2012年 12月 19日

坂本龍一ライブ2012

昨夜は赤坂AKTシアターにて表記ライブを堪能。
三年前、教授は体力的なことから全国ツアーはこれで最後、
みたいなことを耳にして2009年のライブツアー(LT)を鑑賞しに行ったが、
以後、毎年国内国外でLTを実施している(笑)。
まあファンとしては喜ばしいことだけど(笑)。
今冬のLTは秋に発表されたアルバム「THREE」の発売記念なため、
アルバム同様、チェロとバイオリン奏者とのトリオで構成。
馴染み深い教授のピアノの旋律にチェロとバイオリンがミックス。
当たり前だけど同じ曲でもCDで聴くのとライブとでは音の厚みが全く違うよなー。
ほぼクラッシック音楽のコンサートを聴きに来てるかのような
鑑賞スタイルは自分にとってはお気に入り。
ライブで立ったりするのは苦手なんで。
教授のあまり上手くないmcもいいですね(笑)。
ソロじゃなかったからか、いつもより少なめで残念でしたが。
演目は全16曲、7曲まではmcで曲名紹介があったが、以降はわかる範囲で。
1、6〜8曲目とNHK大河の曲は初めて聞いた曲だった。
9曲目は聴いたことある曲なんだが、
それが何だったかライブ後に候補の曲を聴いても判断つかない(笑)
1.キズナ
2.ハッピーエンド
3.美貌の青空
4.A flower is not a flower
5.Tango
6.自然の音
7.ソリチュード
8.?
9.セブンサムライ?ハラキリ?タマゴ?
10.high heels
11.戦メリ
12.ラストエンペラー
13.1919
アンコール
14.八重の桜のテーマ
15.八重のテーマ
アンコール
16.Aqua
最後に好きな曲のひとつ
Aquaを聴けて良かった。
[PR]

by mizkichi | 2012-12-19 09:10 | @life


<< 心が折れる白さだねぇ(笑)      初冬の井の頭公園 >>