水ルポ

mizkichi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 18日

免停かよっ!

先月、仕事先で運転していたレンタカーでやっちゃったよ。
速度超過違反で一発免停。

その日は長期出張の最終日で、
辛かったワンルーム生活からやっと開放される、
という日めでたい日だったんだけど、
別に浮かれてたってわけじゃないんだよ。

そんな日に有難くない手土産だったねぇ、赤切符は(実際には手元にくれなかったけどね)。

仲間と合流したその時のオレの体の輪郭は間違いなく破線だったね。

そして約一ヵ月後の先週、30日免停の行政処分の通知が届いたんだけど、
通知には講習を受講すれば免停日数が軽減されるとあったのよ。

罰金に加え、さらに講習費用が13800円、
迷うところだったけど、本日受講してきたよ。

受講場所は府中試験場、
朝の9時半から講義、実技、シュミレーション、試験、
終わったのは4時半。

受講者にいた若者は講義中、しょっちゅうアクビをしてて注意されてたけど、
オレも若かったらその口だっただろうねぇ。

実技は試験場のコースを講師を助手席に、残りの3人で交代で運転したんだけど、
一人、年配のおっさんの運転は普通に荒くれモンだったねぇ。

シュミレーションマシーン、
自分が免許を取得した頃にあったマシーンとは
比べ物にならないくらい、グラフィック映像が細かかったねぇ。
かえってその細かさに気を取られて、普通に実車を運転するより難しいんじゃないかな?

オレの隣にいた荒くれモンは普通にクラッシュしてたしねー(笑)。

そんな運転が難しいシュミレーションマシンだったけど、

なんとオレは百点満点だったよ。

後ろから講師の人が近寄って来て、
満点取るのは凄く難しくて、オレは3人目だと言われたんだよね。

ちょっと嬉しくて照れ笑いしちゃったよ、いい年こいて(笑)。

結局、あの荒くれモンも含めて、
受講者は全員、1日免停で済んだんだけど、
まだ罰金の金額は決まっていないんだよね。

それはまた後日に出頭通知が来て、そこで決まるらしいんだけど。

聞いた話で、指定されたボランティア活動をすると減額される、
なんてのがあったけどホントかなぁ?

体で払うから罰金はナシにしてくんないかなぁ。

体で払う、って言ってもエッチなのはナシだけどさぁ(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2011-11-18 23:46 | @life


<< 「マネーボール」 & 「カーボ...      オイカワのやろう、釣ろうと思う... >>