2007年 01月 27日

バニシングin60(原題:GONE IN 60SECONDS)1974年作品

風邪をひいてしまったので、今日は自宅でのんびり静養することにした。が、だまって寝てるのもなんだかなぁなんで、先日借りてたDVDを見ることにした。数年前、ニコラス・ケイジ主演で上映された「邦題:60セカンズ」の元になった話。ニコラス版は覚えているが、標記の映画はほとんど覚えていないので、発作的にレンタルしたのだ。

主演→エレノア・・・、おいおい、“エレノア”ってこの映画に出てくる盗難車マスタングの暗号名じゃん(笑)。

さすが主演が車なだけある。全編の半分近くが“エレノア”ことフォード・マスタング・マッハ1に乗って、パトカー軍団から逃げ回る展開だ。ニコラス・ケイジ版のほうは、現代的なコマ割りで、いかにもなスタイリッシュ映像であったが、カーチェイスの時間はぜんぜん短い。車も暗号名、メーカーは同じであるが、ニコラス版はシェルビーであった。

それにしても、この映画を見ているとマスタングはつくづく丈夫な車だと思った。70年式のフォードのステーションワゴンに乗ったことがあるが、2ドアのドアが恐ろしくでかくて分厚かったのを覚えている。当時のフォードの屋台骨を支えた車だけのことはある。作りもしっかりしていたことだろう。

ガソリン代高騰で、この手の低燃費車に乗るのは気が引けるが、1度くらいは自分の車として運転してみたいなぁと思ってしまった。
[PR]

by mizkichi | 2007-01-27 17:55 | @movie | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mizkichi.exblog.jp/tb/5026254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 峩々温泉      ワンドの中 >>