<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 28日

深大寺蕎麦祭り

久々、いつもの蕎麦やへ行って知った。
もう午後2時だというのに店は大盛況。

「平日なのに盛況だね!」

と聞くと

今週は「蕎麦祭り」だから、と。

調布の深大寺にある蕎麦や全体で、
今週月曜から今度の日曜まで開催中という。

毎年この時期にやっていると聞いたが、
10年以上通っていて初めて知った(笑)。

祭りだからと言って何がどうなのかわからないが、
店によって何らかのサービスがあるらしい。

「だから今日は大盛りがいいわよ、普通の2倍の量で割引もあるから」

「そうなの?今日はちょっと控え目に普通盛にしてたけど・・・、
じゃあ大盛りに変更!」

しかし、蕎麦湯が効いたのか、
その後、映画を見に行ったのだが、
久々トイレが近くなって参ったぜい(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-28 00:05 | @life
2012年 11月 19日

アルゴ

e0098223_9351289.jpg

久々に快作を観た気分にさせてくれた作品。

この秋、観るべき作品!
と思っていたのにスッカリ忘れていたが、
週末、突然カミサンが映画館に行きたい
と言うので、
じゃあ、観たい作品を選んで、
と言ったら候補に挙がって思い出した。

1979年のイラン革命下で起こった実話を元にしたストーリー。
あらすじなんかを知りたい人は公式サイトで確認してもらうとして、
http://wwws.warnerbros.co.jp/argo/

カミサンがレイトショーは嫌だ、
というので近所のチケットショップで前売りを買おうとするも全然売ってなくて、
仕方なく割引ナシの正規料金ということになり出かけた。

土砂降りで出かけ、
しかも正規料金で、
それでもって駄作だったら・・・。

いやぁ、全然良かったですわ!

とはいえ、予告編が物凄くスピーディーな感じがしてたので、
物語が始まって、大使館職員が脱出作戦を実行開始するまでは
結構、ダルい雰囲気がありました。

が、脱出作戦が実行されてからは緊迫感が高まり、
映画を観ていたわたくしも大使館職員になっていました(笑)。
飛行機で完全脱出したときなんかは無意識に息を撫で下ろしていたようで(カミサン談)。
そのとき、わたくしは完全にサブイボが立ち、
脱出を喜ぶ大使館員ともども目に涙を浮かべてました。

本当に助かったと!(笑)

細かいところにもこだわりがあるようで、
映画のオープニングは最近見ることがなくなった
ワーナーの昔のロゴが出るパターンで始まり、
80年という時代設定もあり、服装、車、小物など、
画面全体がなんだか古臭くて、
TSUTAYAにある「発掘良品」シリーズのビデオを観てるかのような気になりました。
脱出した飛行機内でタバコを吸っているシーンは時代を感じさせますね。
いつから機内全面禁煙なったか知らないけど、
99年に乗ったアエロフロート機までは喫煙OKだった記憶があります。
禁煙席、喫煙席って分かれてたけど、
閉鎖空間においては、まぁ、まったく意味は無かったですね。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-19 09:42 | @movie
2012年 11月 18日

休日の高尾山はやっぱ凄い人だねぇ

昨日の雨天とうって変わって今日は朝から快晴。
というわけで、かる~く山でも行ってみっか、
でカミサンと高尾山へ。

予想はしてたけど、それにしても凄い人・・・。
e0098223_22431719.jpg

乗るつもりは全然なかったが、
ケーブルカーの最後尾は1時間待ちというアナウンスが聞こえていた。

1時間って・・・。

普通に歩いたほうが早いですよ。

と思いつつ、1号路を歩き始めたが、
すんごい人の量で、薬王院まで小一時間かかちゃったよ。

そんでもって、そこから先は激混みで全然進まない気配だったので、
諦めて降りようとしたが・・・、

薬王院を通らずとも山頂へ向かうルートを発見。
しかも全然空いてて快適なルートじゃん!
e0098223_22483436.jpg


というわけで、
山頂に行くことは出来たが、
やっぱ凄い人ごみです(笑)。
e0098223_22493583.jpg


とりあえず生ビールを飲んでスグサマ下山。
帰りは最初から混雑した1号路を避けて下山したので、
1時間程で下山。
休日の高尾山へは二度と行くまいと登りの途中では思ったが、
そうじゃないルートもあるのでまだアリ。

と思ったが、
登るなら今度はもっと根性のいる山へ登らないとな(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-18 22:59 | @outdoor
2012年 11月 16日

ニホンカナヘビ

e0098223_1853129.jpg

駅からの帰り道に遭遇。

子供の頃は実家の庭で良く目にしてたけど、
なんか久しぶりに見た気がした。

今日はちょっと都心へ出る用事があって中央線に乗った。
通勤ピークをとうに過ぎているハズの9時半近くだったが、
車両はギュウギュウ。

ギュウギュウの車内には口からニンニク臭を放つ上に咳払いの多い野郎がいるわ、
頭から香水をかぶったかのような臭いを放つ女がいるわで、
やっぱ都会の通勤は最悪ですわ。

というわけで、朝からなんだかなぁなグッタリした気分だったが、
カナヘビを見たら気分回復(笑)。

e0098223_189574.jpg

色々細かい部分も詳細に観察したかったが、
しっぽを自切してしまっても可哀想なのでスグサマ解放。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-16 18:30 | @animal
2012年 11月 14日

今年初の海

e0098223_19265364.jpg

今日は海の魚類調査に行ってきた。
海の魚類調査ってのもすごい久しぶりだったけど、
海に入ったのも去年の小笠原以来だったことに
帰宅して機材を洗っていたら気がついた(笑)。

前日、久々の海調査ということもあり、
過去の記録では自分が見たことない魚もリストにあったので、
昨夜は予習しました。

しかしですね、
過去リストになかった魚種も出たんですねー。
でも、全然問題なかったです。

予想したんですよ!

捕獲される可能性があるかも、
って魚種も事前に調べといたんですよね。

こうなってくると学校の試験勉強みたいですね(笑)。
ヤマを張る、みたいな(笑)。

だけど、
以前、飛行機の中でイベントに行くと思われる「さかなクン」を見たんですが、
彼も機内で図鑑の中のことを細かくノートにメモってて、
彼もちゃんと予習してるんですね。
魚のことはなんでも知ってる!
みたいな彼でもちゃんと事前に勉強してるんですね。
見習わないとな!

まぁ、でもこういう実戦の数をこなさないと魚をはじめ、
生き物の種類は覚えないでしょう。
図鑑だけの知識じゃあダメだねぇ。

やっぱ仕事以外でも魚捕りに行かなきゃだなぁ、
と思った今日。

画像は先月末の東北地方の紅葉。
来週は再び東北地方に行くんだけど、
全く違う景色になってるんだろーなー。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-14 19:56 | @water work
2012年 11月 13日

足底腱膜炎?その後

e0098223_857117.jpg

昨日は自宅でホルマリン固定されたサンプルを精査していたので、
呼吸器表皮がスッカリ固定されてしまった感があり、
今朝も何だか鼻の奥が嫌な感じ。

それにしてもスッカリ寒くなってきた。
画像のハラビロカマキリは先週末の夜、近所の公園で見つけたものだが、
余裕ぶっこいてる感じだったなぁ。
つい先日までTシャツ、短パンで近所をウロウロ出来たハズなのに、
なんだかニット帽を被っていても違和感ない季節になってしまった。
暑過ぎる夏はうんざりだが、寒すぎるのもコマル。

ところで、今年は厄年でも何でもないが、
体が不調を訴えることが多かった(ってまだ今年は終わってないが)。

7月頭から痛くなった土踏まず。
症状からいって「足底腱膜炎」だろうと思うが、
未だ治らず、治る気配は微塵もない。
かといって悪化してる気配は特に感じられない。
痛い部位をグリグリと指圧すると痛みは和らいでいくが、
無くなるわけではなく、
しばらくするとまた普通に痛みを持つようになる。

病院に行ったところで特に治療は施されないだろう、
と未だ診察には行ってないが、
ネットで調べてみると、
その手の治療院が色々出てきて、
内容を読むとかなり期待出来る感じの話もあるが、
胡散臭さはぬぐえない。

というわけで放置継続中。

それにしても、この痛み発生により歩き回ることが億劫になったためか、
夏から現在にかけて3キロ以上も太ってしまった。

困ったなぁー。

追記
筋膜炎、いつの間にか治ってました。
いつ治ったのだろうか?
2013年にNZに行った際はまだ痛かったような気がするが
2014年は痛かった記憶は特にない。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-13 09:31 | @health
2012年 11月 01日

009 RE:CYBORG

今日は映画デー。
先月はうっかり忘れていたが、
今日は朝思い出した。

仕事も昨日までで今日は休みだったから、
観てきましたよ、009。
e0098223_20192856.jpg

絵が全然違う!

原作のイメージに凄く近かったのは平成版サイボーグ009で、
賛否両論ありそうだけど、
これはこれで全然良かったなぁ。

なんか003がちょっとエロかったしな(笑)。
006、007なんかはカッコよすぎだろ。


3D上映もあるが、あえて2Dで鑑賞したが、
全然いいですよ。
ストーリーはオリジナルのようだったけど、
原作で最も泣けたエンドが最後の方のベースになってるようだった。

いやぁ、ホント、あの原作のエピソードは泣けたからなー
(平成版のアニメはあれが最終回だったから特にな)。

それにしても、アニメのクオリティーとしては、
もう凄いなぁ、とただただ関心するだけだな。
(今月もう1本上映されるエヴァンゲリオンもすげーんだろうけど)

エンドロールが出ても席を立つ人はいなかったのも印象的だったな。

いやぁ、ホント凄いよ。
綺麗過ぎて。
[PR]

by mizkichi | 2012-11-01 20:36 | @movie