2008年 04月 02日

クイックターン禁止

今日は近所のプールへ泳ぎに行きました。
新年度としては本日が初泳ぎ。

いつものようにまずは500m、今年マスターしたばかりのクイックターンを駆使してのクロール。

500m泳いだところで一休みしようと泳ぎをストップすると、上から係の人の声。

「4月1日からクイックターンは禁止になりました」と。

泳いでいる最中、視界の隅にプールサイドを小走りする監視員の足が見えていた。

どうやらボクを追いかけていたようだが、クイックターンは壁に着く前に潜ってしまうから、
気がつかなかったのだ。

えー、そうなの?なんで?理由は?
は、さておき、素直にやめた。

泳ぎ終わって係の人にチケットを見せるところにそれは書いてあった。

「クイックターン禁止」

どうしてなのか?

聞いたら止めて欲しいという声があったらしい。

う~む、せっかくマスターしたのに。
今年になってから練習し、そこそこイケルんじゃないかって感じになってきてたのに。

確かにこれ見よがしにクイックターンをする人がいる。
水泳部上がりかなんかでソコソコ泳ぎが速くて、ちょっと感じの悪い人に多い。
もの凄い飛沫を上げて。

たしかにあーゆーのは良くないと思っていた。

壁で休んでいると、なんだか足が当たりそうで怖い。

そー思っていたから、ボクはターンする壁に人がいない時だけやるようにしていた。

残念である。

プールで泳ぎながら、色んな意味でカッコいいなぁと思う泳ぎをする人の泳ぎを
チラ見して、いいと思うものだけを取り入れようとしてきただけに。

クイックとは名ばかりで、ボクのは大して速くないので、大目に見て欲しいと思うのであった。
[PR]

by mizkichi | 2008-04-02 22:53 | @health | Trackback
トラックバックURL : http://mizkichi.exblog.jp/tb/7658553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ラスト・フレンズ      ノーカントリー >>