<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 30日

気楽にはけるパンツ

e0098223_1134366.jpg

昨年買ったmoonのクライミングパンツ

使ってみて結構いいな
と思ったので
色違いでもう1着買おう
と思って検索。

2016年モデルが出ていました。
色はブラック、オレンジ、ブルー
じゃあオレンジにすっかなぁ。

と思ったが、今シーズンモデルはどこか変わっているというので
詳しく調べてみると
まず素材が変わっていた。

化学繊維が多くなっている。

それによってストレッチ性と乾きやすさが向上しているらしい。

ストレッチ性の向上はいいかもですね。
腰部分はゴムで、そこに生地が遊びなく(ギャザーがない)縫い付けられているのですが
脱ぎ着する時にゴムを伸ばすと遊びのない生地は裂けるんですね。
実際、急いではいた時は少し裂けてしまいました(泣)
以来、それ以上は裂けないよう気を付けて脱ぎ着してますが(汗)

それと、足首の部分の締りがしっかりとなったという。
それによって捲り上げた時にずり落ちてきにくくなったという。
まぁ、それは今のやつでも大丈夫だ。

とりあえず試着してみたいな。
去年買おうとした店にあるかなぁ・・・。

・・・去年、見つけたのは山岳用品店。
化学繊維が混ざっているのはあまり好きではなかったが
サラリとした着心地は凄く良かったんですよね。

しかし、欲しかった色の在庫があったのはサイズがあわずで
サイズが合うのは色が嫌でした。

ここで昔だったらサイズが合わなくても色で買ってしまったりしてましたが
そういうのは結局使わなくなるので
そこでは諦め、ネットで検索。

ありました。

ネット、本当に便利ですね。
遠方のショップでも在庫の有無はわかるし、
モノがわかっているなら、本当にいいです。

あれ?
今年のモデルは記事が厚くなったとあるな。
ロゴが刺繍からプリントに?

安っぽくなった
ということですな(笑)

なのに、値段は少々上昇と。

そうかそうか・・・

なら去年のモデルはまだないのか?

早速ネットサーフィン♪

ありました!
しかもサイズも。

先にアンティークモスという色を買ったので
アプリコットを購入。

ついでにアンティークモス、
セールで安くなってたので予備として購入(笑)

とはいえ、新型も気になります(笑)
[PR]

by mizkichi | 2016-05-30 08:00 | @gear
2016年 05月 29日

日帰りと出張、どっちがいい?

今年度は関東地方の仕事ばかりです。
しかも都内です。
なのでシュッチョウー
という名の泊仕事は5月に入ってから皆無。

仕事が終わって宿に帰っても
テレビを観るか、PCいじるか、持ってきた本を読むか、筋トレするか・・・

しかないので
夜はどこでもドアで家に帰れれば
なんて思ってましたが

じゃあ帰宅していいよ
とばかりに毎日帰宅する仕事はそれはそれでやってみるとツライ

まず、帰宅したら作業着を洗濯しないと。
やはり二日は着たくない
ですからね。
いや、着替えはありますよ
でも洗えるなら早く洗っておきたいですからね。

まあ、それはマシーンがやってくれるからいいとして

晩飯の支度。

これもまぁ毎日やってられないので外食もしちゃうが
外食行くのも選択肢に結構困る。
自宅近所は住宅街、そんなに飯処があるわけでもないし
時間だって遅くまではやっていない。

まぁ、そんなことやってると
アッチュー間に午後9時は回る。
そうなってくると風呂も入っておかないと!
録りためたビデオを観ないとハードの容量が!

そうこうするうちに午後11時を回ります。
そうなると明日も早出だから早く寝ないと!

翌朝はバス、電車の時間に間に合わないと!
途中でもよおすとまずいから脱糞もしとかないと!
朝の準備は緊張感でいーっぱい。

・・・

泊の方が楽やん!

先週なんかは自宅から車で現地へ直接移動で
しかもソロ活動だったから割と気楽ではありましたが・・・。

今週も通いでの仕事です。
あう~
[PR]

by mizkichi | 2016-05-29 10:43 | @water work
2016年 05月 01日

生ワク

タイトルで生ワクチンを思い浮かべた人は私と同世代ですね.

正解は
生演奏でホルスト作曲の「惑星」を聴いた、ということです。

先週末のことですが
日本フィルハーモニー交響楽団演奏による
ホルストの「惑星」を聴きに行ったんですね。

まぁ、こう見えてもオジサンはたまに文化的な活動もします。
その一つが音楽鑑賞、それもクラシックというわけですね。

今回はその中でも特に好きな「惑星」。

初めて自分のステレオで聴いたアルバムは「惑星」でした。
セッティングしてくれた叔父が持ってきたLPだったんですが。
といっても正規のクラシックではなく、冨田勲アレンジのものでしたが(笑)。

その後、CDを聴くようになってから、シカゴ交響楽団演奏のCDを購入し、
何度も聴いています。
ですが、生演奏を聴くのは今回が初めてでした。

いやぁ、ちゃんと知ってる曲はいいですね!(笑)

音とその音を演奏している人を観る余裕があります。
そうなってくると、色々思うこともあるのですね。

たまにしか演奏しない楽器ってありますよね?
そういう楽器担当の人
これを演奏したい!
って思って演奏してるのかちょっと心配になります。

だってほとんど座ってるだけだったりで
なんだか寂しいですよね?
しかも個人練習って、どうなんでしょうかね?

今回はシンバルの人が気になりました。
「土星」の楽章では音を出すことがありませんでした。
そうするとうっかり音を出す時を忘れてしまったりしないんでしょうかね?

まぁ、そんなことはないでしょうが。

面白かったです。
[PR]

by mizkichi | 2016-05-01 16:44 | @life
2016年 05月 01日

レヴェナント

e0098223_16304859.jpg


GWは皆さん、いかがお過ごしなんでしょうかね?

私は特に遠出する予定もありません。
今日や明日はすっかり会う機会が少なくなった元同期入社の社員と飲み会です。
お互い同期なので一緒に飲んでも自分は構わないのですが、
まぁ、色々理由あって別々なんですよ、私は両日参加なんで金かかるなぁ(笑)。

さて、先日、封切られて間もない「レヴェナント」を観てきました。
アカデミー作品です。
なので、内容にはあまり期待しないで観に行きましたw。

いやぁ、なんというか、まぁ、演技は凄かったです、演技は良かったですよ。
でも・・・、ストーリーに特に内容はない気がしました。
結局、復讐劇なだけなので。
ということで、作品を観た後にすがすがしい気持ちにもならないし、
何かを得たな、
ということも無かったです。

まぁ、映画1本観て何かを得るなんてことはほぼないですが(笑)、
良かった!感動!やられた!
とかは最近観ていて最後に欲しいな
と思うのが正直な感想です。

でも、ホント、演技は凄いですよ。
撮影もホンモノ思考だったらしいし。

坂本龍一の音楽は良かったですね。
重厚な感じが場面に良くあってました。

それにしても2時間半の長尺は・・・。
2回は観に行かないけど、テレビでやってたらもう1回観ちゃうかも

スクリーン3 G-10
→G列はちょっとまだ近かったなぁ、次回はIかJ列で
評価:C+
[PR]

by mizkichi | 2016-05-01 16:43 | @movie