2011年 09月 26日

太陽電池充電器は使いものになるか?

e0098223_9115917.jpg
台風15号が通過したらすっかり夏の気配は消えたようだ。
セミの勢力は衰え、近所の井の頭公園ではアオマツムシの大合唱。

明日から、岩手を皮切りに北へ西への日本国内をドサ回り。
久々の秋の大巡業で、1ヶ月程続く。
土日は基本的に休みだけど、発注者が移動交通費をかけたくない、との意向なので、
土日祝日は基本現地軟禁。
岩手の次に向かうところは、ムフフな釣り天国だから、まぁ、それはオレにとってはありだけど、
と、一昨日くらいからフライの製作。

しっかし、これがなかなか遅々として進まない(笑)。

定番を作ればいいのに、どうも定番は”よく”釣れない気がする。

気がするだけで、釣れないことはないんだけど、それよりももっとよく釣れて、
しかも簡単で丈夫でよく浮いて、

と理想の注文だけはめったやたらに多いもんだから、
今までに作ったフライに比べるとマテリアル(フライ製作のための材料ね)は物凄く多い。

フックも何本あるんだろうか?
と、昨夜遅くに眺めていたら、

一生かかっても巻ききれないかも、

と思って少し怖くなりましたよ(笑)。

というわけで昨日まで家で遊んでいたが、
今日はこれから本気で明日からの現場荷物の準備をしないとで、
ブログってる場合じゃないんすよ(笑)。

画像は先日秋葉原で見つけたもの。
太陽電池でいろんなものが充電、もしくは電力供給出来るというシロモノ。
いろんな機器に対応できるよう、
4種の電圧切り替えに加え、
様々な機器に対応出来る様、各種コネクターがあり、
ワニ口グリップや、それに付ける9V電池コネクターも付いている。

ボクは携帯電話の充電に使えないものかと、
USBコネクターが付けれるように改造してみたが、
曇り空でも充電は出来ることがわかった。
しかし、アイポッドはダメだね。
晴れててもダメだね。
最大供給電流が足りないような気がするなぁ。
パッケージの裏には様々なポータブル電子機器に接続して動かせる!
みたいな絵が踊ってましたが、
まぁ、絵に描いた餅です。

だけど値段は1400円、というのはいいんじゃないかい?
最近、充電池が内蔵された太陽電池付きの予備バッテリーが多く出回っているが、
それに比べたら重量軽いし、安いし。
明るくないと電力供給されないから夜とかは使えないけどね。

海外旅行中とか、そうそう電源確保が出来ないとこでは役に立ちそう。
って、だいぶ海外行ってないけどね(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2011-09-26 09:32 | @gear


<< 今日から巡業出発      さよなら 我が青春の静岡オリオン座 >>