2011年 02月 21日

ER XV

映画ではないけど、
今、NHK-BS2で木曜11時からやってるアメリカのテレビシリーズ。
98年から見始め、
気がつけばもう14年も見ていることになる。

子供だったらもう中学2年生ですよ(笑)。

最初はカミさんがシーズンⅠをヴィデオで借りてきた。

面白いじゃないか!
で、
当時、本放送されていたシーズンⅢに追いつくべく、
ビデオ化されていたシーズンⅠ、Ⅱを放送順に見るため、
近所にあるビデオ屋で借りまくりました。

一つのビデオ屋では途中がレンタル中、
って場合もあったので、
カミさんと幾つかのビデオ屋をハシゴした記憶があります。


そんな思い出のあるERは、
シカゴにある緊急救命室を舞台とした医療ドラマで、
今シーズンでいよいよ終了。

メインキャラはシーズンによって異なり、
1シーズンのみの出演だったり、
数シーズンに渡って出演していたキャラもいたけど、
結局、最後まで出演し続けた出演者はいない。

キャラがいなくなる理由は新天地へ移動とか、
事件に巻き込まれて死んだりとか様々だけど、

過去にメインキャラだった人が出戻ってきたりとかもあって、
そういう回を見ると、
なんだか懐かしい気分になる。

おー、元気でやってたんだ、って(笑)。

というわけで、
このシーズンXVでは過去の出演者が様々な形で出てきてます。

初代のメインキャラだった
グリーン先生ことアンソニー・エドワーズ、
(映画、トップガンでトム・クルーズの相棒役だったグースです)
シーズン途中で死んでしまうんですが、
なんと!新たに撮影された回想シーンで出演です。

さすがに死んだ人は出ないだろうなぁ、
と思ったら意外な手段で再出演でした(笑)。

こんな風に、
特に初期の頃に出演していたキャラが出てくると嬉しい限りなんですが、
先週の放送回ではロス先生こと、ジョージ・クルーニーが出演しました。

いやぁ、さぶいぼ出ましたよ、懐かしくて(笑)。

特に先週の放送回では過去に出演していた人ではないのですが、
スーザン・サランドン、アーネスト・ボーグナインまで出てきて、
大サービスな回だったと思います。

そうなんですよ!
たまに大物俳優も患者役とか付き添いとかで出てくるんですよね。
ピーター・フォンダが出たこともありました。

そんなわけで、今シーズンはあと3回で終了、
そしてシリーズそのものが終了してしまうと思うと寂しい気持ちになりますねぇ。

こんなに色々書いてると、
せめてシーズン最後でも見たくなった人、
いるかもしれませんね(笑)。

朗報です(笑)。

ERは大体半年放送していて、
本放送終了後はNHK総合でわりとすぐに再放送が始まります。

ですが!
なんと2月28日から集中的に再放送が始まるそうです!
詳しい放送予定はNHKの海外ドラマのサイトにあります。
(すみません、リンクがうまくいかないので興味のある方はググって下さい)

そして!
最終回の3月10日、
放送前の午後10時からは特番もやるそうです。

「レトロスペクティブ」、
過去のキャラ紹介とかなんですかね?

ちょっと哀しい気分が和らぎました(笑)。
[PR]

by mizkichi | 2011-02-21 18:14 | @movie


<< 実は明日から出国する予定だった...      OH! 雪!3 >>