カテゴリ:@health( 29 )


2008年 03月 02日

突発性難聴

先日の風邪で鼻水をかんだ際、左耳がツーんとなってしまい、
以来、なんだか耳の聞こえが悪くなってしまった。

どうも「耳抜き」が出来なくなってしまったようなのだ。

水に潜るとき、水圧で鼓膜が押されて耳が痛くなるので、鼻をつまんで「ふん!」
とかすれば圧力が平衡になって痛くなくなるのだが、それが出来ない。

キーンという音が四六時中聞えていて、いわゆる「耳鳴り」ってやつが続いている。
外部の音はなんだかイヤホンのシャカシャカ音が聞かされているような感じもある。

1週間経っても治らなかったので、近所の耳鼻科を紹介してもらい、一度診察に行き、
症状から「耳管狭窄」かと思っていたが・・・。

聴力検査で左耳は高音が聞え難くなっていることが判明。
「突発性難聴」かもしれないな、と言われた。

うっそーん、と、まぁ、そうは言っても自然に耳管が開くようになるんでは・・・、
と思いつつ風邪そのものが完治するのを待っていたが、未だに耳は治らない。

心配になり、突発性難聴というのを調べてみたら、治す術はない、とあったり、
発症から2週間以内に手当てを始めないと完治困難とあったり・・・。

明後日で2週間が経過してしまう・・・、というのを考えてややアセル。
明日から4日間は群馬へ出張なのだ。

う~ん、困ったことなのだ。

鼻をかんで耳がツーんとなりっぱなしなることは前にもあった。
その時は耳鼻科で鼻から空気を通したら耳の奥で「べこっ」と音がして元通りになった。

今回も空気を通したら空気を通したときだけ気持ちがよくなった。が、結局治らない。

まず本当に難聴なんだろうか?

ということでオレはモスキートトーンとか高音域の音がどれくらい聞えるのか?
ということが気になり色々調べてみたら面白いサイトを見つけた。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/24/mimichecker.html

「可聴周波数域チェッカ」というもの。これで自分がどれくらいの周波数が聞えているのか?
というのを調べられるというので早速やってみた。

これがどれくらい正確なものかは別として、
結果は右が15750Hz、左はどうにか頑張って14460Hzであった。

たしかに左のほうがやや聞えが悪いことが判明した。

が!自分の年齢を考えるとこれは結構聞えているのではないか?と思ったが・・・。

とにかく、この耳がぼわんとした感じと耳鳴りをなんとかして欲しいものだ。
[PR]

by mizkichi | 2008-03-02 23:14 | @health | Trackback
2007年 12月 29日

55

e0098223_15254976.jpg

先日、「仕事納め」というタイトルで仙台への出張ネタを書いていたが、
その後も自宅での原稿書きは続いていたが、昨日、
もういいだろ!ってとこまで書いたので強制終了させた。

というわけで、夕方は近所のプールへ「泳ぎ納め」に行ってきた。
プールそのものも昨日が終了日で、いつもの時間にしては人が多かった。

混んだプールで泳ぐのはあまり好きじゃない。
そんなときはウォーキングで様子を見る。

30分程していたらどうやら帰っていく人が多くなり、自分のペースで泳ぐことが出来るスペースを確保。
1時間ほど泳いで本年の水泳を終了させた。

で、今日は年賀状書かななあかんなぁと思いつつ色々考えていたが、結局全く進展しなかった。
しゃーないので今年は何回プールへ行けたのかカウントしてみることにした。

今年はほぼ1ヶ月ずーっと出ずっぱりってのが何ヶ月かあった。
6月は全く行ってないし、9月からは腰を痛め、10月なんか全然行ってない。
結局秋は11月までで4回。
夏も7月、8月は各4回。

だーっ、ダメダメ。

昨年は「怪我に泣いた年だった」、なんて思っていたが、今年も、だ。
しかも今も治っていない。はぁ。

では、合計は・・・

なんと55回!去年より多いではないか(去年は47回、ブログにも登場)!

仕事も多かったが、意外にもプールも多かったか!
その割には腰周りに浮き輪が・・・(笑)。

今年は初めてなんだか疲れたなぁって気分で年末を迎えていたが、そりゃあ疲れるわけだ(笑)。

ま、疲れはビールで吹き飛ばして来よう。
というかこれが浮き輪の原因である。

今日は久しぶりに大学時代の仲間と飲み会ということで、またまたバイオエタノール注入です。
一人は茨城に住んでるやつだが、10年以上は会ってないので、お互いメタボ自慢大会か?
楽しみだ~。

写真の水着は先週新調した水着。だいたい2年経たない位で買い替えか?
黒、青、紺、と色々着用したが、今回は赤です。
この時期は新作が出るらしくて旧作はかなり安くなっていてお買い得です。
消耗品ですからね。
ゴーグルはあまり買い替え頻度高くないですが、曇ってくるので、やはり3年位が限界か?
イアン・ソープを敬愛して毎回青にしてます。速く泳げませんけど(笑)。

来年はそろそろクイック・ターン出来るようになりたいですね。
[PR]

by mizkichi | 2007-12-29 16:05 | @health | Trackback | Comments(2)
2007年 09月 30日

かくのだて温泉

角館に着いたが特にやることはない。

というわけで,温泉に行ってみることにし,ホテルから徒歩5分の「かくのだて温泉」へ。

営業は朝7時から夜11時まで。
第三木曜日は定休日。料金500円。

入り口から入るといきなり男女別の温泉の入り口があるのでそのまま入っていきそうになる。
が,左手に受付あり。
自分が行ったときは受付に人がいなかったので,普通にお金払わず入ってしまうとこだった。

お金を払うとロッカーのキーをくれるので,貴重品を持ったまま入っても安心。

風呂は5×10mの大風呂が一つ。湯船に長径2m短径1m高さ80センチの自然石が配置されている(但し男子風呂のみ確認)。脱衣所横にサウナあり。
おいらが入った時は,サウナばかりを熱心に出たり入ったりをしてる客が多かった。

風呂は源泉掛け流しだが,源泉は50度以上と熱いため,42度まで冷まして流してるもよう。しかし,十分熱かった。

温泉は無色透明,飲泉化。味はヤシの実の汁に塩を少々溶かした感じで美味しいとは思わなかった。糖尿病だとか胆石にいいらしい。

湯船に出たり入ったりを繰り返すこと1時間。水深50センチの湯船は泳ぐのには十分な深さ。人がいないときは勿論泳いでみました。

夜11時までだが,10時半になると風呂掃除のおじさんが風呂桶やイスを片付けたり,それが終わって出て行っても5分と経たず何度も見に来るという軽いプレッシャーをかけてくるので,なるべく10時半で満足出来るよう,計画的に入りましょう。

風呂を出たら「雄勝牛乳」100円。普通においしいです。
牛乳ビンを持たない手は正しく腰に当てて一気に飲みましょう。

とは言え,風呂上りはやはりビールですね。
昨夜は1時まで飲んでたので,今日はやめておこうと思ったんですが,ホテルの自販機にあった黒ラベルを買ってしまいました。

明日は7時前に出発しないとです。
[PR]

by mizkichi | 2007-09-30 23:27 | @health | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 03日

再構築

e0098223_1941676.gif

本日は久しぶりにプールへ行った。

5月29日以来、6月はまったく行く暇がなかったので、1ヶ月以上もサボっていたことになる。

これから薄着になる時期到来っちゅーにメタボな体つきはどうにもしまらないからな。

と、久々に泳いでみるものの、さすがにブランクはキツイ。2週間位だったらそうでもないが、1ヶ月となると・・・。

ボクはクロールしかやらない、というか出来ないのだが、腕がめちゃくちゃ重い。
肩の辺りが重くて重くて、泳ぎ終わった今もどよーんと脱力感が残っている。

う~む、今月はなるべく行って、なんとかしないとな。

なんとかしなくてはならないのはもう一つ。
6月は結構天気が良かったからしっかりドカタ焼け。屋外プールに行くしかないよなぁ。
[PR]

by mizkichi | 2007-07-03 19:13 | @health
2007年 07月 01日

バジル大作戦

むかーし、あった映画タイトル。いや、嘘です。本当は「バルジ大作戦」です。
e0098223_1145577.gif


昨年のベランダ菜園ではトマトが大収穫だったことに気をよくして今年はゴーヤ、バジル、パセリを植えた。
パクチーも植えたんだが、用途がタイ料理しか思い浮かばないので、育ってもあまり収穫せず放置していたら、なんだか葉っぱが細くなり、色味も悪く痛んできたようなので途中放棄。
その代わりと言ってはなんだが、今年は植えていないはずのトマトが生えてきた。
収穫末期に適当に放置していたトマトの実が土に混ざっていたんだろうか?
実るかどうかわからないが、元気に育っているので見守ることにした。

そんな中、バジルは食っても食ってもどんどん増えてる気がする。
と言っても、ボクがしょっちゅう家を空けてて、帰って来て見ると育っている、といった按配なんだが。
生育途中を見ていないで、育った結果ばかり見て、収穫してるので、なんだかしょっちゅーバジルを食ってる気がする。

まぁ、好きな野菜だからいいんだが。今日の昼飯は稲庭うどんでも食うか、思ってたが、バジルパスタにすることにしよう。

植物もそうだが、今年はメダカの繁殖状況もいいようだ。

ちょっと前にコマセバケツを新調し、繁殖時期真っ只中での変更だったからやや心配だったが、先月産まれた稚魚のうち、8匹はもう十分な大きさに育っていることが判明。そーいえば今は何世代目なんだろうか?
[PR]

by mizkichi | 2007-07-01 12:01 | @health
2007年 02月 04日

酒風呂

今晩は酒風呂というものに入った。藤原紀香も入っているらしい・・・。

ではどのような風呂なのか?熱燗そのものの中に入ればいいのか?よくわからん??

とりあえず我が家でやったのは、家では絶対飲まんだろう的な日本酒2合ビンを湯船に注入した・・・ようだ(というのはボクがセッティングしたわけではないので、詳細はわからないのですね)。

まず風呂の蓋を開けたらなんだか酒の匂いがした。少量とは言っても入れたんだから匂って当たり前か。しかし、40度位には暖めてるはずだからアルコール分は結構飛んじゃってるはずだ。入ったからといって酔うこともないだろうが、ちょっと緊張。

むむむ・・・。

どーゆー効果があるのかはわからないが、なんだか普通の湯よりも身体が温まるような気がした。風呂を出てからも湯冷めしにくいような気がする。何しろこれを書いてる今もだいぶ熱いのであった。

飲まない、飲めない日本酒がある家庭では試す価値はあるかも!あくまでも飲まない酒で。もったいないからねぇ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2007-02-04 00:32 | @health | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 11日

ダイエット

いやぁ、昨年末からやっていた内業は一昨日やーっと終了。てなわけで、使ってた資料やなんか、段ボール箱いっぱいの荷物にもう用は無いので、スバヤク梱包し、本日事務所へ送り返してしまおう。

というわけで、やっと2007年がスタートした気がする。

さーって、今日はどうしようかと朝の番組をボンヤリ見ていたら、キャベツダイエットが話題になってるって話を聞いた。キャベツダイエットそのものは昨年から話題になってたが、まぁキャベツみたいな繊維の塊食ってたら、毎日ウンコがどすどす出て、それはもうスバヤクダイエット出来るであろうと予想がつく。効果的なのは食べ方にもよるらしいが、一番いいのは焼き鳥やとかで、つきだしとして出てくるキャベツのぶつ切りらしい。焼き鳥の時は、なんだか笑って幾らでも食えるが、あれを酒もない状態で食うのはなんだかニワトリにでもなったような気がして、つくづく情けない。

そーいえば、一昨日近所のサミットストアに行ったら、納豆コーナーの納豆が一つ残らず綺麗さっぱりなくなっている状態に出くわした。なんか問題発生か?思ったら、どうも最近放送された「あるある~」で、ダイエットに効果がある!と紹介されたらしい。

まったく、だからってそんな、全部無くなるくらい売れちゃうってどーゆーことよ?である。ボクは昔、納豆は食わず嫌いであったが、社会人になって努力して食えるようになった口である。あんなに安くて栄養があるもの食えないのはまずいだろう!と自分で思って、文字通り努力したのである。

最初は匂いがダメであった。会社員の時、同じフロアの奴が昼時に社内でよく納豆を食っていたが、その食べかすを机横のゴミ箱にそのまま捨ててたもんだから、残り香がもう・・・。目から死ね死ねビーム発射であった。

そんな納豆は、酒のつまみとして出てきた五目納豆というメニューから、立場が変わっていき、今では単品で食えるくらい大好物の一品となっている。というわけで、今日では冷蔵庫内の重要な構成メンバーの一員であるわけだが、先日のメンバー補充の際、まったく無くなっていたのである。

近所にコーナーがあるモズクやメカブは大量に残っていた。そーいやぁ、こいつらも昔紹介されてたよなぁ。

はやくブームが去ってほしいものである。
[PR]

by mizkichi | 2007-01-11 08:57 | @health
2006年 12月 27日

47回

今年プールへ通った回数である。近所のいつも行く市営プールは明日が今年の最終日だが、何かと混みそうな予感もして本日、泳ぎ納めに行った。最初はなんだか多いかなぁと思ったが、すぐに人はまばらになり、ゆったりと泳ぐことが出来、ついつい今日はいつもより多く泳いでしまいました(笑)。

結局何回行ったんだろうか?何気にメモっていたので数えてみたら、47回目であった。50回まであと少しであったが、う~む、なんだその程度だったのか・・・と思った。

が、1回につき2000mは泳いでいるし、時々3000mの時もあるから・・・、なんと100キロ近い、というか超えてるかも!

代々木のオリンピックプールには自分はこれだけ泳いだという距離を、八丈島までだとか、小笠原諸島まで、とか島までの距離で示しているが、自分は汚い東京湾を抜けて、大島が見えてきた辺りだろうか。

ちなみに去年はどうだっただろうか?メモってあった!意外とマメだ(笑)。36回は行ってるようだ。一昨年、おー、微妙だがメモってある。21回位・・・。年々回数は増えていた。仕事の合間にトレーニングのつもりで行ってたのだが、増えているということは・・・、仕事が少なくなった!?

マジで!?

じゃあ、仕事行った日数を数えて・・・と思ったが、具合が悪くなりそうなので、年明けにしよう(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2006-12-27 21:08 | @health
2006年 11月 28日

スイミングバトル

今日はより一層肩周りの筋肉が痛い。

というのも、昨日の晩は予定通り水泳に行ったのだが、あまりにガラガラで嬉しくて、ついつい頑張ってしまったのだ。

体力維持のために始めた水泳は今月で多分丸々4年は経ってるはずだ。もうちょっと経ってるかもしれないが、真面目に定期的に通い始めてから、という意味では4年前からだろう。
まぁ、今月みたいに前半は風邪気味で行けず、後半は仕事で行けない、というよう、毎週何日か行く、とまでは行かないが、なんだか続いている。我流なので、一向に速く泳げるようにならないのだが、持久力はかなりついた。最初は500m越えたあたりが辛かったなぁ。

もっぱら利用してるのは近所の市営プールで、最初は色々なとこに顔出してたが、最近はほぼ同じとこ。常連の顔触れも覚えてしまったが、適当な周期で消えていく人も多いことがわかった。寒くなってくると飽きて来なくなったか、って思うが、引っ越して来なくなったのかもしれない。もしくはクラブに変更・・・とか。いいなぁ。

それにしても、いろんな人がいます。真昼間に行っても人が多かったりする。そんな時はいい歳こいた大人がなにやってんだ?って思うんだけど、俺も思われてるかもだよなぁ。いや!僕は仕事ない時に来てるんですよ!って髭面の顔で言っても説得力は多分ない(笑)。

いろんな人の中にはこんな人らがいます。

ぜーったいレーンを譲らない、なんて人は必ずいます(笑)。僕なんか、大して速く泳げないので、追いつかれる前に先に行ってもらうようにするんだけど。後ろからずーっと追いつかれてるって状況は泳いでて気持ちがいいとは思わなんだけどな。時々、速い人同士、お互い他人ってのは見てればわかるんだけど、同じレーンにいて、お互い譲らないわけですよ。僕が通ってるとこはそーゆーレーンが2本あるんだけど、泳いでる途中で片一方が空いてもですよ!移動したら負けだ(笑)、みたいな。実際どうか知らないけど、ハタから見てるとそう見えるわけですよ。

あと、自由遊泳出来るエリアで普通に泳いでいると、なぜか真正面から泳いでくる人。だいぶ前から同じレーンを行ったり来たりしてる時で、明らかに僕のほうが早くスタートしてて、あんた、僕が向かってきてるのわかってて泳ぎ始めてるでしょ?みたいな。まぁ、混んでる場合なら仕方ない。しかし、そーでもないときに限ってそーゆー目に遭うんだよなぁ。

もう!と隅っこのレーンで泳いでいると、さらにその隅で泳ごうとする人。あのぅ、僕が最端なんですけどぉ・・・。

さらには、激混み状態でめちゃくちゃ足を広げて平泳ぎをする人。平泳ぎってのはそんなに足を広げて泳ぐもんじゃあないっすよ!時々ズガンと蹴られて悶絶するときがるんですが、この前は外人さんにやられて、しばらく肋骨が痛くてマイッタ。

そんな風に泳げば泳ぐほどストレスが溜まっていくような状況を避けるため、なるべく人があまり泳がない時間を狙って行ってるつもりだが、まぁ、みんなも同じようなこと考えるわけだ(笑)。

というわけで、今日はハズレだったって日は適当に流して終わりにしてるもんだから、昨夜みたいなガラガラの日は嬉しくって、ついつい頑張ってしまった。あー、俺って貧乏性(笑)。

そーは言っても、2時間位でギブアップ。今年の初めくらいにアメリカNYで8日間水中生活を頑張ってた人には申し訳ないが。

そんな昨日の水泳話はさておき、今日こそは現場への再出発はあるんだろうか?と今は雨の空を眺めています。
[PR]

by mizkichi | 2006-11-28 10:49 | @health