2014年 09月 07日

ルーシー+エグジット・スピード

e0098223_23434848.jpg

久々のリュック・ベッソン監督の作品。
先日の9月1日映画の日に見に行ってきました。
公開から日も浅い日に行ったこともあり、平日午前中というのに座席は結構埋まっていた。

ベッソン監督作は「ニキータ」「グラン・ブルー」「レオン」と良作が続きましたが、
ジワジワとイマイチな感じに(個人的な感想ですが)なってきてたのですが、
まぁ、見に行ってしまいました。

サイキック・アクション?
人間の脳は普段は10%位しか活用されていないが、
それが20%、30%・・・とどんどん活用されるようになったら・・・
そして100%になったら・・・どうなる?
といった作品でしたが、
う~ん、A~Eの評価で言ったらC+(プラスはちょっと御贔屓で)

ついでにテレビ放送でみた「エグジット・スピード」
椎名誠のエッセイで映画の話が書かれていた際、
面白かったという評価だったのでたまたま放送してたの観てみた。
マッドマックス2的なB級アクション。
テキサス行の長距離路線バスが暴走族に襲われる
という話ですが、
どう考えても最初によそ見してて暴走族を引いてしまったバスが悪いんですね。
まぁ、見なくてもいい作品です。
評価はC~D
[PR]

by mizkichi | 2014-09-07 23:44 | @movie


<< 週末はヨットクルージング(笑)      8月ももうすぐ終わり >>