水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

うぉおおおおおおおお!昨夜、レイトショーで観たぜぇ、木更津キャッツアイ!!

とシリーズを見たことある人ならわかるこのテンション。

観ました、昨日。

平日のレイトショーということもあって、かなり空いてて快適だった。

内容についてはここでは一切書かないが、細かい笑い、僕の場合は阿部サダヲでだいぶ笑ったんだけど、メンバーのボソッと言う一言が面白かった。大きなゲラゲラ笑うような笑いではなく、くっくっくっ的な笑いだ。こればっかりは観てみないとわからんだろう。

木更津~は、4年前にテレビドラマで放映されていたが、放映当時は野球ドラマかと思ってまったくもってノーマーク。そもそも、その頃は同じ宮藤官九朗脚本の「池袋ウェストゲートパーク(IWGP)」の再放送にハマッていて、ブクロサイコー!なんて言ってたものだ。

そんなわけで、木更津もIWGP同様、深夜の再放送でハマッた。最初の第一回はみんなの言う面白さがよくわからず、まぁ、だまされたと思って見て行きなよ的なノリで観てたのだが、だんだんじわじわキました。

ちゅーわけで、ドラマ、日本シリーズを観た人は是非!
僕としては、まぁ、早く観たかった、ちゅーのがあって映画館へ足を運んだんだが、大画面の迫力で観るって作品ってわけじゃあないからDVDもよかですけどね。特典映像もあるしで。

さてさて、そんなわけで思いのほか長い休息で、すっかり筋肉痛も治まったわけですが、いよいよ、今日から再調査に出発です。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-30 11:07 | @movie | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 28日

スイミングバトル

今日はより一層肩周りの筋肉が痛い。

というのも、昨日の晩は予定通り水泳に行ったのだが、あまりにガラガラで嬉しくて、ついつい頑張ってしまったのだ。

体力維持のために始めた水泳は今月で多分丸々4年は経ってるはずだ。もうちょっと経ってるかもしれないが、真面目に定期的に通い始めてから、という意味では4年前からだろう。
まぁ、今月みたいに前半は風邪気味で行けず、後半は仕事で行けない、というよう、毎週何日か行く、とまでは行かないが、なんだか続いている。我流なので、一向に速く泳げるようにならないのだが、持久力はかなりついた。最初は500m越えたあたりが辛かったなぁ。

もっぱら利用してるのは近所の市営プールで、最初は色々なとこに顔出してたが、最近はほぼ同じとこ。常連の顔触れも覚えてしまったが、適当な周期で消えていく人も多いことがわかった。寒くなってくると飽きて来なくなったか、って思うが、引っ越して来なくなったのかもしれない。もしくはクラブに変更・・・とか。いいなぁ。

それにしても、いろんな人がいます。真昼間に行っても人が多かったりする。そんな時はいい歳こいた大人がなにやってんだ?って思うんだけど、俺も思われてるかもだよなぁ。いや!僕は仕事ない時に来てるんですよ!って髭面の顔で言っても説得力は多分ない(笑)。

いろんな人の中にはこんな人らがいます。

ぜーったいレーンを譲らない、なんて人は必ずいます(笑)。僕なんか、大して速く泳げないので、追いつかれる前に先に行ってもらうようにするんだけど。後ろからずーっと追いつかれてるって状況は泳いでて気持ちがいいとは思わなんだけどな。時々、速い人同士、お互い他人ってのは見てればわかるんだけど、同じレーンにいて、お互い譲らないわけですよ。僕が通ってるとこはそーゆーレーンが2本あるんだけど、泳いでる途中で片一方が空いてもですよ!移動したら負けだ(笑)、みたいな。実際どうか知らないけど、ハタから見てるとそう見えるわけですよ。

あと、自由遊泳出来るエリアで普通に泳いでいると、なぜか真正面から泳いでくる人。だいぶ前から同じレーンを行ったり来たりしてる時で、明らかに僕のほうが早くスタートしてて、あんた、僕が向かってきてるのわかってて泳ぎ始めてるでしょ?みたいな。まぁ、混んでる場合なら仕方ない。しかし、そーでもないときに限ってそーゆー目に遭うんだよなぁ。

もう!と隅っこのレーンで泳いでいると、さらにその隅で泳ごうとする人。あのぅ、僕が最端なんですけどぉ・・・。

さらには、激混み状態でめちゃくちゃ足を広げて平泳ぎをする人。平泳ぎってのはそんなに足を広げて泳ぐもんじゃあないっすよ!時々ズガンと蹴られて悶絶するときがるんですが、この前は外人さんにやられて、しばらく肋骨が痛くてマイッタ。

そんな風に泳げば泳ぐほどストレスが溜まっていくような状況を避けるため、なるべく人があまり泳がない時間を狙って行ってるつもりだが、まぁ、みんなも同じようなこと考えるわけだ(笑)。

というわけで、今日はハズレだったって日は適当に流して終わりにしてるもんだから、昨夜みたいなガラガラの日は嬉しくって、ついつい頑張ってしまった。あー、俺って貧乏性(笑)。

そーは言っても、2時間位でギブアップ。今年の初めくらいにアメリカNYで8日間水中生活を頑張ってた人には申し訳ないが。

そんな昨日の水泳話はさておき、今日こそは現場への再出発はあるんだろうか?と今は雨の空を眺めています。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-28 10:49 | @health
2006年 11月 27日

東京トランジット

先日の土曜日、一時帰京のつもりで帰ってきたのだが、昨晩に引き続き、本日も降雨のため再出発は延期となった。

増水すると水の中は見えず、瀬淵の区別はもちろん、護岸の状況なんかもわからなくなるから仕方ない。明日以降は天気が回復するみたいだから再出発するとは思うのだが・・・。

いかんせん、ぐずぐずしてるとクリスマスになっちゃうよ!っていう事態にもなりかねない。土曜日までで自転車、徒歩による延べ確認距離は70数キロ、まだたっぷり100キロは残っている。

う~む・・・。

まぁ、元受じゃない分、損してる面もあるが、予定以上に長く現場がかかってしまった事態なんかになると気が楽な立場というのはありがたい。

というわけで、ふって湧いた休養、昨日も今日も特に何をやるともなし、疲労回復だー、と自宅近辺でダラダラしている。

昨日は久しぶりに地元界隈を歩いてみたが、様々な店が変化していて、なんだかおのぼりさんになったみたいでアセル。

そーいえば土曜に戻ったときも、駅前の丸井にあった加藤夏希の巨大ビキニポスターが無くなっていて、いつの間に夏が終わったんだ?と寒くなったなぁとは感じていたにも関わらず、不思議な感じがした。

それにしても今日は体の節々が痛いのであった。

主な原因は土曜日の作業だろう。僕は川の土手を上下に行ったり来たりする作業であった。おかげで戻ってきてからは腸腰筋(ちょうようきん)と言うんだろうか、足の付け根よりも上の方の筋肉がやや筋肉痛なのだ。少年マガジンのボクシング漫画、「はじめの一歩」でそんな土手を上り下りするトレーニングがあったが、まさにそれ!これは腰の辺りが物凄く鍛えられまっせ!

それからもう一つ原因が。連日、ホテルに戻ってきてからの長時間内業で、肩の辺りもパンパンであったので、久しぶりにヨガを少々、というわけで肩こりに効くというヨガを、ヨガ歴ウン年のツレの指導のモトでやった。

ツレはほとんど毎日やってるので、今では信じられないポーズが普通に出来ちゃってたりするんで、見ているほうはかなりアセルが、オイラはたまーになので、一向に進歩がない。それよりも久しぶりにやるオイラを見て「硬くなったんじゃあ・・・」と言われる始末。

30分程度の軽いものであったが、本日は肩の辺りに筋肉痛が・・・。

まぁすぐに痛みが出るんだから若い証拠や!と嘯くオイラであった(笑)。

というわけで、今日は柔軟体操を兼ねて水泳でも行ってくるか!と思いつつもなんだか寒いなぁと自宅で丸くなっている。ビジホは暖かかったなぁと、暖房器具が一切ない自宅でアウトドアウェアを着込んでいるオイラであった(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-27 17:03 | @life
2006年 11月 25日

仕切り直し

長丁場の現場もとりあえず本日の仕事を終えたら一旦帰京。といっても明日夜にはトンボ帰りで戻ってくる。このまま現地居残りでだらーっと休んでる案もあったが、防寒対策も強化しないとなあ。年末ジャンボも発売で、師走の風が吹いて来ましたね!
[PR]

by mizkichi | 2006-11-25 08:34 | #MOBILEREPORT
2006年 11月 22日

あの人は今・・・

e0098223_2314177.gif本日の仕事終了~、今日は早く終わったぁーと思って時計を見たらばもうすぐ10時。う~ん、やっぱり意外と時間は経っていた。はぁ、ぐったり。

それにしても今日の午後はマイッタ。

午前中はニット帽なんか被ってられっか!ってイキオイで暖かかったのだが、午後1時を回る頃から暗雲が広がり、風はビュービュー、遠雷なんかも聞こえる始末。幸い雨はなかったが、風にはマイッタだなや。図面に記入してると捲り上がっちゃうし、図面そのものが飛んできそうになるし。おまけに自転車を止めておくと大概風で倒れてるし。そのたび自転車にはスマンスマンと思ってしまった。


さてさて、そんな仕事をしながらであったが、今日は珍しい人から電話があった。僕がサラリーマンだった頃の上司。その人は今もその会社に所属しておるのだが、数年前からウツ態になり、今では引きこもりになってしまっておるのだ。

最近、仕事によるストレスで引きこもりになるケースはよく耳にするが、僕のいた会社も例におぼれず、結構多数の人が引きこもりになっているのを聞いている。

最初は引きこもりになってる人なんかは、「なんだぁあ??」って斜め45度の視線で見ていたものだが、そーいったかつて引きこもりで立ち直った人らの話しを聞くと、最近は僕も紙一重だなぁ、と思ってしまっている(笑)。

引きこもりになる理由は様々であるが、僕のかつていた会社では年度末を中心とした殺人的な残業が原因であろうと思っている。

僕のいた会社の社員のほとんどはイキモノが好きで、大学の専攻は勿論生物系、だからこの会社に入って生物関連の仕事をします!と、入社してきた人が多く、まだこの業界の仕事が珍しかった頃は、周りからそんなことやっててお金もらえるの?いいねぇ~(笑)、なんて言われ、わしらもそうじゃのぉ(笑)、なんて思っていた。

そんなわけで、仕事をしてるというよりは、大学の研究室の延長みたいな状態で、毎日終電近くに帰る、なんてのは自分で思うほどあまり苦ではなかったはずだが、全く苦ではない、というわけではなく、他の仕事で残業するよりかはマシだ、という意味である。

これがクセモノだったんじゃないかなぁ。いつの間にかストレスを溜め込んでいる・・・、まるで密かに放射能を浴びてたかのように。

しかしながら、ホントのところ原因はなんだかわからないけど、考えてもしょうがないこと考えてしまってるのかもしれないなぁ。でも、そーゆー時はあるんだよなぁ。どーしても頭から消し去りたいのに、そればかり考えてしまって夜も寝れなくなる、みたいな。

僕はそんなタイプなので、ツレに繊細ねぇ(笑)、なんて言われてしまっている。そんなツレは毎晩、のび太君並みの速さで寝入る。羨ましい(笑)。しかし、今回請け負ってる仕事では、毎晩天辺過ぎまで部屋で仕事をしてるので、ベッドに入れば5分としないうちに寝入っている。にもかかわらず、体が慣れてきたのか、朝は目覚ましの音よりも早く起きるようになってきた(笑)。

そんなわけで話は電話に戻るが、先日、その元上司に連絡したいことがあって、携帯の留守電に用件を入れておいたのだ。その折り返しだったわけだが、ものすごく久しぶりに聞いた上司の声はかすかに震えぎみで、妙に丁寧な言い回しであった。

かつて僕が知ってた元気いっぱいの上司だったとはとても思えず、なんだか話をしていて涙が出そうになってしまった。仕事もデキル人で、飲みに行けば面白い話しをよくしてくれたものだ。20分ほど話をし、今度自宅に遊びに行くと約束して電話を切った。

あ~、俺も気をつけないとやばいよなぁ。

フリーランス、なんて言うと聞こえはいいが、サラリーマンやってた頃と比べれば自由な時間が多い反面、収入にバラツキがあり、自分の仲間が仕事してるときにブラブラしちゃったりしてるとなんだかやるせない気分になるときがある。初期の頃は仕事量が極端に減る冬季になるとウツに近い状態になってしまっていた。最近じゃあ、あんまり季節に関係なく突然やってくる。今年は秋だったなぁ。今でも若干そうだけど(苦笑)。

はぁ、とにかく今は仕事を頑張ろう。

そうそう、もう一人珍しい人から電話があった。着信アリだったんだけど、だいぶ昔に旅行で知り合った人である。最近でもメールか年賀状で連絡取ってるが、電話はお互いほとんどしないなぁ。いい歳こいてるから多分結婚します!、だな。

写真はベトナムの国際空港で、募金をお願いする置物。最初パンダ?と思ったが、模様はなんだか牛のよう・・・。それにしてもカワイクナイ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-22 23:16 | @life | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 22日

雪か!?

昼飯までは気持ちのいい天気だったが、いつの間にか暗雲が広がり始め、遠雷は聞こえるし、風もビュービュー強くなり、なんだかただならない状況になってきた。風に白いモノが舞い始め、雪か!?まさか!と思ったらススキの種でした(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-22 14:11 | #MOBILEREPORT
2006年 11月 21日

午前待機

ういーっす。昨夜はうっかり飲みに行ってしまって、「のだめカンタービレ」を見るのを忘れていた。月9なんてほとんど見ないんだが、この番組は漫画原作を読んで知ってたので、ちょっと見てみるか的なノリで見始めた。

この手のドラマにありがちな、「う~ん、原作のイメージが・・・」、という印象、最初はあったんだが、見慣れてるくるうちに結構面白いかも、と見てしまっていた。

主演の女の子、名前はなんだったかなぁ、「スウィング・ガールズ」で主演していた子です。そうそう、この映画も先日、公開から2年遅れでDVDで観たんだが、結構面白かった。楽器の出来ない僕もスィングしたいぜー、と単純に思ってしまった。

さてさて、本日の天気は昨日とうって変わって快晴♪、ホテルの窓から見える山の頂上につもる雪化粧が綺麗です。

ではお仕事に!と言いたいところだが、まだちょっと水が出ていて、濁りもあるので午前中はホテルで昨日までの成果の清書です。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-21 09:06 | @water work | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 20日

上昇トレンドのってまーす

株価のことではない(笑)。

昨日の夕方からの雨が降り続き、ビジホの窓からの景色は雨で薄らボンヤリしている。

雨が降るとやっかいだー。

環境調査には陸域と水域があるが、河川における水域では増水という問題がある。そんなわけで、今朝も早くから流量チェックである。昨日の夕方から降ってるので、やはり増水していた。

インターネットで検索することが出来る流量変化を見ていたらなんだか株価に似てるなぁと思ってしまった。流量が時間と共に変化していく様子はまるで株価の日足を見てるようだ。上昇トレンド乗ってまーす、みたいな。

流量の変化は河川規模によって違い、大きな河川は安定大企業のように、ちょっとやそっとの雨じゃあ流量に変化はない。しかし、支川は小さければ小さいほど、ジャスダックやマザーズの株かってくらい、変動が激しい(笑)。

なんてことを朝のミーティングで考えてしまった。

というわけで、今日はこれから現場を見に行って状況を見ながら調査していくってことになりそうだ。そんなわけでもうひと寝入りしたいところだが、そーはいかないのであった。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-20 07:48 | @water work | Trackback | Comments(1)
2006年 11月 20日

一人バイアスロン

e0098223_16279.gifというわけで、先日から調査に来ている。毎晩、その日に調査した区間の整理と、明日調査する区間の予習をしてるわけなんですが、ただいまやっと終わって本日の仕事終了です♪

ちなみに今やってる調査では、川にある護岸の状態を調べたり、瀬や淵の位置を確認して図面に記入する、ってのが主な仕事なんであります。


まぁ、そーいったことを調べるに当たっては、主な移動には自転車を使い、土手を自転車で走り、要所要所で川へ降りて行き、川ん中入ったり、写真撮影したりしてます。

爽やかな秋空の下を自転車で走っていると気持ちいいですが、自転車を降りて川へ護岸とかを見に行くときは佐川急便並みに走っているので、ウェダー(胸まである長い長靴です)を履いてる下半身は汗だっくだくです。それから大規模な移動をする時は、川を離れてショートカットしようとしたりするんですが、起伏の激しいところが多いので、中々時間短縮になりません。

そもそもなんでそんなにガシガシやっているのかといえば!
今時期、日が短いので、どんどんやっていかないといつまでたーっても終わらない、なんて状態になってしまうのは困るわけで、自分なりに決めた1日のノルマ(距離ですね)は達成していかんと、チームでやってるから一緒にやってる仲間にも迷惑がかかってくるとです。

まぁ、晩秋はハダ寒いですが、蚊やクモ、毛虫なんかの害虫に悩ませることもないし、河川敷にうわーっと生えているクズ等のマット群落植生はたいがい枯れているので、川までアプローチし易い、ってなメリットがあります。それから雨も少なくなり、流況が安定する、ってのもありますねぇ。

そうそう、竹やぶなんかにも入ったりするんですが、そんな時はお金落ちてないかなぁなんてついつい考えてしまいますが、マッタクそんなものは見つかりません(笑)。

そんなわけで、毎日、日が昇って手持ちで写真が撮影出来る明るさには仕事を始め、自転車をガシガシこいだり、河川敷を走ったり、時には自転車ごと土手を登ったり降りたりしてるので、ほとんどバイアスロン状態です。自転車も田んぼのほっそいあぜ道や、ここは普通、自転車なんか走れないだろう!ってような所にも連れて行っているので、買ったばかりの新車は3日も経てばドロドロになってしまいましたが、1日のほとんどを一緒に費やしてる相棒には早くも愛着が湧いています(笑)。

こーいった状態が2週間近くは続くらしいので、体はかなり絞られ、結構いい体つきになるんじゃないかー?と密かに期待しておったんですが、労働後の1杯が2杯、3杯となってしまい、体つきはまーったく変わっていません(苦笑)。

明日たも朝早いので、ブログ更新なんかしてる場合じゃないんですが、夕方から降ってる雨が意外と降水量が多いみたいで、ひょっとすると明日、一時撤収かもしれません。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-20 01:06 | @water work | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 19日

遅い昼飯休憩

e0098223_14133298.jpg

だっるー、やっと昼飯である。今朝もはよからやってんだけどなあー(笑)。仕事始めた時の気温は1度!霜も降りててヒョエーな感じだったが、昨日よりも上着一枚着てない分、体感気温はそれほどでもないなあ。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-19 14:13 | #MOBILEREPORT