水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 12日

「ドラゴン・タトゥーの女」を観た

公開初日のレイトショーで観てきたよ。
e0098223_2332940.jpg

世界的ベストセラー3部作の第一弾らしいが、
2009年にスウェーデンで映画化されてんのな。

そんでもって早くもハリウッドでリメイク、
監督は「セブン」や「ファイト・クラブ」のフィンチャーときたら、
予告編はうっすらとしか憶えていなかったが、ストーリーはわからなくても観たくなる。
(ソーシャル・ネット・ワークはだいぶ眠くなったけど・・・)

猟奇的殺人事件とかを扱った映画だろ?
ぐらいのボワンとした予備情報で観に行ったが、

思ってたストーリーと全然違ってたよ(笑)。

いや、良くなかったって意味じゃなくてね、
自分が勝手に思ってただけなんだけどね。

あらすじはもちろん書かないけど、
始まって最初の方はストーリーに関係してくる人物が沢山出てきて、
外国の推理小説なんか凄く苦手なオレにはかなり参りましたねー。

そんな感じの導入だったから、
ちょっと目の焦点が合わなくなる時が出てきたけど、
スカッとするストーリー展開から急速に目覚めたよ(笑)。
(誰もがスカッとすると思いますよ!)

総じて面白かったけど、
ラストシーンはちょっと可哀想だなあと思ったね。

続編に期待で。
[PR]

by mizkichi | 2012-02-12 23:58 | @movie


<< メジロが来た      むむーっ? >>