水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 05日

Nikon D750 使用所感

せっかくフルサイズのデジ一眼を手に入れたというのに
仕事で魚の撮影をして以来、すっかりご無沙汰となっていた。
細かい機能も忘れてしまっていたので、
桜の開花に伴い、暖かくなった最近は頻繁に持ち出している。

そこで感じた使用感を。

1.やっぱ夜の撮影に強いことは凄いな!
e0098223_12442186.jpg

これは夜19時過ぎに撮影したものですが
手持ちです。
昼間の撮影を終えて帰路についている最中、とっさに出会った風景に対処出来ます。
ISO12800なので、さすがにノイズはありますが、
どっかに出したり売ったりするような作品ではないので
私個人としては十分です。

e0098223_12484061.jpg

仕事で行く川の上流は鬱蒼として昼間でも暗いところが多いですが
機動力を考えると三脚なんか持って行くわけにはいきません。
そんなシーンではこの能力はかなりありがたいと感じます。

2.やっぱグリップは握りやすいな!
D300よりも握りやすいです。
しっかり握れることで手振れもしにくくなると思います。

3.チルト式液晶モニターはないよりあった方がいいかも!
e0098223_12562737.jpg

地面に近いとこからの撮影には便利な機能だとは思います。
ですが、このような縦位置撮影ではマルチに動く感じの方がありがたいと感じました。

4.AF-ONボタンはないよりあったほうがいいが、使用者による
D750を購入するにあたって思った点。
上位機種には普通に装備されるAF-ONボタン。
D750にはない。AE-L,AF-Lボタンの設定を変えることでAF-ONボタンになるが、
ちょっと親指の位置が遠くなるので非常に使い勝手が悪い。
別途AF-ONボタンがあるとシャッターボタンがシャッターのみとなるので、
AFとシャッターが同じだと、シュッと構図をずらした時なんかに再びAF作動となるので
ロスタイムが生じる、
とか言うが、まぁ、そこまでシビアに撮影してない私はこだわらないが。
その撮影方法で慣れてる人にはボタン切り替えが出来る
と言っても使い勝手は悪そうだ。

5.マルチセレクターの位置
D810やD610と違ってinfoボタンがあるのでマルチセレクターボタンがやや下の位置に移動してる点は
購入前に気になった。
infoボタンなんかはファインダー覗きながら押しても意味ないから
そんなに親指近くでなくてもいいので
やはりD810とか610と同じ位置で良かったんじゃねーかなぁと思う。
下向きへ押すとグリップの握りがどうしても緩くなってしまいます。

6.AFエリアフレーム
フォーカスポイントは51点もあるが、AFエリアフレームはそれよりも一回りデカい。
特に上下が円形になってるので、一番上と下にもフォーカスポイントあるのかと思っちゃいます。
まぁ、慣れればそんな風に思わなくなると思うけど。
それと、やっぱエリアフレーム小さい感じ(真ん中に集中してる?)に思うのは
ただ単に私の使い方か?
エリアフレーム外でピントを合わせたいと思うことが多いが
普通はそうじゃないのかなぁ。
え?その中で普通はピントを合わすの?
そうなの?そうなのか?
[PR]

by mizkichi | 2015-04-05 13:04 | @gear
2015年 04月 05日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ

e0098223_11143968.jpg

先日の記事に続き、本作品も年度末に観たもの。
2月28日より2週間限定公開で観に行った。
すぐさまブルーレイでも発売されるので、多分、すぐさまレンタルで観れるとは思ったが、
ガンダムファンとしては是非とも映画館で(と言いつつ、過去作品、何一つ劇場で観てませんがw)。

懐かしのシャアザクがもの凄くカッコよくリニューアルされて画面狭しと暴れまわります。
だが、シャアザクが活躍するシーンは冒頭5分程。
しかもCGが駆使された画面は動きが速すぎて目で追えません(笑)。

そんな物凄い動きをしているモビルスーツですが、
シャアはシートベルトをしてません(笑)。
e0098223_11335343.jpg


シリーズもので長く続くと時間軸を遡って新たなシリーズが始まるという王道パターン
(スターウォーズ、Xメン、島耕作…)だが、
一番好きなシリーズに出てた出演者?の若いシーンが見れるのはファンにはなんだか嬉しい(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-04-05 11:39 | @movie
2015年 04月 01日

マエストロ

今日は「映画の日」で、しかも仕事も無かったので全然観に行けたが
特に観たい
というものはなかったので見送り。

ということで、先日観た「アメリカン・スナイパー」以外にも観ていた映画についてのコメント。

「マエストロ」
2月に観に行った映画。

久々カミサンが映画館で見たいと言ったので観に行った。
前日にレイトショーで観れる映画館を探し、
張り切って予定を組んで見に行くも、
どこかで見たことあるような話の展開と
出ている女優さんがイマイチだったのでカミサンの反応は今一つ。

ロードショウー公開が始まって2週間は経っていなかったのに
鑑賞した日の入場者は10人いなかったので
う~ん、ちょっと心配か?
と観る前に思ったが、やはり・・・。

しかし、主演の西田敏行の演技は光っていた。
池中元太80キロもだいぶ名アクターになったなぁと思わせた。

鑑賞した映画館は板橋のイオンシネマ。
ワーナー時代にはよく行ってた映画館の一つだが
いつの間にかイオンシネマになっていた。

その当時は感じなかったが、
し~んとしたシーンで隣のアクション映画?の音が聞こえたのには閉口。
防音設備は今一つと感じた。

作品自体はテレビで見てもよし。

評価C+で
[PR]

by mizkichi | 2015-04-01 23:58 | @movie