2014年 04月 16日

坂本龍一コンサート2014

先週金曜のネタですが、
年度明けのご褒美に行ってきました。
ライブをやることを知ったのは発売開始から既に1か月を経過してたので
S席とはいえ、あまりいい席ではありませんでしたが・・・。

東京での公演は4月4日のサントリーホールと11日の池袋芸術劇場の2か所でしたが
サントリーホールは既にソールドアウトだったので自動的に芸術劇場をセレクト。
ちなみに席(3LBーI1)からの眺めはこんな感じです。
e0098223_9344729.jpg

えー、遠いです(笑)。
演者まで30m以上はありますね。
後ろの奏者の動きが良くわかり、
色々な発見があったのは良かった、
と思いたいですね(笑)。
ただ、坂本さんのトーク、
普通でもボソボソ言ってて聞き取りにくいですが、
芸術劇場のマイク音声のスピーカー、
色々な方に向けてどこでも聞こえやすいよう工夫されてると思いますが、
ちょーっと聞き取りにくかったです。
あと、3階席はちょっと音の厚みは少なかった感じがします。
壁に近づけてないスピーカーで音楽聞いてるみたいな。

それにしても、いったいS席って何を基準にS席なんでしょうか?
その一段下のA席ってどこなんだろうねぇ。

今回のライブは坂本龍一と言っても
彼自身のピアノ演奏はあまりなくて
指揮の方が多かったのでちょっと不満だったかなぁ。
コラボの東京フィルのコンサート、と言った方が正解。
これで料金10000円はちょーっとお高いかなぁ。

演奏は良かったですけどね。
懐かしのキャスタリアの演奏もあったし。

とはいえ、演奏曲は、これに行く前の4日の公演、
WOWOWでのライブ生中継を観てたので
なんとなく内容は知ってたんですよねぇ。

でも、芸術劇場での公演は洋服の青山がスポンサーとして絡んでいたらしく
洋服の青山のために作った、という曲の演奏があり、
サントリーホールでの演奏よりはちょっとお得感はあったかな(笑)。

来年もやるイキオイでしたが、来年もこれじゃあどうしようかなぁ。
まぁ、バンバン稼いでれば問題ないでしょうが、そうじゃないからなぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2014-04-16 09:52 | @life


<< ライフ!      新宿京王デパート >>