2015年 07月 26日

いわゆるモンスターペアレントってやつですよね?

今日は現場からの移動の新幹線でブログを更新したが、
帰京したさっき、面白い?ことに遭遇したので備忘録的にアップ!

先ほど本屋さんに用事があり、本屋のあるビルへ行き、
いつもはエスカレーターで行くが、丁度エレベーターがいたので
先に乗ったカップルに続いてスバヤク乗り込み、
そのすぐ後に親子2名(外人)が乗り込んできた。

そしてカップルがドアを閉めようとするも
いったん閉じる動作はするが再び開いてしまいます。

おかしいなぁ、と首をかしげるカップル。

俺も?だったが、原因の予想がつきました。
後から乗ってきた親子のガキがエレベーター内で激しくジャンプ。
しかも閉じようとするとジャンプ。

理解した俺はガキに親のいる手前
「ちょっと静かにしてくれるかなぁ」
と言いながらやさしく手でジャンプしないようにしたのだが・・・

それを見た親(オヤジ)、
子供に注意するでもなく
睨みながら俺に一歩近づき
「さわらないで!」

外人だけど日本語だ。

エレベーターは首尾よくドアが閉まり、上昇開始。


「?」
「いや、あのね、子供がジャンプするからその振動で・・・」

途中の階でカップルは降りました。

ドアは閉まり、
オヤジは子供にジャンプするべきではない
という類の英語をしゃべった後、再び
「さわらないで!」


いや、触ってはないんだけど・・・
オヤジはなんだか狂気に満ちている。
「アイムソーリー・・・」

弱!

そう、あれが日本人だったら
「あーん?」だっただろうか?
咄嗟に英語が出なくて・・・
もうそれで負けだった。
というか、日本語しゃべってきたんだから日本語で応戦して全然良かったのだが(笑)。

親子は本屋の階下のオモチャコーナーで降りました。

おい!

あれが噂のモンスターペアレントか?

まぁ、相手はマトモじゃない
とスバヤク判断した俺のファインプレーとしよう。

久々都会に戻ってくると
ホント、嫌な目に遭いやすい俺(笑)。

やれやれだ。
[PR]

by mizkichi | 2015-07-26 21:22 | @life


<< 攻殻機動隊 新劇場版      バケモノの子 >>