらまずいってことはないんですか?

3ヶ月以上3年以内に症状は治まる、
なんてことが書いてあるのもあった。

う~む。
[PR]

by mizkichi | 2012-08-05 22:39 | @health