水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 15日

ブルーボトルコーヒーに行ってみた2

e0098223_2214385.jpg

すみません、
昨日は肝心の行った
というレポートの前に力尽きました(笑)。

行った一昨日は平日昼前というのに
なんと並んでいるではないですか!
まだオープンして3日だからしょうがないのか?

しかし、たかだかコーヒー飲むのに並ぶのか?
一瞬バカらしくなりやめようかとも思ったが
わざわざ来たんだし、
整理の人がすぐ入れますから

というので並ぶことにしたが
5分もしないで店の方に並ぶことになりました。

注)店の前に列が出来るのはNGということで
2階にある店へ続く階段よりもはみでる人数は
なんと246号の歩道で並ぶんですよ。
そんで無線で整理の人が
「いいよ~」
なんて言って店の方の「列」へ移動できるんですね。

そんで待つこと15分位でようやく注文出来るようになりました。

メニューを見ると
ドリップコーヒー
ブレンド:450円
シングルオリジン550円~
・・・

?シングルオリジンは「~」が付いているので
すかさず聞いてみると
550円のものと1200円のものがあると言うのだ。
1杯1200円って!
パナマ産のなんとか、と言ってましたが。

ちなみにその銘柄は豆だと200gで3800円
ブレンドは1500円なので
豆を購入した方がお得でしょうか。
でも味がわかりませんので
いきなり買うはわけにはいきません。

で、迷った挙句に普通にブレンドで。

1杯1杯ハンドドリップで入れるので
時間がかかります。
まぁ、最近流行の猿田彦とか
サードウェーヴコーヒーのウリがここなので

遅い、

とか思う人は来てる人にはいないと思いますが。

で、ブレンドを飲んでみましたが
まぁ、普通においしかったです。
スタバよりも苦味はなかったですが、
豆にもよるので、入れ方によるものかはわからないですね。

お土産にブレンド豆を買いました。

この日に飲んだブレンドとは違う銘柄にしました。

「スリーアフリカンズ」

その名の通り
3つのアフリカ産の豆の銘柄がブレンドされているようです。

自宅で飲んでみましたが
すごく柑橘系の風味がありました。

ブラックの苦手な嫁にも

「猿田彦で飲んだコーヒーよりも美味しい!」

と言わしめました(笑)。

焙煎はその前日だったので超新鮮
というのと
まぁ、あとはワタクシのプロ仕様の入れ方ですね(笑)。

ペーパーフィルターで何度が飲んだ後、
今日はフレンチプレスで飲んでみました。

最初の飲み口はペーパー~よりも薄味な感じがしましたが
少し置いて飲んでみたら、
柔らかい口当たりの飲み口に変わりました。

コーヒー油の風味を味わうのにはフレンチプレスが
いいようですが
この銘柄に関してはペーパー~の方が
味がしっかり出るようで、ペーパー~の方がいいかなぁ。

清澄白河に日本での第1号店があるので
今度はそちらにも行ってみようか思います。
整理の人が言うには
そちらの方が焙煎そのままで出てくるので美味しいというので。

ただ、青山の比じゃないくらい混んでるようです・・・。
[PR]

by mizkichi | 2015-03-15 22:41 | @life


<< アメリカン・スナイパー      ブルーボトルコーヒーに行ってみた >>