2015年 05月 15日

セッション

e0098223_23105834.jpg

前評判で観たい候補に「バードマン」があったが、
ヤフーのクチコミ参考で昨日は「セッション」に変更。
多分、正解だった。

予告を観た時は是非観よう
と思っていたのにスッカリ忘れていたが
よく行く映画館では先日の土曜から上映開始されたので
昨日の「トーフォーの日」に観てきました。

一流ジャズドラマーを目指し、名門音楽学校に入学したニーマン
そこで超完璧を求める教師フレッチャーとの鬼レッスンが始まり・・・。

フレッチャーのレッスン、予告編で観てましたが
これがすげぇのよ、ダメ出ししまくりで。

そのやり取りを見続けるとなんか息するの忘れてしまいそうなイキオイで、
イーーーって感じになりました(笑)。

ネタバレなるから内容は書かないが、
ジャズはよくワカランから
なんて言うアナタ!
私もジャズの真髄なんてわかりませんよ。

ただ!ジャズを聴くのは好きです。
そんな人なら大丈夫ですよ!

ビデオになったら観よう
なんてアナタは是非劇場へ足を運んで観たほうがいいです!
それもあんまり大きくない会場のほうがいいと思います。
そのほうが臨場感あります。
席も7列目位がいいでしょう(館内の傾斜にもよりますが)。
ネガティブコメントにミュージックビデオだ
なんてのがありましたが
こんなこと言う人は何を観てたのか?
あと、演奏が長いとかね。
ぜーんぜん感じません、
むしろ必要な長さでした。

平日昼間というのにかなりの人が入っていたのは納得の作品でした。

評価:A
[PR]

by mizkichi | 2015-05-15 23:12 | @movie


<< このビール超美味いよ!      ホテルアジアの眠れない夜 蔵前仁一 >>