カテゴリ:@traveling( 13 )


2012年 06月 11日

仙台観光

今日は出張先の仙台でオフ。
午前中はホテルに引きこもってたが、
さすがに1日こもってるのはまずいだろー、
で、午後からは外出。

仙台は社会人になってからは毎年欠かさず行く出張先だったが、
観光というものはまるでしたことがない。

高校の修学旅行でたしか青葉城跡に行ったことがあるはずだが、
まるで覚えてないので歩いて行ってみる事にした。

青葉城跡には伊達政宗像。
e0098223_22533342.gif

予想通り、全く覚えていない(笑)。

それにしてもここからは仙台の街並みを遥かに超えて海が見える。
e0098223_2255239.gif

ここから津波も見えたなぁ、と思ってしまった。
311の時は仙台にいたのだが、まさかあんな津波が来てるとは思いもしなかった。

ここへ来るまでかなりへとへとになったので帰りはバスにしようかと思ったのだが、
ずんだ餅を食って復活。
e0098223_2325399.gif

結局、帰りも歩いて帰ったが、ホテルに着いたら疲れて昼寝してしまった(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2012-06-11 23:09 | @traveling
2012年 05月 03日

新東名

先日のメーデーの日、新東名を走ってきた。

東京からだと御殿場JCTから新東名と旧東名とルートが分かれ、
新東名はやや山よりのコースを走ることになる。

特徴

・高いところを走っている
・防音壁が多い
・トンネルが多い

というわけで、
走っていて景色がいい、とかそういうのはほとんどない。

高いところを走っているという点では、
強風時は車体があおられ気味となるためちょっと怖いな。

トンネルは昼間、入り口付近がすごく明るく、
急な減光で暗い内部がよく見えなくなることを防止しているようだ。

あと、カーブが少ないと思った。
元々、高速道路のカーブは眠気防止という目的で、あえて作っている箇所もあるみたいだけど、
そういう意味では凄く眠くなりそうな高速道路だ(笑)。

総合的な印象は中国自動車道っぽいなー。

とはいえ、うちの実家から最寄のインターまでは凄く近かったので、
今後は新東名を利用することが多くなりそうだな。
[PR]

by mizkichi | 2012-05-03 11:17 | @traveling
2011年 02月 25日

断腸の思いでキャンセル

ニュージーランドの連日被害の映像見続けてると、
行く地域が違うとはいえ同じ国内で、
目的が釣り、
なんて気分が縮小してきましたよ。

行きの飛行機には被災者家族が乗ってるかもしれんしなぁ。

隣でボクはこれから釣りなんすよ~、
なんて言ったら目が三角になるかもしれせん。

そうまでして行って、
地震の被害じゃなくても何かあったりしたら・・・。

「それみたことか」
ですよねぇ~。

ということで昨日、
断腸の思いでキャンセルしました。

代替地を決める前だったら全額返金だったみたいなんすけどね。
既に代替地を決めて発券してしまってたので、
キャンセル料金発生ですよ。

ボクの元々の行き先はクライストチャーチじゃないんすよ。
東京から見たら広島くらい離れてるクイーンズタウンのほうなんすよ。

日本で一番最近起こった大地震で思い浮かぶのは新潟中越地震ですが、
東京では普通の日常生活を送ってました、
多くの人がそうであったように。

普通に今日だって観光で入国しているガイジンいっぱいいるでしょうね。
クイーンズタウンでは今日も「バンジー!」
なんてバンジージャンプをやってると思いますよ。

とはいえ、ボクはそこまでタフな人じゃあないからなぁ。

というわけで空けてた予定、

どうするオレ?
[PR]

by mizkichi | 2011-02-25 09:21 | @traveling
2011年 02月 23日

実は今日から海外逃亡する予定だったのだが・・・

昨日からの続報。

途中までパッキングをしていたザックも
「オレどうなってる~?」
で部屋の隅っこで佇んでいる。


クライストチャーチの状況は時間が経つにつれて
色々と情報や映像が確認出来て、
あらためて思うことは

「月曜に出発してなくて良かった」。

予定を組む時、
最初、月曜からにしようと思ったんだけど、
年初からちょっと習い事を始めていて、
そのレッスンに行かないとならないかもなぁ~、
で少し後ろにずらしていたのな。

もしも月曜に行ってたら、
丁度クライストチャーチ空港に到着したあたりで、
空港内を歩いているときに地震に出くわしたかもしれません。

少し飛行機が遅れて到着する直前に地震だったら、
オークランドへ強制Uターンで、
情報がよくわからないまま足止めを食らってたかもしれません。

海外で足止め・・・、
乗り継ぎのトランジットで支障が出そうな時でもアセルのに・・・。

そう考えると
「なんで行く直前に!」
というキモチはだんだんと無くなってきました。

富山からの留学生達が生き埋めになっている、
という情報をはじめ、
現地で被害に遭っている人たちの不幸な状況を聞くに連れ、

「釣りに・・・」、

なんて気分はだんだん削がれてきます。

カミさんが言ってました。

阪神大震災が起こった時にガイジンの観光客が
「ナラのダイブツどこですか~?」
なんて言ってたらブチ切れるだろ、

と。

「だよねぇ~」

とは言え、
航空券を手配してくれたエージェントは
そんなワテのセンチメントな気分を汲んではくれません。
いや、仕事だから汲めないんだと思うんだけど。

代替地の希望を聞いてきました。

さあ、どうするオレ。

とりあえず本日の出国は無くなりました。

つづく
[PR]

by mizkichi | 2011-02-23 09:41 | @traveling
2011年 02月 22日

実は明日から出国する予定だったんだが・・・

明日から久々に海外に出る、

というわけで数日前から色々準備を進め、
昨日も夜遅くまで準備してたわけで、
今日は朝からバックパックに荷物を詰める作業を先ほどまでしてました。

渡航先はNZ。
もちろん目的は釣りです。

今から1時間前にメールが来ました。

「NZで大きな地震が発生したみたい・・・」
と。


まぁ、大丈夫なんじゃあないか?

と思いつつ、すぐさまネットで調べてみると、日本時間で今から4時間ほど前に
クライストチャーチ近郊を震源とする大きな地震があったということがわかった。

マジすか!
ニュースはやってないのか!
とテレビを点けつつ、
とりあえずチケットを買った旅行会社に電話。
詳しい状況はまだ入ってきていない、
と話してる最中に、ちょうどお昼のニュースでクライストチャーチの町の映像が流れた。

めちゃめちゃやん!
道路の破損映像が目に飛び込む!

あかん!

とは言え、行く前で良かったのか?
不幸中の幸いか?

どうなるオレ?

続く
[PR]

by mizkichi | 2011-02-22 13:08 | @traveling
2010年 11月 29日

イージーライダー、東京帰還

というわけで、昨夜、岡山から一気に東京へ。

総走行距離は・・・、

e0098223_14533976.gif

約2200キロ。

走ったのは5日間だから平均400キロか。

まぁ、結構走ったよな。

燃料代約18000円、
高速代9000円ちょい、
宿代ナシ、そのかわり貢物(笑)。

車中泊は1回で、後は知人宅。
1週間以上だったが、なかなか楽しんできたな。

それにしても高速代が1万近くかかってるのは実は納得いかないなぁ。
移動は全て、計算されたかのように土日、祝日を利用していたので、
そんなにかかる予定ではなかったのだが、何かがおかしい。
特によくわからなかったのは帰りの岡山→秦野中井までの料金。
2500円と表示され、どうしてなんだ?
と帰宅するまで??だったが、
どうにも都市圏を間に挟むと別区間になるんだろうか?
地方へ遠回りすれば1000円、となったかもしれないが、
まぁ、いいだろう、なんて思ってしまっていいんだろうか?

明日からは仕事です。
[PR]

by mizkichi | 2010-11-29 15:09 | @traveling
2010年 07月 08日

唐突ですが、北の大地の知人に会いに行く

今日から。

れいによって大洗からのフェリーで。

今週の頭くらいに迷ってたんですが、一昨日、行くことにしました。
独自調査ということで。

東京は雨ばーっかだし、仕事はないし、で!
ついでにうちには冷房ナシなんで!

というわけで。

今日、メダカの水鉢にトンボのヤゴがいるのを発見。
しかも結構デカイ。

入れた憶えはないので、昨年から密かに成長し続けたとした思えない。
なーに食ってたんでしょうか?

とりあえず、メダカの水鉢はなんだか心配なので、エビバケツへ移動。
なんとなく、羽化するような気もしたので、竹ざおを指しておくことにした。
[PR]

by mizkichi | 2010-07-08 13:11 | @traveling
2009年 11月 11日

五色温泉

e0098223_1647457.jpg

昨日までの作業で身体が冷えたのか、現場に着いてからやけに首やら肩が痛い。
熱が出そう…、
そんな気がしてきたので温泉で温まることに。日帰り入浴は露天のみで五百円。
シャワーも石鹸もなんもなし。
無色透明のお湯は40℃位で、30分程浸かってやっと額から汗。とりあえずホコホコにはなった。
山道の終点にあり、多分、紅葉のピーク時はナイスな眺望でしょう。

補足情報:
五色温泉は宗川旅館といいます。
もちろん宿泊出来ます。コースは1万以上もありますが、仕事で、ということであれば
お得な6500円~というのもあるそうです。
あと、冬季は暖房費1室500円がかかるそうです。
国道13号を福島飯坂方面から山形県米沢市に向かう途中、山形県に入ったらすぐ左折。
後は案内通りに進んでいけば15分程で到着。
HPもあります。
http://www.goshikionsen.net
[PR]

by mizkichi | 2009-11-11 16:47 | @traveling
2008年 12月 23日

やっぱナシで!

先日、飛行機に乗ったときのこと。
e0098223_12134375.gif

目的地へ向かう飛行機は東京出発便が朝夕2本しかなく、朝は7時台出発なので、
それに乗るならば5時に起き、すぐさま着替えて駅に向かうことになる。

空港に着き、チェックインを済ませて愕然。
到着地の天候悪化で出発が1時間遅れとなった。

朝の1時間はかなりデカイ。
諦めて、スタバのコーヒーなんぞ飲みながらダラダラ待つこと1時間、
9時前になってようやく飛行機に乗り込むことが出来た。

と、思ったら飛行機に不具合発見!とかで、さらに機内で20分ほど待つことになる。
1時間待ってた間にチェックしといてや、的な気分になったが、安心して飛ぶなら仕方あるまい。

そしてようやく2時間遅れで飛行機は目的地へ向けて出発。
下界の景色もよく見渡せるいい天気だったが、
到着地に近づくとまだ降りれらない旨の機内アナウンスが入る。

霧が晴れていない、という。
窓から見ても良くわからなかったが、たぶんあの辺かなぁな場所は雲に覆われていた。

しばらく旋回して天候回復を待つという。
し・ば・ら・く、というのはいったいどれくらい待つ時間が定義なんでしょうかねー?
待たされる、ってのは凄く嫌ですね。
でも、今回の飛行機移動はプライベートでもないし、
発注者さまには悪いけど、あまり気になりません(笑)。

結局、すごくグルグル回ってました。
その間、コーヒーとか飴玉とかじゃんじゃん回ってきました。

1時間以上旋回した後、チャレンジしてみますとのアナウンス。

飛行機は徐々に高度を下げ、やっと着陸かー、
となった体制からいきなり急上昇。
みんな無言です。

たぶん、タイトルの言葉が機長の心の叫びだったと思います。

一瞬霧が晴れてきたので、着陸を試みたが、
着陸寸前のところで再び霧がかぶって視界不良になったとのこと。

さらに待つということで、旋回すること15分、突然高度が上がり始めました。
どんどん南へ向かい始めました。

しばらく沈黙が続き、ようやくアナウンス。
諦めて近所の空港に降りると。

羽田に戻るよりはいいけど。

結局12時にようやく飛行機から降りることが出来ました。
そこから現場までは2時間弱、
もうその日の仕事はほとんど終わりでした。
[PR]

by mizkichi | 2008-12-23 11:23 | @traveling
2008年 10月 11日

北の大地へ

今日から北海道を目指す。
茨城の大洗から夕方便のフェリーで苫小牧へ。
現地に釣り好きの知人がいるので、奴らと釣り回る予定だ。

デカイフライがいい、
というので、今まで作ったことのないサイズのフライをかなり疑りながら巻いた。

今朝も早起きしてフライをせっせと量産・・・

とはいかず、朝から最悪のコンディションでグッタリ。

昨夜、北海道へよく釣りに行ってる知人と情報収集を兼ねて飲みに行ったのだが、
軽めの積もりが・・・、

黒糖焼酎「長雲」を飲みすぎました。

さっきはついに便器とチークダンス・・・。

だけど、やっとスッキリしてきた気がします。
[PR]

by mizkichi | 2008-10-11 12:00 | @traveling