<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 25日

弘前パークホテル

e0098223_901481.jpg

30℃近かった昨日の東京地方から
昨夜遅くに弘前入り。
極端に気温が違うので体調を崩さないようにしないとだ。
宿泊したホテルは弘前では初めてだったが
朝飯を食った最上階にあるラウンジでの眺めはなかなか良かった。
部屋は古いが設備は頑張ってる。
バイキング形式の朝食もなかなか良かった。
難点は駅から少し遠い。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-25 09:00 | #MOBILEREPORT
2013年 05月 23日

都内某所にて環境調査

今月は長丁場の現場はなくて
細かく移動して稼いでいます。
電車移動でマイレージが貯まるなら相当嬉しいですが
そうじゃないので相当悲しいです。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-23 14:59 | #MOBILEREPORT
2013年 05月 19日

はやぶさ DE 東北

e0098223_6314314.jpg

というわけで今週は日曜から東北へ移動。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-19 06:31 | #MOBILEREPORT
2013年 05月 14日

今週の現場

e0098223_742078.jpg

久々、気持ちのいい現場に来てます。
宿は海の真ん前、
今朝も早起きで海を眺めていたら
後ろから挨拶されました。
振り返るとこれから学校へ行く小学生でした。
まだ7時前ですよ!
聞くと学校まで三キロあるそうです。
通学に小一時間かかるんですね。
今日みたいな日はいいですが、
雨とか雪の日とかは大変でしょう!
気をつけていけよ!
と返事をしたけど
大して気にしてない感じな子達でした(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-14 07:04 | #MOBILEREPORT
2013年 05月 12日

やってくれたなー!

e0098223_934893.jpg

今日は東北方面へ出張。
昨日のうちに指定券を購入し、
今朝は5時過ぎには自動起床で全てが余裕だったが、、
やってくれたなー!
余裕の新宿着で乗換の湘南新宿ラインを待っていたが
渋谷で火災事故だか発生で運転見合わせと!
山手線が見合わせって言ってたがお前もか!
埼京線で赤羽から乗換よ
と言うが埼京線も止まってますが、、。
なんとか大宮へ行ったが、乗るべき列車は二分前に出発。
この怒りどこいくべきか〜
とはならず、冷静に窓口で変更手続き。
こちらに落ち度はないのであっさり変更完了。
ただ、乗るはずだった同じハヤテにすると30分以上も遅刻になるので
プラス300円でハヤブサに変更。
40分以上も後に出発するが終点での遅れは11分。
朝から無駄に疲れた(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-12 09:03 | #MOBILEREPORT
2013年 05月 11日

日本産魚類検索 全種の同定 第3版

今週は魚類調査。
久々炎天下に晒されたためか、1日目の帰宅後は廃人だった。
二日目もやや疲労感が残ったが、3日目からはようやく体が慣れた感じになった。

教訓

仕事がないときでも適度に炎天下に晒されよー!

仕事がないときは家事が忙しくて、
外出するのもすっかり日が傾いてからだったが・・・、

よくないねー。

来年からの課題だよ(笑)。

さて、本日、注文していた下記書籍が届いた。
e0098223_2058394.gif

先月発刊された書籍だが、先月は全くギャラを稼げていなかったので、
注文を躊躇していたが、
今月に入り、ようやく仕事の目処が立ち始めたので購入を決意。

なんたって値段は3万5000円ですからね!

13年前に発刊された第2版は28000円で十分高額な書籍だったが、
今度の3版はさらに7000円も高いですからね!

アップグレード版として、改定された部分だけのものはないのかね!
と思いつつ注文したのだけどね。

本日、書籍が届いて中身を確認しましたが、
いやはや、だいぶ変わっている部分がありました。

主に確認したのは普段携わる機会が多い淡水魚だけど、
以前、「トウヨシノボリ」として幾つかの型分けされていたハゼ科魚類は
幾つかの種に分類され、
「トウヨシノボリ」という種名は消失しました。

これは凄いことですよー!
過去に記載されていた「トウヨシノボリ」はじゃあなんだったの?
って話になりますから、標本が残ってて再同定して記載変更するならあれですが、
文献調査においては全て「ヨシノボリ属」になっちゃいますからねー。

現場ではもう「トウヨシノボリ」とは言えなくなるなー。

とりあえず届いたばっかでまだ全部は見てないのだけど、
第2版とはだいぶ変わっている部分があるというのだけはわかりました。

第2版が2冊の分冊だったのに対し、今回は3分冊ですからね。
大幅なボリュームアップです!

色々見てたら、まぁ買って正解だったかなぁ、と思うようになってきた(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-11 21:19 | @water work
2013年 05月 03日

電源の要らないエアーポンプ

5月というのにものすごく寒い。
寒気が来てるとのことで、札幌では今日、5月としては21年ぶりに降雪があったという。

そんな異例の寒さの中、久々の仕事で昨日、一昨日と東北に行ったが、
普通に残雪があり、時々雪もパラつく寒さであった。

さて、わたくしは先月までは専業主夫として家事及び片付けをしまくっていたわけだが、
1年以上は使ってなかった自作の「お魚運搬セット」、
(自作と言っても小型コマセバケツにエアーポンプ等を入れておいただけのものだが)
久々中身を確認しようと納戸から出してみたら中が黒カビだらけであった。

エアーポンプはAC電源使用のものと、電源不要のものと入れてあったのだが、
幸い電源不要のタイプは無事であった。
しかし、取説等は黒カビに犯されぐしゃぐしゃだったので、
メーカー名もわからないのでポンプの限界回数がわからない。

電源不要で中々便利なエアーポンプだったが・・・
e0098223_1215825.gif


とりあえず黒カビだらけになった一式は電源不要のポンプを残して全部廃棄。
見た目は大丈夫そうだが、少々使用に不安があるポンプを前にしばし考えたところ、
先日、近所のホームセンターで見つけたエアーポンプを思い出し、
それをベースに新たな「お魚運搬セット」を作成することにした。

これが電源不要のエアーポンプ、単体ではなく炭酸用のペットボトルを利用する
e0098223_12172873.gif

簡易移動を考えているので、家に転がってた2リットルの広口ポリビン利用して組んでみた。
e0098223_1219349.gif

空気の持続時間はペットボトルの大きさとエアーの流量によって変えられ、
とりあえず500mlのペットボトルでエアーの流量を最小に絞って時間を計測してみたら
1時間位は空気が出るようで、簡易的な移動だったら十分使用に耐えうるようである。
ちなみにペットボトルは炭酸用のもので1.5リットルまで使用出来るようだ。

そして、これは全てのパーツがポリビン内に入るのである!
e0098223_1223439.gif

うーん、素晴らしい!(笑)

後日談
エアレーションしてる状態で容器を密封すると膨張して危険ということがわかりました。
オープンエアな状態にしてないと急に容器が破裂する場合があるかもしれません。
[PR]

by mizkichi | 2013-05-03 12:38 | @gear