2012年 03月 13日

久々の腰痛発生(備忘録)

先週、久々の出張で東北へ行ったが、
その最終日の朝、
ポンコツ調査員となった。

ホテルチェックアウトで車に乗り込み、
現場へ車で揺られること30分。

到着して車から降りようとしたら、腰に違和感。

ん?

冗談かと思ったが冗談ではなかった。

まずまっすぐ立てない。

うっそーん!

それでもグズグズと支度を始めるも、
痛くて遅々と進まない。

他の調査員が「あれ?マジなんすか?」と。

マジです、冗談では演技長すぎでしょう。

歩くのおっそ!

で、ちょっと船上作業とかもあるので待機してて下さいという暖かい仲間のお言葉に甘え、
陸上、待機。

その日の仕事は最終日だったこともあり、
作業そのものも大したことなくて良かったが、
1日置いて、また別の仕事が・・・。

仲間内で同様の腰痛に時々なる人がいて、聞くと二日は身動き取れないと言う。

まっずいなぁ、マジで!

ほうほうのテイでなんとか東京へ戻り、とりあえずその日はすぐさま布団へ横になった。

翌朝、とりあえず通っているヨガの先生のお知恵を聞くべく連絡。
安静にしてろ、との言葉は全くなく、4つのポーズの指示。
それを3~4セットしなさいとのお言葉。

う~、果たしてオレの腰は耐えれるのか?

ポーズをすることで、「パキっ」と聞こえれば治るというが、
全然聞こえてこない。

しかし、その音が鳴れば治るというのはなんだかわかる。

ここまでヒドイのはなかったが、
以前にもこの腰痛(仙腸関節の痛み)は経験があり、
独自の足の動かし方で急に改善することがあったのだ。

今回も当然それは試しているのだが、今回はどうにもはまってくれない。

しかし、苦しいながらもポーズをしたことで、翌朝はかなり改善し、
そして、この日の仕事は発注先の都合で中止となったこともあり、
ゆっくりお休みしてよーかなぁ~と思ってのだが、
それならヨガ教室へ行きなさいとの指示で午前中はヨガ。

集中的にやったため、今日はかなり回復。
明日からの出張にはなんとか行けるテイとなったが、
仙腸関節からの痛みが全く無くなったわけではないので注意は必要だ。
[PR]

by mizkichi | 2012-03-13 10:23 | @health


<< なんだかなぁな移動の一日だったよ      福島は事故で通行止め >>