<   2015年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 27日

攻殻機動隊 新劇場版

e0098223_20115861.jpg

映画公開前にテレビで甲殻機動隊が放送されていたので観ていたのだが
ストーリー中で出てくる言葉の意味がイマイチわからなくて映画を観ても?マークだらけで終わるのでは?
と思いつつもまぁ時間があったのと涼を求めて劇場まで足を運んだ。
案の定、見終わった後、よくわかった?
と聞かれると困るのだがまぁなんとなくはわかったような気がするのでよしとする。
スピード感溢れるストーリー展開と今時アニメでは当たり前の細かな動きとリアルさ
ジャパニメーションの真骨頂でしょう。
評価:B-
[PR]

by mizkichi | 2015-07-27 09:53 | @movie
2015年 07月 26日

いわゆるモンスターペアレントってやつですよね?

今日は現場からの移動の新幹線でブログを更新したが、
帰京したさっき、面白い?ことに遭遇したので備忘録的にアップ!

先ほど本屋さんに用事があり、本屋のあるビルへ行き、
いつもはエスカレーターで行くが、丁度エレベーターがいたので
先に乗ったカップルに続いてスバヤク乗り込み、
そのすぐ後に親子2名(外人)が乗り込んできた。

そしてカップルがドアを閉めようとするも
いったん閉じる動作はするが再び開いてしまいます。

おかしいなぁ、と首をかしげるカップル。

俺も?だったが、原因の予想がつきました。
後から乗ってきた親子のガキがエレベーター内で激しくジャンプ。
しかも閉じようとするとジャンプ。

理解した俺はガキに親のいる手前
「ちょっと静かにしてくれるかなぁ」
と言いながらやさしく手でジャンプしないようにしたのだが・・・

それを見た親(オヤジ)、
子供に注意するでもなく
睨みながら俺に一歩近づき
「さわらないで!」

外人だけど日本語だ。

エレベーターは首尾よくドアが閉まり、上昇開始。


「?」
「いや、あのね、子供がジャンプするからその振動で・・・」

途中の階でカップルは降りました。

ドアは閉まり、
オヤジは子供にジャンプするべきではない
という類の英語をしゃべった後、再び
「さわらないで!」


いや、触ってはないんだけど・・・
オヤジはなんだか狂気に満ちている。
「アイムソーリー・・・」

弱!

そう、あれが日本人だったら
「あーん?」だっただろうか?
咄嗟に英語が出なくて・・・
もうそれで負けだった。
というか、日本語しゃべってきたんだから日本語で応戦して全然良かったのだが(笑)。

親子は本屋の階下のオモチャコーナーで降りました。

おい!

あれが噂のモンスターペアレントか?

まぁ、相手はマトモじゃない
とスバヤク判断した俺のファインプレーとしよう。

久々都会に戻ってくると
ホント、嫌な目に遭いやすい俺(笑)。

やれやれだ。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-26 21:22 | @life
2015年 07月 26日

バケモノの子

e0098223_20131537.jpg

最近、ジブリ作品よりスタジオ地図作品の方がなんだか観ていていい感じ。
出張中の夜、暇だったので出先の映画館のレイトショーで観てきた。
キャラがイキイキとしていたので終始飽きずに見ていられた。
この手の主人公成長型ストーリーだと見終わった後、
成長する主人公に感化されたりしたもんだが、
歳だねぇ、主人公を成長させる側に感化される(笑)。

評価:B
[PR]

by mizkichi | 2015-07-26 20:13 | @movie
2015年 07月 26日

波のむこうのかくれ島 椎名誠

2001年出版だから14年程デッドストック(笑)。
著者の椎名誠は私の中で最も多くの著書を読んだ作家で、
80年代から読み始め、以後、90年代は著書が出てる事を知れば大概購入し
スバヤク読んでしまったものだ。
しかし、この本の発行辺りからであろうか?
いくら忙しいとはいえ、少々文章が手抜きじゃなかろうか?と思うような、特にエッセイであったが
それと同時にあまりに読みすぎてしまったためか
買った事で満足し、
「つん読」化となってキープされた本が増加した気がする。

さて、本書が発行された2001年はまだフリーで仕事を始めたばかりなので
多分気持ちもフワフワ浮わついていて、
椎名誠の様に「島」へ特に目的もなく行く事にヨロコビを感じていた時代だったはずだ。
なので、気持ちはわかる、と思いながら読み始めたが・・・
まあ、簡単にゆーと、まぁ、わりと時系列に話を書いてるだけで、
特段、コーフンすべきエピソードが書いてあるわけではない作品であった。
まぁ、いつもいつもどこかへ行く度にコーフンすべきエピソードがあるとは思えないが。

これを読み終わって特にその島に行きたい!
という感じにはならなかったが、
自分も行ったことがある硫黄島のエピソードは結構、うなずけるものはあった。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-26 15:34 | ♪book
2015年 07月 22日

哀しみの青い空

e0098223_11350086.jpg
昨日に引き続き東京は朝から抜けるような青い空。
一昨日の海の日は光化学スモッグ警報が発令するような天気だったから
この時期、東京でこんな青空は珍しい気がする。
そんな爽やかな空の下、
今朝、知人の訃報連絡がありました。
仕事でのお付き合いしかなかったが
仕事で一緒になると趣味の話ばかりして盛り上がってしまう
そんな人でした。
海が凄く好きな人でした。


[PR]

by mizkichi | 2015-07-22 11:42 | @life
2015年 07月 19日

夏が始まったばかりというのにツクツクボウシが鳴いていた

先週から夏巡業が始まり、しばらく東京には帰ってこれない
という予定であったが、
台風11号のせいで簡単に予定は変更になった。

台風の過ぎ去った後の今日はバカ暑い夏がやってきた。

そんなクソ暑い夏の今日の午前中、
なんと外からツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきた。
しかも夏の終わりを感じさせる頃に聞こえる
ダミ声バージョン(笑)。

まぁ、聞こえたのはそれ1匹のみで、大部分はニイニイゼミであるが、
う~ん、今年の夏は早く終わりそうな気がするではないか。

さて、昨日は折角東京に戻ってきてたので
援農に行ってきた。
作業はほぼ終始草むしり。
暑い季節には答える作業だなぁ。

終了後、夏野菜の収穫シーズンということで
沢山の夏野菜をいただきました。
e0098223_18142135.jpg
[PR]

by mizkichi | 2015-07-19 18:14 | @life
2015年 07月 09日

初エア・ドゥ

e0098223_10141928.jpg
というわけで昨日、急な出張話で
本日は札幌経由で網走へ出張。
初めてのエア・ドゥであります。
機内のCAさんは美人でしたが
その隣のぬいぐるみを撮影(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-09 10:14 | #MOBILEREPORT
2015年 07月 04日

ミンミンゼミ、アブラゼミの鳴き声が聞こえました

今週の東京地方はずっと天気が悪かったようですが
本日は少し晴れました。

午前中は井之頭公園にいたのですが、
ニイニイゼミと共にミンミンゼミ、アブラゼミの鳴き声を確認しました。

昨日まで地方に行っていたので今週の途中経過はわかりませんが
自分としては2015年に入って初めて確認しました。

先日、秩父地方でエゾハル系の鳴き声を聴いていたのに季節の進みが早すぎだろ
と思う2015年です。

あ~、歳を感じるなぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-04 19:06 | @animal