水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:@movie( 98 )


2015年 07月 27日

攻殻機動隊 新劇場版

e0098223_20115861.jpg

映画公開前にテレビで甲殻機動隊が放送されていたので観ていたのだが
ストーリー中で出てくる言葉の意味がイマイチわからなくて映画を観ても?マークだらけで終わるのでは?
と思いつつもまぁ時間があったのと涼を求めて劇場まで足を運んだ。
案の定、見終わった後、よくわかった?
と聞かれると困るのだがまぁなんとなくはわかったような気がするのでよしとする。
スピード感溢れるストーリー展開と今時アニメでは当たり前の細かな動きとリアルさ
ジャパニメーションの真骨頂でしょう。
評価:B-
[PR]

by mizkichi | 2015-07-27 09:53 | @movie
2015年 07月 26日

バケモノの子

e0098223_20131537.jpg

最近、ジブリ作品よりスタジオ地図作品の方がなんだか観ていていい感じ。
出張中の夜、暇だったので出先の映画館のレイトショーで観てきた。
キャラがイキイキとしていたので終始飽きずに見ていられた。
この手の主人公成長型ストーリーだと見終わった後、
成長する主人公に感化されたりしたもんだが、
歳だねぇ、主人公を成長させる側に感化される(笑)。

評価:B
[PR]

by mizkichi | 2015-07-26 20:13 | @movie
2015年 06月 25日

マッドマックス フューリーロード を観に行った

先週土曜からついに公開された「マッドマックス フューリーロード」
通称「マッドマックス4」
e0098223_0514139.jpg

公開からまだ4日目だったが特に混んでなかったので昨日レイトショーで観てきました。
前作が1985年だから、いやぁ、30年も待ったなぁ。
続編?
なの?

1~3作までマックス役で主演だったメル・ギブソンは既に老齢の域に達するオッサン化したので
今作からはトム・ハーディーになった。
何かそこはすごく残念な点なのだが、まぁ、しょうがないか。

とはいえ!
やはりトム・ハーディーでは荷が重いのか。
最初のクレジットはフュリオサ役のシャーリーズ・セロンと同時登場(泣)。
内容を観ても・・・
これはシャーリーズ・セロンの映画だな
という感じだった(笑)。
マックス・ロカタンスキー(→今まで知らんかったがロカタンスキーという苗字だったのね)
前作までのカッコよさはなく
なんだかカッコ悪いんですわぁ。

インタセプターは「マッドマックス2」で壊れ、
「サンダードーム」では登場せずでしたが、
そのくだりは30年の時を経て無視され
再び登場します。
→なんだか「ターミネーター3」を無視した「ターミネーター4」を思い出しますw

最初から登場しますが、
後部の予備タンクは1本で、飼い犬はいません。
そしてアッチュー間に敵に奪われ改造されちゃいます。

そんなんでよく生き残ってたな?

改造インターセプター
それはそれでちょっとカッコいい感じですw

他にも色々おかしな突っ込みドコロ満載でしたが
ネタバレになりますので・・・。

そんな映画でしたが!

だからといって作品が残念だったとは言えないのは
やはりマッドマックスだからでしょう!
最初からマッドマックス2のクライマックスの連続です!
これはマッドマックスファンにはたまらないですねぇ。
くぅ~。
4Dなのか?
という位、音響効果は凄かったですねぇ。
振動してきましたよ!

→とはいえ・・・
2のクライマックスシーンの方がカッコ良かったなぁ。
多分、映像とマッチしたBGMも良かったんだと思います。
今作でもBGMは流れていたけど、全く耳に残ってないもんなぁ。
って今作品に限ったことではないけど。

そしてマッドマックスファンを唸らせる点がもう一つ!
敵のボス、イモータン・ジョー役は・・・
ヒュー・キース・バーン!

「マッドマックス」に出てきた暴走族のリーダー、トゥカッターなんですよ!
これが
e0098223_015496.jpg

これに
e0098223_0153260.jpg

ボスだからって安全なとこに鎮座してる
ってわけじゃあないんですね。

やるときゃやります。
凄かったです!
年齢を感じさせない凄さです(笑)。

ラストでフュリオサですが、
目なんか痛めてたっけ?
って感じだったんですが、最後、マックスとお別れするシーンで
片目(潰れてはないが)になってます。

これって「マッドマックス2」へのオマージュですかね?
「マッドマックス2」ではマックスは途中で瞼を怪我して片目になり
一緒に戦ってきた仲間と別れる時、片目で見送ります。
あれ?なんか似てなくね?
ということは・・・
今作は続編ではなくリメイク、もしくはスピンオフか?

と思ったらリブートとということで
新たな3部作の第1作目ということらしい。

既に次回作の制作は進んでいるらしいです。

映画を観た帰りは深夜のドライブとなり
つくづくマイカーがマニュアルミッションで良かったと思いました。
やっぱ運転楽しいもんなぁ。

評価:B
[PR]

by mizkichi | 2015-06-25 01:01 | @movie
2015年 05月 15日

セッション

e0098223_23105834.jpg

前評判で観たい候補に「バードマン」があったが、
ヤフーのクチコミ参考で昨日は「セッション」に変更。
多分、正解だった。

予告を観た時は是非観よう
と思っていたのにスッカリ忘れていたが
よく行く映画館では先日の土曜から上映開始されたので
昨日の「トーフォーの日」に観てきました。

一流ジャズドラマーを目指し、名門音楽学校に入学したニーマン
そこで超完璧を求める教師フレッチャーとの鬼レッスンが始まり・・・。

フレッチャーのレッスン、予告編で観てましたが
これがすげぇのよ、ダメ出ししまくりで。

そのやり取りを見続けるとなんか息するの忘れてしまいそうなイキオイで、
イーーーって感じになりました(笑)。

ネタバレなるから内容は書かないが、
ジャズはよくワカランから
なんて言うアナタ!
私もジャズの真髄なんてわかりませんよ。

ただ!ジャズを聴くのは好きです。
そんな人なら大丈夫ですよ!

ビデオになったら観よう
なんてアナタは是非劇場へ足を運んで観たほうがいいです!
それもあんまり大きくない会場のほうがいいと思います。
そのほうが臨場感あります。
席も7列目位がいいでしょう(館内の傾斜にもよりますが)。
ネガティブコメントにミュージックビデオだ
なんてのがありましたが
こんなこと言う人は何を観てたのか?
あと、演奏が長いとかね。
ぜーんぜん感じません、
むしろ必要な長さでした。

平日昼間というのにかなりの人が入っていたのは納得の作品でした。

評価:A
[PR]

by mizkichi | 2015-05-15 23:12 | @movie
2015年 05月 09日

ダークホース

e0098223_23103219.jpg
トッド・ソロンズファンの妻が借りてきた。
リクエストを聞かれた時、観た後、楽しい気分になるものを!
と言ったのに・・・。

大人になれない今時いそうなパラサイトシングルの生態をシュールに描いた作品。
タイトルの「ダークホース」は主人公を指すが、これが皮肉タップリのソロンズ流。

出来の悪さを認めたくないワガママ放題の主人公の最後は哀しく終了。

作品の面白さはおいといて、
自分の観た後の気分としての後味は微妙・・・
俺も色々持ってるなぁ(笑)。

評価:B-
[PR]

by mizkichi | 2015-05-09 23:16 | @movie
2015年 05月 04日

ワイルド・スピード スカイミッション

e0098223_23244510.jpg

シリーズ通算7作目
W主演の一人、ポール・ウォーカーの遺作となりました。

この手の映画はそんなに好きな感じではないので
わざわざ映画館で観る
というものではないが
まぁ車好き
ということもあって今作は映画館へ足を運びました。

過去作品はというと・・・

1作目:確か国際線の飛行機の中で見たが、どこへ行った時なんだろう?
2、3作目:テレビ放送
4作目:う~ん、見たかなあ?と思ってあらすじを読んだらなんとなく覚えているので観たんでしょうね(笑)。
5作目:内容はともかく、名古屋でレイトショーで観たことは覚えている。近くの視聴者が最悪だったから(笑)。
6作目:どこで観たかなぁ、
観た映画全てをブログに書いてるわけではないのでどこで観たか覚えてないが
どっかで観たことは覚えている(笑)

とまぁ、どの作品もこの程度の印象しか残っていない映画なんですが
観ている時は結構楽しめるのですよ(笑)。

今作も目新しい内容は特になく、
各個人の活躍も
全部入れないと!
的な感じで結局薄っぺらい印象がありました。

今作のサブタイトルはスカイミッション
前作がユーロミッションでしたから
空中戦か?

思いきや、
まぁ、空から車ごとダイブっつーことで
ただそれだけです(笑)。

そのシーンが終わればスカイは終了~。

とはいえ、相当お金は掛かってんでしょうねぇ。

他にもどこまでがCGなのか?
あれが全部ホンモンだったら凄いことですよ的なシーンが満載!

ポール・ウォーカーもどれかは弟が演じていて
顔をCGで変えている
ということらしいですが
ぜーんぜんわかりませんでした。

そういった素晴らしい技術の集結した作品でありました。

いやはや
それ以上に2015年は注目作品が目白押しですよ!

マッドマックス4→ついに!でもマックスはさすがにメル・ギブソンじゃないんですな。さすがに遅すぎ。
ターミネーター5→こちらはシュワちゃん帰ってきます!が大丈夫なんでしょうか?老体型ターミネーター?
ミッション・インポシブル→なんと5作目公開です!
一番良かったのは1作目ですが、なんか観に行っちゃうんですよね。トム・クルーズ頑張ってます!
ジュラシック・ワールド→そんなに好きではないが、まぁ、時間あったら(笑)
スター・ウォーズ→年末のお楽しみ?

まだまだ色々ありますが
直近で観に行こうか思っているのはキタノ作品です。

ではまた!
[PR]

by mizkichi | 2015-05-04 23:36 | @movie
2015年 04月 05日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ

e0098223_11143968.jpg

先日の記事に続き、本作品も年度末に観たもの。
2月28日より2週間限定公開で観に行った。
すぐさまブルーレイでも発売されるので、多分、すぐさまレンタルで観れるとは思ったが、
ガンダムファンとしては是非とも映画館で(と言いつつ、過去作品、何一つ劇場で観てませんがw)。

懐かしのシャアザクがもの凄くカッコよくリニューアルされて画面狭しと暴れまわります。
だが、シャアザクが活躍するシーンは冒頭5分程。
しかもCGが駆使された画面は動きが速すぎて目で追えません(笑)。

そんな物凄い動きをしているモビルスーツですが、
シャアはシートベルトをしてません(笑)。
e0098223_11335343.jpg


シリーズもので長く続くと時間軸を遡って新たなシリーズが始まるという王道パターン
(スターウォーズ、Xメン、島耕作…)だが、
一番好きなシリーズに出てた出演者?の若いシーンが見れるのはファンにはなんだか嬉しい(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2015-04-05 11:39 | @movie
2015年 04月 01日

マエストロ

今日は「映画の日」で、しかも仕事も無かったので全然観に行けたが
特に観たい
というものはなかったので見送り。

ということで、先日観た「アメリカン・スナイパー」以外にも観ていた映画についてのコメント。

「マエストロ」
2月に観に行った映画。

久々カミサンが映画館で見たいと言ったので観に行った。
前日にレイトショーで観れる映画館を探し、
張り切って予定を組んで見に行くも、
どこかで見たことあるような話の展開と
出ている女優さんがイマイチだったのでカミサンの反応は今一つ。

ロードショウー公開が始まって2週間は経っていなかったのに
鑑賞した日の入場者は10人いなかったので
う~ん、ちょっと心配か?
と観る前に思ったが、やはり・・・。

しかし、主演の西田敏行の演技は光っていた。
池中元太80キロもだいぶ名アクターになったなぁと思わせた。

鑑賞した映画館は板橋のイオンシネマ。
ワーナー時代にはよく行ってた映画館の一つだが
いつの間にかイオンシネマになっていた。

その当時は感じなかったが、
し~んとしたシーンで隣のアクション映画?の音が聞こえたのには閉口。
防音設備は今一つと感じた。

作品自体はテレビで見てもよし。

評価C+で
[PR]

by mizkichi | 2015-04-01 23:58 | @movie
2015年 03月 20日

アメリカン・スナイパー

e0098223_8425334.jpg

昨年の「ジャージー・ボーイズ」以来のイーストウッド作品。

「ジャージー~」は時間が取れなくてロードショーで観てないけど
今回はロードショウー公開で先日観に行ってきた。

しかも久々前売り券購入。

最近はレイトショー、映画サービスデーなんかで観る方が全然安いので
そういうサービスが無い場合に限って購入してたけど、
今回は敢えて購入。

劇場で映画を観るようなってから30年以上、
前売りの半券はだいたい残していて、初めて買ったやつも未だ持っている(笑)。
まぁ、今回も残しておこうか。

せっかく前売り券なんで
平日観に行くか
ということで先日の水曜、仕事を休みにして昼間観に行ったんだけど
よりによって水曜日はレディースデーだった!
俺はレディじゃないのでそんなことは覚えていない。
なので結構当たることが多い。
ということで今回も当たってしまった。
平日昼間にも関わらず女が多い。

当然、「アメリカン・スナイパー」も人が多かった。
昼間の13時の回だというのに。

さて、話はイラク戦争で活躍した狙撃手、クリス・カイルという実在人物の話。

史実、ということもあり、大げさな描写はないけど、
さすがのイーストウッド。
画面に集中させてくれた。

主人公は戦地、軍隊では「伝説」、と言われ大活躍なんだけど、
国へ帰れば平穏な生活の中で次第に現れ始めるPTSDが家族を巻き込んで苦しめていく。
PTSDは本人がそれを自覚して治療が始まり、
快方へ向かうけど、
やがて、絶望の最後が・・・。

途中から最後はなんだかそうなるのかな?
と思ってたけど、ストーリー全貌は知らなかったので
最後の瞬間を知ってからサブいぼ出たなぁ。

それにしても主演のブラッドリー・クーパーの変貌振りは凄いよ。
「ハングオーバー」という作品でイケメンとして登場してるけど、
名前は覚えてなかったので、全く気づかなかったよ。
「ハング~」では痩せ型だったけど、この作品ではマッチョだし。
クリス・カイル本人にも凄く似てるねぇ。
ネットで見る画像はものによってはどっちがホンモノなのか区別がつかないのもあるよ、私は(笑)。

イーストウッドはまだまだ映画撮って欲しいね。
e0098223_9265397.jpg

「アメリカン・スナイパー」
評価:Bで
[PR]

by mizkichi | 2015-03-20 09:28 | @movie
2014年 12月 29日

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

e0098223_22504830.jpg

2014年最後を締める映画として本日観てきました。
実を言うと2回目なんですが(笑)。

というのもレイトショーで見に行こうと思ってたら
レイトショーはやってない

では少しでもお安く
ということで前売りチケットを購入してから
先週木曜に観に行ったのですが!

なんと財布に入れたハズのチケットがない!

マジか!

ぴあで貰ったチケットケースに入れたままだったか?
あれなら捨てたぞ!

しまったー(泣)

・・・

しゃーない、時間を無駄には出来ぬ
ということで正規料金を払おうとチケットマシーンに
シネマイレージカードを入れると・・・
ポイント貯まってて無料で見れる・・・
う~ん、まぁ、結果オーライか

ということで、まぁ、とりあえずは無料で見たのですが

あったんです、チケットは家に
財布から出した領収書やらと一緒になってポイっと

ということで2回目本日観に行ったとですよ
まぁ、とりあえず違う映画館で

内容は勿論つい最近観たので良~く覚えていました(笑)
でもそんな2回目でも最初のオープニングは感動サブいぼ発生(笑)

宇宙戦艦ヤマトは小学生低学年の時に
確か日曜日の朝放送していて
観たり観なかったりだったのですが
再放送でちゃんと最後まで観たような気がします

去年、2199を初めて観た時は
あまりに綺麗過ぎるヤマトに違和感を覚えましたが
まぁ、そんな違和感は知らぬ間に解消され
毎週の放送が楽しみになったなぁ
BGMが当時と同じだったのは良かったですね

で、映画はイスカンダルからの帰り道での出来事のお話
ガトランティスに襲われるんですよ、あの白色彗星の
でも、白色彗星は出てこないんですよね
次の映画版かなぁ、楽しみだなぁ

ということで評価は「B」です
[PR]

by mizkichi | 2014-12-29 23:12 | @movie