2016年 09月 13日

Gショック 再起動

最近、昔の時計を復活させて楽しんでいたのだが
今度はGショックを「完全」復活させることにした。

アラーム付きの腕時計が欲しい時があり
2003年に購入したものを持っている。

G5600-1JFというモデル。

Gはベーシックモデルを表し、5600は型番で、
1は色を表し、1は黒である。
JFはJが日本仕様、Fは箱無し
なんだそうだ。

本モデルはわてが購入後々に
「SP」というドラマで岡田准一君がはめていた、
らしい。
(見ていたが時計まではチェックしてませんでしたw)
現在はモデルチェンジしているので
もしかしたらプレミアが付いてるのかもしれない( ̄ー ̄)

タフソーラーという液晶周りに太陽電池があり
光に当てて内部の電池を充電する仕組みになっている。
そのため
「電池交換不要」
という謳い文句がネットの中では書かれているが
そんなことたぁない。

使い始めて数年後、
しょっちゅう充電が必要な感じになり
そのうち、満充電と表示になっても
すぐに動かないという状態になった。

電池交換を試みるがその型の充電池は一般的には
取り扱っていないようで手に入らず
そのうちめんどくさくなり
放置プレー。

完全に使えなくなっていたGショックであったが、
2年位前から時計のメンテナンスを自分でしたい
とうマイブームが起き、手じかにあったGショックは
精密ドライバーがあれば裏蓋を開けることが出来たので
早速やってみた。

中の電池は相変わらず手に入らなかったが
同じ型番なら非充電式でもいいだろ、
と、試しに入れてみたら普通に動くので良しとした。
動き始めると何だか使いたくなる(笑)。

その後、現場用時計としてちょっとヘビーに使っていたら
そのうちGショックの命ともいえるカバー破損。
e0098223_14454910.jpg

カバー無しも新鮮、なんて思って使ってみたが
やっぱりなんか変だ。

時計屋にカバーは売ってないかと問い合わせるも
無いとのことで再び放置となっていたのだが
ネットで調べることを忘れていた。

思い出して検索すると色々出てきた。
たかだかカバーを取り付けるだけなのに
「修理としてなら受付」と言うめんどくさいサイトもあったが
パーツのみ販売というのも見つけた。
e0098223_12555843.jpg

値段は3000円ちょい。
現在、これそのものとは全く同じものではないが
その後継機が1万円位で買えることが出来ることを考えると
結構いい値段がするねぇ。
でも本体は壊れてないわけだから
モッタイナイ!
を優先させてカバー購入。
取り付けました。
e0098223_12561925.jpg

とりあえず完全復活のGショックです。
[PR]

# by mizkichi | 2016-09-13 10:25 | @gear
2016年 09月 11日

クリアフォトシステムの代用品

しばらく水中写真を撮影していない。
いや、正確にはハウジングにカメラを入れて水中写真を撮影していない、だ。

数年前に富士フィルムのコンデジXQ-1を購入した際
メーカー純正のハウジングも購入したのだが
まだ1回も使っていないので、デッドストック化しているw。

XQ-1自体は既に製造停止で後継機のXQ-2が出てるので
せめて壊れた時用に後継機でも物色しておくか
とカメラ屋に行ってみたが、見当たらない。

店員に聞くと

なんと!

既に今年3月には製造停止。

XQ-3の発売予定はないという。
もっとも、発売されてたとしても形がXQ-1とだいぶ変わっていたら意味はないけどね。

さて、今はそういう話ではなく
現状のシステムを使えるようにしておかないと
という話である。

自然光のみで勝負するなら今の状態で問題ないが
水中は暗いのでフラッシュは必須であるが
現状、フラッシュ撮影が出来ない状態である。

私のフラッシュは光ファイバーケーブルを利用したシステムで
これはカメラ本体の内蔵フラッシュが発光することで
外部フラッシュがスレーブ発光するというシステムなのである。

そのため、外部フラッシュを光らせるためにカメラ本体の内蔵フラッシュを発光させる必要があるのだが、
本体のフラッシュ光は前面に光るので
水中に浮遊物が沢山あると
それらが反射して、ゴミだらけの写真になる
ということになってしまう。

それを避けるためカメラ本体フラッシュは遮光しつつ
光った、という信号だけを取り入れるために
イノンから発売されている「クリアフォトフィルム」という
特殊な遮光フィルムを貼る必要があるのですね。

というわけで、なら買って貼ったらえーやん
って話ですが、
このフィルムがまあ一枚当たり500円もして高いのですよ。
フィルムサイズはせいぜいカメラ内蔵フラッシュが
隠れる位のサイズなので
ちょっと高過ぎじゃね?と思う。

ネットで安く買えないかとサーフィンしてみたら・・・

代替出来そうなものを発見。
水中撮影の記事ではなかったが
フラッシュを複数使った撮影でフラッシュ光は欲しくないが
光ったという信号だけが欲しいという人が
書いていたレポート。
これは使えるかもなぁ~
で早速実験。

e0098223_1252540.jpg

これは現像済みポジフィルムの最初の部分。
カメラに装填する時に感光する部分にあたり、
現像すると黒くなっている部分である。
フィルム時代後期はナマイキにもポジで撮影していたので
こんな部分はフィルム1本につき必ず1ヶ所ある。

こいつをフラッシュ部分に取り付けられる大きさに切り出して
e0098223_12522236.jpg

フラッシュの前に取り付けます。
e0098223_12523621.jpg

XQ-1ではこんな感じ。
二つ折りにするとクリアフォトフィルムと同等の透過度になります。
e0098223_1252563.jpg

ハウジングに入れるとこんな感じで
ストロボ強制発光でもクリアフォトフィルムと同様に
遮光され、外付けフラッシュもちゃんと発光しました。
e0098223_12531357.jpg


なお、詳しい説明は忘れましたが
白黒フィルムの黒い部分はダメだそうです。

クリアフォトフィルム高いなー
と感じる人は是非お試しあれ。
[PR]

# by mizkichi | 2016-09-11 21:12 | @gear
2016年 08月 31日

8月最後の日は台風一過で天晴れ

e0098223_18245185.jpg

今週は先週に引き続き台風に襲われた日本列島。
またも仕事が延期になるのか!?
と心配だったが
とりあえずは月曜から予定通り仕事スタート。
が、翌日は午後より荒天待機。
夕方から台風の影響は出始めたが
大した影響もなく台風は通過。
今朝は爽やかな晴れであった。

今日で8月も終わり。
あっとゆー間に終わってしまった気がする。
振り返れば8月になって2日目
腰痛発生でしばらくグニャリな日々。
台風で無駄に休んだ1週間。

川は仕事で行ってるからナシとして
海も山も行ってない。
あ~あ、夏らしいことを全然していない。

というわけで
今日は仕事が早く終わったので
宿でレンタサイクルを借り
そこらを走ってみた。

今週来ている場所は調査項目は違えど
何回も来たことある場所なので
全然新鮮な場所ではないが…
普段車で走らない道路を走ってみると
超新鮮であった!

よし!夏終了!

2016年の夏
サヨウナラ
[PR]

# by mizkichi | 2016-08-31 22:54 | @life
2016年 08月 27日

台風10号 お前も来るんかい!?

今週は週の頭に関東地方に上陸した台風9号のお陰で荒天待機。
仕事実施前にキャンセルとなったので、当然この期間の稼ぎはゼロですよ。
水位が落ち着くまで順延
ということだが、たまたま仕事が入っていない期間にスライドするだけなので
その期間に何かやろうと予定していたことは全部キャンセルとなる。

こういうことを繰り返すと
つくづく普通の仕事で休みは休みで必ず取れる仕事が羨ましいと思う。

以前は急に仕事ナシ、となっても代わりになんかやることがあったような気がしたんだが
いつの間にかボーゼンと過ごすだけになり
なんだかやり切れない気持ちで週末を迎えてしまった。

ミドルエイジクライシス

どっかの番組で聞いたこの言葉を思い出す。

俺は今そうなのか・・・?

本日土曜は9時過ぎから雨が降り始めた。

日本近海で発生した台風10号
西の方へ向かうというおかしな動きをした後、
なんと!
奴はこっちの方へ進路を変えてきやがった。

また関東に雨を降らすんかい!
もうええっちゅーねん!

来週は月曜からは東北地方での仕事が予定されているため
週の最初は台風の影響はないだろう。
が、火曜位からは影響あるんかなー?
めんどくせぇなぁ。

そして週末は先週出来なかった関東での仕事の仕切り直しが予定されているが
台風の影響如何によっては・・・再び!
また延期になる可能性が・・・。

と、しょーもないことをブログで愚痴ってしまったわい。

備忘録でした。
[PR]

# by mizkichi | 2016-08-27 14:24 | @water work
2016年 08月 06日

2016年のセミ事情

関東地方の今年の梅雨明けは例年よりも
10日ほど遅かったようだ。

台風も未だ5号とかだし、少ないな。

ラニーニャ?エルニーニョ?だかで海水温が低いということもあるのだろうか?

さて、毎年勝手に気になってる近所のセミの発生状況だが、
ニイニイゼミは7月になってから鳴き声を聞いた。
最近、6月下旬には聞いてたので
今年は遅いなぁという印象だった。

そんで、7月下旬は出張でしばらく東京を離れていたのだが
帰宅した31日に、ツクツクボウシの鳴き声が!

うっかり間違えたのか?
と思ったが、その日は2回ほど別個体の鳴き声を確認。
翌日から、また出張で東京を離れていたので
その後の状況はわからないが
帰京後の本日、またも鳴いているのを確認。
奴らは本気で早めの羽化をしている。
早くも夏は終わりかぁ、
という気分にさせてくれるという点はなかなかw

ついでに以前は遠くの方で聞こえる時があったクマゼミ
今朝、だいぶ近いところで鳴いているのを確認。
こいつらも着実に進出しているようだな。

先週、朝の全国ニュースで渋谷からの中継の際
バックで聞こえるセミの声になんだかクマゼミっぽい鳴き声が聞こえている気がしたのだが
やっぱ気のせいではないなと確信。

どんどん暑くなる日本の夏。

というわけで、昔ほど夏が好きではなくなってしまった俺w

とはいえ、花火とかを見るのはまだ好きなので
本日、松戸の花火とかを見てきます。

追伸:
東京の私の住む近所では10月4日を最後に鳴き声を聞くことはありませんでした。
[PR]

# by mizkichi | 2016-08-06 10:29 | @life
2016年 08月 05日

昼間に見えた星!

e0098223_17251915.jpg

雲一つないドピーカンの青空に突如現れた星
ブルーインパルスが描いた星です。
簡単そうみえるけど
これをマッハとかのスピードで頂点を重ね合わせるのとか
ヒッジョーに難しいと思う。
雲の軌跡が消えないうちにって時間的制約もあるし。

ちょっとカンドー
[PR]

# by mizkichi | 2016-08-05 17:28 | @water work
2016年 07月 20日

カブトムシの森

季節の移ろいをスバヤク感じとるのは
やはり野生生物なわけであって
夏の風物詩のカブトムシは
まだ明るいうちからわんさか活動していた。

樹液の出る穴に食らいつく個体
e0098223_17274084.jpg

図鑑写真的なカナブンといるやつ
e0098223_17363383.jpg

交尾してるカップルも
e0098223_17291923.jpg

クロカナブンだって負けてない
e0098223_17294648.jpg


子供たちにとってはワクワクの夏休みがもうすぐ始まる。
[PR]

# by mizkichi | 2016-07-20 17:37 | @animal
2016年 07月 15日

北斗百裂拳

かみさんの仕事はクレーム処理が多いらしい。
帰宅後、その手の話をよく聞かされるが、
どう考えても客の方がおかしい
という内容ばかり。

そんなとき!
僕らの世代で心の中で思い浮かべるのは!

北斗百裂拳!

e0098223_21245656.jpg


クレーマーの体は宙に浮いてることでしょう!(想像)

ほあたぁ!

お前はもう死んでいる
[PR]

# by mizkichi | 2016-07-15 21:27 | @health
2016年 07月 09日

俺は1度だって家を欲しいなんて思ったことはないわけではない

いつの間にか7月に入って早1週間。
今月に入ってからはニイニイゼミの鳴き声が聞こえ始め
昨日は今年初めてアブラゼミの鳴き声を聴いた。

そう、いつの間にか初夏なのだよ!

いや初夏なのか?
一昨日なんかは真夏以上の暑さを記録していたではないか!
そうかと思えばこの前の火曜はヒジョ~に涼しく、
そのせいで翌日の水曜、俺は体調を崩してしまったのだよ。

水曜と言えばプールの日(俺のね)。
一番泳ぎやすい時間帯が発生するのが水曜日のプログラムなのだ。
なので、ここ最近は水曜の夕方はプールで泳ぐようにしていたのだが
それが体調悪しで行けなかったんですよ!
ここ最近の異常な寒暖差のせいで!

というわけで、昨日は世田谷区にあるプールにまで泳ぎに行ったのです。

ところで世田谷区の印象って皆さんどうなんでーしょうか?
自分が持ってるのは・・・

1.杉並区が対抗している
2.高級住宅街がある
3.世田谷耕せ?高級住宅街なのに畑なんかもあったりする
4.道が細いのに車通りが多かったり
5.袋小路が普通にあったり
6.なんなんだ!このクソ道路は!と車で走ると必ず感じる

といった印象じゃあないでしょうかねぇ。

そんな界隈を自転車でゆっくり走っていると
色んな家が目に入ってくる。

高級な家は勿論
いかにも建売な家
同じよ~な家が1区画にまとまって建っている。
経年変化も一緒。
もうちょっとデザイン変えて作ればいいのに
と思うが、その方がコストが安くなるんだろうな。
ま、それをヨシと思って買う人がいるからいいだろうな。

それにしても、
経年劣化というのはなんだか可哀そうな気になってくる。
家を買ったばかりの頃は
ものすごーく色々な事を夢見て
こーしよう、あーしよう
とか色々やってきたんだろう。
だが、月日というのは残酷だ。
劣化と共にやる気は失せ、
一緒に住んでいたであろう子供たちはやがて大人になり家を出て
開かずの間が増え、昼間でも雨戸が閉めっぱなしの部屋ばかりとなっていく・・・。

なんてことは全てオジサンの勝手な妄想なんだが、
そーゆーのを見ちゃうとなんだかうすらさびしぃ気分になるのね。

ただ、そういう事態は高級な家には発生していない
ような気がする。

頑張ってローン組んで買ったような家?
頑張った分、疲れ果てちゃうんでしょうか?

まぁ、そんな哀しみの家はほっといて
俺の好きな家は
まず緑(植物)が多いこと
車を停めるスペースがあること(出来れば車庫だね)
1階は駐車スペースという2階建て

車はまあ東京では不必要な人も多いでしょう。
持家じゃなければ駐車場代だってバカにならない値段だ。
都心なんかだと
それ俺が学生時代に住んでた下宿の家賃より高ぇじゃん
なんてのもあるので
持つことは贅沢な事なのかもしれない。
仕事が忙しけりゃ乗る機会も少ないわけだし。
だけど車を運転出来る期間にも限りがあるわけだし
持ちたいのに我慢する位だったら持った方がいいんじゃねぇの?
ってのが持論。
妥協せず好きな車に乗ってもらいたい。
エコだからって好きでもないデザインのプリ○○とか買わないで。
好きじゃないからいっつも感じの悪い運転をしてるんじゃあないかと
俺は思う。
やたらと飛ばしまくってあおってくる奴多いしな。

で、家なんだけど
本日、なかなかいい家を見つけたので写真撮影。
自分の気に入った感じの家は取りあえず写真撮影することにしている。
そんなことしてると
とーっても怪しいオジサンにしか見えないので
堂々と撮影していますが(笑)。

そのいい感じの家っつーのは
別に高級な家でもなんでもないんだけど
まず車庫があって、その上のスペースにちょこんと
部屋が乗ってるんですね。
たとえて言うなら部屋が船でいうとこのキャビンですね。
そんな外観
って、窓の外にはダイビングで使うフィンなんかを吊るしてあったり
まさにボートを意識してるやん?
これがまた母屋とは別なんで
いったん母屋を出て階段登って部屋へ行くって感じなんですよ。
秘密基地っぽいですねぇ。
いいなぁ。
別に広くなくってもいいんですよ。
その中に自分の好きなもんが放り込まれてれば。

というわけで、他人の家を見て幸せな気分になった俺である。
[PR]

# by mizkichi | 2016-07-09 14:59 | @life
2016年 06月 01日

チープカシオにはまる

e0098223_1156553.jpg

きっかけは今年出版された本を見て
e0098223_1201466.jpg

最初は子供の頃、親に買ってもらったデジタル時計を思い出して手に取ってみた。
当時買ってもらった腕時計は載っていなかったが、
エッセンスは感じとることが出来た。

なんかスゲェじゃん!

あの時計はまだ実家にあるな・・・。

最後に見た時は既に電池残量は無くなっていたので
壊れているかどうかは不明だが、
液漏れしてなければ多分大丈夫だろ、この本を読む限り(笑)

デジタル時計が出て、その時間表記には大いに未来的な要素を子供心に感じたものだ。

その後、あらゆるものはデジタル表記されるようになり
車の速度メーターもデジタル表記となった。

その当時はカッコいい~!
と思ったが、

デジタルが量産されるにつれ、価格は急落し、
デジタル、イコール、安っぽい
というイメージに変わっていった。

自分がデジタル時計を最初に持ったのは
セイコーのパタパタ式の目覚まし時計。
e0098223_12144065.jpg

小学5年生の時でした。
なので30年以上のモノですが、まだ現役で動いてます、というか使ってます。
さすがにアラーム機能は怪しくて、設定した時間(5分刻みで設定出来ます)で
鳴ったり、鳴らなかったり、鳴っても音が怪しかったりなので使ってませんが(汗)

そんで、翌年、カシオのデジタル式腕時計を買ってもらいました。
今では当たり前の機能のアラーム
そのアラーム機能付を欲しかったのですが、
うちの親は普通にその希望は無視で
ストップウォッチ、デュアルタイム機能付のものを私に買い与えました。
はたしてデュアルタイム機能使うかね?
小学生が?
当然持て余す機能でしたよ(笑)。

そんなもんでも当時はよく覚えてませんが5000円以上10000円未満ですかね?
アラーム付も値段は変わらなかったんですがねぇ
なぜかアラーム付はダメでした。
アラーム鳴らしまくると思ったんですかね?(笑)。

当時は「デジボーグ」とかいうのが欲しかったですね。
同級生が持ってて垂涎の時計でしたねぇ。
垂涎なんて言葉は大人になってから覚えましたが(笑)。

調べてみたらその当時のモノは勿論中古でしかないですが、
新品のちょっと当時のデザインとは異なるものが
¥45000

たか~い、しかもなんか違~う。

当時は1万円前半だったと思いますがね。
まぁ、物価は変わってますが、そこまで高いイメージはないですね。

デジボーグそのものではないですが、
似たようなものは3000円代で買えるようなので
こちらの方が魅力的。

まぁ、そんなわけで実家に行って取りに行くのももどかしく
急に手元に欲しくなりついつい買ってしまいました、安いし。

最初はメタルバンドモノを購入し、その懐かしさにご満悦だったわけですが
仕事での使い勝手を考えてウレタンベルトものも購入。
さらにバイブレーションアラームという珍しい機能付に惹かれ、同時購入。
3本まとめても5千円しないです(笑)。

元々、時計は好きでしたので
オメガだとかローレックス、ジンとかには興味がありましたが
値段をみると
どうも手が出ない。
20年位前はまあまあ手を出してもいいかな
って値段で売ってましたが
最近はなんか高いですね。
ちょっと買う気にならない値段ですよ。

そんな私はダイバーだったのでダイバーズウオッチをしてました。
セイコー、タグホイヤー

とはいえ、最近では仕事時以外はしなくなりましたね。
なんか時間に縛られてるように感じて。

でも、このチープカシオはなんだか装着したくなりますね。
80年代良かったじゃん!
な気分になります。

買ってまだ半月も経ってないですが、既に3本の時間は異なっています(笑)
いずれも10秒位遅くなっています。
まぁ安いし。

バイブレーションは10気圧防水となってますが
他2本はウォーターレジストと表記こそありますが
日常生活用防水と取説には書いてあります。
ですが、水道でジャーっと洗ってもなんら問題はないようです。
実際試しましたが、大丈夫でした。

なので仕事でも大丈夫ということでガンガンに使っています。
ただ、ガラス?樹脂?
は傷が付きそうなので、そこはちょっと気になるところです。
[PR]

# by mizkichi | 2016-06-01 08:00 | @gear