タグ:備忘録 ( 87 ) タグの人気記事


2016年 02月 26日

2016結氷録

e0098223_9554341.jpg
北海道冬景色
青い空と白い雪
清々しいです
気温はマイナス6℃でしたが
風がないので体感的には
そんなに寒くは感じません

e0098223_956555.jpg
川には厚い氷
やっぱ寒いんですね
水に触れたもの
空気中に晒しておくと
すぐさま凍り始めます
これが厄介
サンプル写真のセッティング中から
どんどん凍っていくので
その後の処理が大変
氷を溶かそうとしても容易には溶けません
なので普段より処理作業に余計に時間が掛かります
やっぱ冬の北海道での外作業は大変だべさぁ

[PR]

by mizkichi | 2016-02-26 09:56 | @water work
2016年 02月 03日

節分で恵方巻

本日は節分

というわけで昼飯は恵方巻

e0098223_20381454.jpg

今週は現場なので地方某所にてミニストップでの既製品

南南東に向かって無言で一気食い

とりあえず久々に風邪ひいたので

早く治りますよ~に

鼻水ずるりんこです
[PR]

by mizkichi | 2016-02-03 20:40 | @life
2016年 01月 25日

井の頭公園かいぼり参加

e0098223_20385790.jpg

今週末は井の頭公園でかいぼりがありました。
週末の天気予報、土曜日は夕方雪かも
ということで土曜は朝からどんよりの天気で薄ら寒かったが
夕方から雪が降ることはなく何とか天気はもった。
翌、日曜は朝から青空で昨日よりも暖かい
と思ったのは午前だけ。
午後からは冷たい北風にさらされ、池に入るのは・・・であった。

それでも午後は頑張って池に入ったが
ぜーんぜん捕れず(少しは捕れましたが)
というのも午前中に主要なポイントであらかた捕りつくしてしまった
ためである。

とはいえ、二日間の一大イベントは大きな問題もなく無事終了。

終了後はお決まりの反省会

今回はかいぼりで知り合った団体の反省会に出席

出席者の一人は名前こそ良く知っている人物であったが
どういう人かは良く知らない人であった。

が、最初の印象からして他の人から聞いてた印象とはだいぶ異なり
飲んでいても終始楽しい会話で満足だった。
つくづく人づての話は当てにならんなぁと思った次第。

お疲れ様でした。
[PR]

by mizkichi | 2016-01-25 09:25 | @water work
2016年 01月 06日

2016仕事初め

2016年、最初の仕事は本日から始まった。
関東ローカル線に2時間乗って現地待ち合わせ場所へ向かう。
自宅を出てからはもうすぐ2時間が経つ。
眠い。
本を読んでいたが欠伸が止まらない。
あまり馴染みのない駅をひたすら後にする。
現地まであと30分かぁ。

[PR]

by mizkichi | 2016-01-06 07:48 | @water work
2015年 12月 31日

163&18

e0098223_21462889.jpg

2015年も残り数時間、
まだ年賀状書いてません(泣)
が、今年を振り返ってみようかと思います

で、振り返ったところ

仕事ばっか行ってた

そんな印象しかありません(泣)

というわけで今年の出張日数を数えてみたところ

なんと163日!

月換算した5ヶ月半!

半年近く遠洋漁業に行ってたようなもんですよ!

う~ん、びっくりぽん!

今月はクリスマスイブが仕事納めとなりましたが、
11月23日から今月24日まで休日は1日、
その休日は天候不良で途中撤退となったため偶然出来た休日でして!

いやぁ、オジサン、よく働いたなぁ(笑)

25日からは飲み会が連続し、
29日から具合が悪くなりました

下痢に始まり、夕方には吐き気と腹痛、発熱、頭痛・・・

症状からみて27日の飲み会で食った生カキにあたったような・・・
食べた個体の中にはカクレガニがいたんすよねぇ、生きてたし
あれがいけなかったかなぁ・・・、カニは食ってないけど

調べてみたらカキにあたる
というのはノロウィルスのようで

なんだ!よく聞くやつじゃん!
でも俺には関係ないね、と思ってたんすよねぇ
ノロが体内に入る環境は今までだいぶあったと思うんで・・・
でも、出張の連続でだいぶ弱っていたんでしょうねぇ

まぁ、安静にしてたら一晩で熱は下がり
今日はほぼ回復したので
残っていた大掃除をしました

というわけで、そろそろ年賀状に取り掛からないと

画像は出張先で夜な夜なホテルで飲んでたカップ酒
美味しいですよ

タイトルの残りの数字は
過去ログでプールに行った回数を書いていたことがあったので
こちらも数えてみたところ、たったの18回

来年はもっと行かないと

良い年を!
[PR]

by mizkichi | 2015-12-31 21:52 | @life
2015年 12月 15日

またも発熱??

昨夜、発熱
10月から現場出張が続き
先月からはほとんど休みなく連続
たまに東京へトランジットしても
次の現場の準備、家の片付け等に終われ
まあほぼ休んではいない
疲れかなぁ
幸い一晩寝て熱は冷めたが
今日は大事をとって
仕事終了後はホテルに引きこもり
[PR]

by mizkichi | 2015-12-15 20:57 | @water work
2015年 12月 05日

北海道からアウト

e0098223_15583827.jpg

道内を2週間程転戦していたが
本日、北海道を脱出。
北海道上陸日は全然雪は無かったが
翌日から大雪に見舞われたので
風景も気分もすぐさま冬モード。
下はマイナス10℃以下の時もあったが
毎日元気に活動。
おかげで0℃以上ある時はなんだか暖かく感じ
体はすっかり耐寒仕様(笑)。
次なる寒冷地を目指します。

明日からは北陸地方でお仕事なのだ。
[PR]

by mizkichi | 2015-12-05 15:51 | @water work
2015年 11月 15日

本沢温泉~硫黄岳

先月の休日、丁度一ヶ月位前に行った山登りのレポ

久々の山登り
しかも初めてのソロ

どこにすっかなぁと
3年位前に買った山雑誌をパラパラ

あ!ここ行きたいと思ってたじゃん!

標高2150mにある露天風呂
本沢温泉

ここでテン泊して
八ヶ岳のどれかに登ることにした。

天気も良さそうだから満天の星空も期待出来るな。

その雑誌でのモデルルートは稲子温泉からで
恐らく5時間位掛けて本沢温泉へ行く
というものであったが
ネットで色々調べてみると
一番簡単なルートだと車止めから1時間程で行けちゃうことが判明。

まぁ、どっちで行ってもいいやで
登り口付近に近づいた時間で考えよう
と出発したが
途中、平日にも関わらず中央道の工事渋滞にガッツリハマるなどし、
付近に着いた頃は既に12時過ぎ(笑)。

というわけで最も最速で行けちゃうルートを選択することとなった。

まぁ久々だからな。

車止めからの林道は大きな起伏もなく
楽に約1時間程歩いて本沢温泉へ到着。

山小屋でテン泊代600円、露天風呂代600円を支払い
素早くテントを設営していざ山の出で湯へ!
e0098223_1357413.jpg

写真で見た通り中々いい感じの場所にある。
では…
あれ?!結構温い!
公称40.8℃の源泉は周囲の気温が低すぎて寒く感じる!
1時間程入っていても一向に出たくは感じなかったが
いつまでもそこにいるわけいかないので…

風呂を出て食事を済ませたらもう寝るしかないのだが
日が暮れてからの気温の低下はあんまり考えてなかった・・・。
後で山小屋の人から今年は季節の進みが一月早くて
晩秋から初冬のようだ、と

行く前に教えて欲しかったなぁ。

というわけで星空観察もそこそこに
もう寝るぜ

と午後8時にはシュラフに潜り込んだんだが

さみぃー!

ダウンも着たままだけど

さみぃー!

1時間程うとうとしては起きての繰り返しで
朝5時過ぎにはもう起きることにした。

完全に寝不足となってしまったが
天狗か硫黄岳のどっちかに登るため
素早くテント撤収。

登ること1時間弱で夏沢峠へ出た。

小屋の主人に天狗と硫黄、どっちが近いか聞くと硫黄という答え。

あれ?天狗ってそんなに時間かかるの?

天狗へ行こうと思ったら本沢温泉辺りから既にルートが違っていた模様。

ということで迷うことなく硫黄をセレクト。

小一時間で山頂へ。
e0098223_13573362.jpg

さみぃ~!

と思いつつも30分位は一人で盛り上がって山頂をウロウロしました(笑)。

いいリフレッシュにはなりました。
[PR]

by mizkichi | 2015-11-15 09:10 | @outdoor
2015年 10月 01日

入れておくれよ~

e0098223_20111489.jpg

ネコちゃん、隙間から見ています。
聞けば去年来た時もそうしてたって(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-10-01 20:11 | #MOBILEREPORT
2015年 08月 30日

夏の仕事の締めくくり

e0098223_173137.jpg


つい先日夏が来たなぁ
と思っていたのに
あっちゅーまに8月も明日で終了
北陸での8日間の仕事を終えた本日
東京への帰路の途中で実家に立ち寄ることにし
行き付けの鰻やで鰻重を食うことにしやした。
松竹梅、値段のランクは鰻の質ではなく量なので
別に梅でもいいのだが
少し見栄を張って
ここは真ん中の竹で(笑)。
今年の夏はクマゼミの鳴き声を聞くことが出来ました。
[PR]

by mizkichi | 2015-08-30 17:31 | @water work