2012年 04月 05日

稚鮎の遡上に人生を考える

桜の花が急に咲いてきた。
一昨日の春の嵐の時は全然ダメだな、
と思っていたが、多分週末は花見客であふれるだろうな。

オレは仕事だけどな(笑)。

まぁ、でも悲しくなんかないぞ。

去年は震災の影響もあって仕事減ったし、
2月なんかは全然仕事無かったしだったから、
仕事があるってのはありがたいなぁ、
と思いながら、今月は結構楽しく仕事をしているつもりだ。

そんなわけで今月は川で魚を観察している。

本格的な春の訪れと共に稚鮎も海から上がってきたようだ。
全長10センチにも満たない、か細い体で、
1mを超える激流の中を上流に向けて遡上していく。

スゴイなぁ。

しかし、こんなのはまだまだ序の口で、
成長しながらどんどん遡上していかねばならない。

中には志半ばで鳥に食べられちゃう個体もいる。
e0098223_2255447.gif


哀しいけど野性の掟なのだ。

オレも頑張らねばと思うのであった。
[PR]

by mizkichi | 2012-04-05 22:58 | @water work


<< 今週末は花見日和だな!      マルタ、釣れてます >>